FC2ブログ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うなぎ:かぶと(池袋)

おいしいうなぎのお店が
池袋北口にある「かぶと」です。
食べログの全国ベスト100にも入る
名店です。
今回は2回目の来店となりました。

いろいろな部位を焼いてくれる
「串焼き」セットを頼んで
ビールや日本酒を飲みつつ
最後に白焼き、
かば焼きでご飯を食べるのが
王道です。


201109281711000.jpg
豆腐
おいしいです。味わい深い味。
最初はそのまま、
あとはお好みで
塩をつけて食べます。


201109281732000.jpg

u001.jpg

u002.jpg

u003.jpg

u004.jpg

u005.jpg

えり蒸し
えり焼き
ひれ焼
肝焼
一口蒲焼
レバ焼き

じゃんじゃん出てくるので
どれがなんだか分かりません。


201109281747000.jpg
心臓。まだピクピク動います。
こちらは、かまないで、
つるんと飲みます。


201109281759000.jpg
お酒の種類も豊富ですが
おかみさんいわく
うちには、客さんが知っている
銘柄はないから
どんなの飲みたいの?と
聞かれます。
芳醇なやつとか、飲みやすいのとか
オーダーしましょう。


201109281821000.jpg
白焼き
絶妙の焼き加減です。


201109281850000.jpg
かば焼き
ご飯と一緒に食べる幸せ。

基本的に、鰻を蒸さないので、
香ばしくて、鰻本来の味が楽しめます。

目の前のカウンターで
おやじさんが、うなぎをさばくのを
見ているのもおもしろいです。

評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13016660/


今日のCD
1f1b37fbd8e39d64d56105208f4dda05.jpg
2本のフルートのための協奏曲集
ランパル、工藤重典

工藤重典が、師匠のランパルと
共演した88年の録音です。
さすがに師弟のコンビ、
音色や呼吸などが見事に合致していて、
流麗な音楽を作り出しています。

http://www.tsutaya.co.jp/works/20196893.html
スポンサーサイト

| 池袋 | 14:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うなぎ~古畑(上諏訪)

10426484_2673208950.jpg
昨日に引き続き、上諏訪に出張したときに行った、うなぎで有名な「古畑」というお店です。コンビニに置いてあった無料のグルメマップに載っていたお店なので期待が持てます。浜名湖のうなぎは有名ですが、諏訪湖でもうなぎがいるとは知りませんでした。


10426484_1742527245.jpg
テーブルが4席と、2Fはお座敷になっているようです。
てっとり早くテーブルにすわり、とりあえずビールとうなぎの肝焼きをオーダー。


10426484_3166715014.jpg
肝の新鮮さは、この上ありません。焼き方も焦げすぎていなくてちょうどいい加減です。カリっとした部分とニュルっとした部分の食管がおもしろい。ほろ苦さと甘さのコントラストもとてもおいしいです。


10426484_2588188685.jpg
長野県の名物「馬刺し」
きれいにロール状に巻いてあります。

10426484_2425543545.jpg
にんにくをつけて食べてみると、そんなにクセもなくておいしいです。夏バテもふっとび元気がわいてくるようです。


松・竹・梅・特梅の四段階のうな重から、奮発して梅を選択しました。梅は、うなぎとご飯が別になっていて、さらにごはんの間にうなぎが入っているというものです。

そして極上のうな重の登場でーす。
蓋を開けるときって、なんかドキドキわくわくしますよね。

10426484_4228888624.jpg

10426484_442622307.jpg

10426484_1684597404.jpg
ふっくら焼けた鰻の蒲焼は、箸で簡単に切れる軟らかさです。脂が乗ってとろける感じ。うなぎ、ご飯、タレが一体となって、口の中は幸せなおいしさでいっぱいです。
備長炭で焼いているそうなので、香ばしくてとてもおいしいです。「うなぎを食べた~」と実感できるお店です。


10426484_694609266.jpg
こちらは一番安い「松」。味は梅と変わりません。量と大きさで、自分で食べれる範囲のものをオーダーするのが吉。


評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/nagano/rstdtl/20000121/


今日のCD
324_20080922143413.jpg
ico_top_0100.gif
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ
エレーヌ・シュミット
バロックヴァイオリンによる演奏。緩急が激しく、彫りが深く陰影に富んだ語り口が印象深いです。バロックヴァイオリンらしさを極めたような演奏で、一貫性があるといえばあるのですが、緩徐楽章と急速楽章のコントラストがもう少しあってもよかったのではないかと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1443324
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1389067

| 上諏訪 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うなぎまぶし丼~さか井(秋葉原)

7710741_2456206141.jpg
秋葉原の末広町交差点近くの路地にある「さか井」というスタンド形式のお店です。「めし」と大きくかかれた看板が目印。ここの「うなぎまぶし丼」というのが、550円と超安い。おいしいのかどうか知りませんが、ちょっと入ってみました。

店内はU字型のカウンターで、全部で15席ぐらい。上の方にテレビがあって、よくある定食屋の雰囲気です。

7710741_4267361442.jpg
うなぎまぶし丼」の登場です。お本当に浜名湖直送のうなぎかどうかは、ご自分で判断してください。うなぎの細かい味までは評価できませんが、まあ550円というお安い価格ならお得ではないでしょうか。

評価:★★(最高は★5つ)

今日のCD
620_20080806210221.jpg
バッハ:ブランデンブルク協奏曲
イ・ムジチ合奏団
ゆったりとした、しかし生気にとんだ音楽の流れも、洗練されたアンサンブルと相まってとても心地よいです。安定して音楽が流れていく感じです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/87620

| 秋葉原 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うなぎ~富久柳(橋本)

7710741_1713209059.jpg
京王線の終点の橋本駅から車で少々いったところにあるうなぎ屋さん「富久柳(ふくりゅう)」。水・鰻・米にこだわったうなぎの専門店です。

7710741_2255387118.jpg
うな重の特上を注文しました。注文してから天然鰻をさくようなので、少々お時間がかかります。それまでに、うなぎの骨をつまみに、よく冷えた日本酒で一杯。うーん、最高。このうなぎの骨はお土産でも売ってます。

7710741_2872715818.jpg

7710741_635993400.jpg
20分ぐらいで、うな重の出来上がりです。タレはやや辛めでキリッと引き締まった味です。鰻は程好い身の厚さでした。備長炭でじっくり焼いたうなぎは、とってもしっかりした味で、おいしいです。

評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://e-sagami.jp/fkunagi06/

155.jpg
今日のCD
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲/ヴァイオリンとチェロのための協奏曲
ユリア・フィッシャー(vn)クライツベルク(指)オランダ・フィルハーモニー管弦楽団
ブラームスのヴァイオリン協奏曲は、内容が渋く、奏者の音楽性が問われる作品ですが、24歳の華やかな技巧だけが取り柄の新鋭ヴァイオリニストには、まだ荷が重いようです。もっともっと経験を積んで再度取り組んで欲しいと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2531155

| 橋本 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。