FC2ブログ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天玉そば:かめや(新宿)

NEC_0068.jpg
新宿思い出横丁の
真ん中にある
立ち食いのような
そば屋さん。
たった8席ですが、
ちゃんとイスもあります。

「天玉そば」では
元祖のお店らしい。


NEC_0067.jpg
ダシもカツオベースで
しっかりダシが取れていて、
かなり濃い目の味付け。
なかなか美味しい
そばだと思います。

かき揚げと温泉卵の天玉そば
380円。
とてもお安いです。

今日のCD
470.jpg
510.jpg
852.jpg
268_20100402093226.jpg
ico_top_0100_20091016150150.gif
バッハ:さまざまな楽器による協奏曲集
カフェ・ツィマーマン
この「カフェ・ツィマーマン」
という名前は、
ライプツィヒの
珈琲ハウスにちなんでいます。
夏の間は
毎週水曜日に
コンサートを開催していた
そうですから、
もしかしたら本当に
バッハが演奏していた
かもしれないと考えると、
なかなか興味深いです。
全体的に、
演奏スピードが早めで、
いきいきと
メリハリをつけた
演奏になっています。
古楽器による演奏ですが、
まるでバッハが
生き返ったような音楽に
仕上がっています。
とても素晴らしい演奏です。
しかし
各楽器の個性が強すぎて、
もう少し全体的な
バランスに対する
配慮があっても
いいかもしれません。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/536470
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1873852
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1509510
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3515268
スポンサーサイト

| 新宿 | 09:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねぎせいろ:翁庵(上野)


JR上野駅から
浅草方面に
ちょっとだけ歩くと
すぐのお店。
上野警察の斜め前です。

その風格のある店構えから
庶民的なお蕎麦やさんの
雰囲気を
かもしだしています。
お店の従業員の方は、
お年寄りばかり。
白衣を着て
きびきびと働いて
いらっしゃいます。
店内には、
三田佳子さん
や愛川欣也さんなど
芸能人のサインが
多数飾られています。


おすすめは、
一番人気の「ねぎせいろ」。


やや緑がかった
細く長いそばです。


あたたかい
濃い味のおつゆ。
たっぷりのネギと
きざんだイカゲソの
かき揚げが1枚入っていて
食べるにつれて、
だんだんふやけてきて
やわらかくなります。


カツどんも
おいしいです。

上野に来ると
無性に食べたくなる味。
お蕎麦やさんのなかでも
上位にランクされる
お店です。

お品書き
ねぎせいろ:700円
カツどん:900円

http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13008514/
評価:★★★★


今日のCD


ベートーヴェン
交響曲第6番「田園」

カール・ベーム(指)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

この演奏を聴くと、
見たことのないはずの、
そしてベートーヴェンが見たであろう
田園の光景が思い描かれます。
ゆったりとしたテンポで、
心からゆっくりと
浸ることのできる演奏です。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/486047

| 上野 | 15:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天玉そば:かめや(新宿)

7710741_881239726.jpg
新宿西口の思い出横丁の真ん中にある小さいそば屋さん「かめや」。380円の価格帯で食べられるそばの中では、間違いなく至高の逸品です。


7710741_3190699021.jpg
オススメは天玉そば。温かい蕎麦にかきあげと温泉玉子が乗っています。

歯ごたえの良いそばに、店で揚げているサクサクのかきあげ天。ネギをたっぷりかけて温泉玉子を添えて、最後にしっかりダシのきいたそばつゆをぶっかけて出来上がり。

温泉玉子の黄身がトロ~っとした所と天ぷらと絡めて食べると絶品です。
出汁の良く効いたかなり色の濃い汁と、茹でたての麺。これでこの安さなんですから文句のつけようがありません。

新宿でおなかがすいたときオススメのお店です。
飲んだ後の締めのラーメンの代わりに、ここで蕎麦を食べるのもいいと思います。


評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13006720/


今日のCD
805_20090121110307.jpg
ハイドン:チェロ協奏曲
鈴木秀美(チェロ)寺神戸亮(Vn)シギスヴァルト・クイケン(指)ラ・プティット・バンド
鈴木秀美氏のテクニカルな充実した気力が演奏に輝きをもたらしていうます。本来の室内楽的な雰囲気で名曲が味わえる演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1877805

| 新宿 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレーせいろ:五六八そば(浜松町)

7710741_1361034727.jpg
浜松町駅から第一京浜を金杉橋方面に行く途中にあるお蕎麦屋さん「五六八」。となりには、同じ名前に焼肉屋さんもあります。
ランチタイムはサラリーマンのおじさんたちで満席。1時以降に行くのをオススメします。


7710741_2719284274.jpg
喉ごしの良いそばの味はもちろんのこと、盛りがいいことで有名なこのお店。カツどんとざるそばのセットなどを注文した日には、満腹になること保障付きです。


7710741_3460695466.jpg
カレーせいろをオーダー。
いっけん、カレーにそば?と、そのミスマッチぶりにたじろぐ方が多いでしょうが、これがなかなかの美味。


7710741_280179490.jpg
カレーは当然カレーライスのカレーみたいなどろっとしてものではありません。カレー南蛮などに入っているお蕎麦屋さんのカレーとだし汁で割ったようなものです。

冷たいそばを温かいカレー汁で食べるのも、なかなかおいしいです。一度ご賞味ください。
夜は宴会もできますので、締めのお蕎麦にも最適です。


評価:★★★★(★最高は5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13049536/


今日のCD
585_20090121103710.jpg
ドヴィエンヌ:フルート四重奏曲集
クイケン・アンサンブル、寺神戸亮
「フランスのモーツァルト」と呼ばれるフランソワ・ドヴィエンヌ(1759-1803)。作風はモーツァルトっぽくもありますが、ドヴィエンヌの音楽はより軽く明るく、フルートの魅力を発揮した作品になっています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1728585

| 浜松町 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手打そば:むら季(大泉学園)

7944043_3089501727.jpg
大泉学園にあるそば屋「むら季」。なんとなく懐かしい感じの扉を開け店内に入ります。昼でも落とした照明に、木のテーブルが並ぶ温かみあふれた小さな空間が現れます。空いていた端のテーブルに座ると、すぐに温かいお茶を出してくれます。

お品書きはほれぼれするような、達筆な文字です。こりゃ昼酒から洒落込んじゃおうっとばかりに日本酒をオーダーしてしまいました。


7944043_2406993436.jpg

7944043_2924854822.jpg
酒の肴も種類が豊富で、蕎麦好きにはうれしい限りです。


7944043_998686062.jpg
お酒は透明なトックリに入っていて、清涼感も感じられます。振ったり覗かなくても、どれだけ残っているかがすぐに分かるので便利です。


7944043_912575091.jpg

7944043_1110242754.jpg
そばは、鴨せいろをオーダー。
艶々と光り輝く、細切りの蕎麦です。香り、のど越しともバツグンです。

今年の締めくくりとして、いい年越しそばになりました。来年も精力的に、安くておいしいものを発掘していきたいと思います。応援よろしくお願いします。
それでは、みなさん、よいお年をお迎えください。


評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1321/A132103/13035071/


今日のCD
561_20081210140924.jpg
バッハ:無伴奏チェロ組曲
ブリュノ・コクセ
緩急をダイナミックに取り入れた、自由で変化に富んだ演奏です。大胆な表現にややついて行けない面も感じますが、逆にそれが面白くもあります。楽器を思うがまま自在に操り、破綻することなくスピーディーに、鮮やかに弾ききっています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/541561

| 大泉学園 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。