FC2ブログ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハンブルグステーキ:つばめグリル(銀座)

7944043_3816391941.jpg
古きよき味を今に伝えるハンバーグを提供してくれるお店「つばめグリル」。店舗は新宿・渋谷・銀座本店・品川・横浜・茅ヶ崎などなど各地にありますが、池袋のメトロポリタンプラザ7Fで食べてきました。
ちなみに、このお店では「ハンバーグステーキ」ではなくて、「ハンブルグステーキ」なんですね。創業1930年の歴史を感じます。


7710741_2704179147.jpg

7710741_2650424419.jpg
看板メニューとなっているハンブルグステーキがくる前にビールで乾杯。つまみは、ニシンの酢漬けとソーセージの盛り合わせです。


7710741_3083007546.jpg
ハンブルグステーキは、アルミホイルで包まれた状態で運ばれてきます。このアルミホイルをナイフで切り開くという作業が、なかなかワクワクして楽しいです。包みを開けるとほわーと湯気が出て、それがとってもおいしそうに感じる瞬間です。
中は、ビーフシチューというか、デミグラスソースに浸ってぐつぐつ音を立てています。


7710741_761877880.jpg
確かに美味しいんですけど、すごい感動があるわけではありません。肉汁がジュワーとくるハンバーグではないです。
しかしデミグラスは、誰にでも受け入れやすい味でおいしいです。

やっぱりつばめグリルに行ったら、アルミホイル包みをご開帳してもらいたいので、ハンブルグステーキがオススメです。


評価:★★★★(最高は★5つ)
http://www.tsubame-grill.co.jp/

今日のCD
974.jpg
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集
ヴィクトリア・ムローヴァ(vn)ジョヴァンニ・アントニーニ(指)イル・ジャルディーノ・アルモニコ
古楽界の暴れん坊(イルジャルディーノアルモニコ)が、稀代の女傑(ムローヴァ)を迎えた、快進撃的CDです。マグマが噴き出すような迫力で、悪魔的とさえ言えるような熱い演奏になっています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1073974

スポンサーサイト

| 池袋 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。