FC2ブログ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鴨せいろ~稲田屋(石神井公園)

7710741_1749753549.jpg
西武池袋線の石神井公園南口の駅前にある居酒屋「稲田屋」です。山陰地方で300年以上続く酒造蔵元稲田本店の直営店らしい。「稲田姫」や「強力」などのお酒がおいしいです。

店頭にお品書きが置いてありますので、見れば適度なつまみと、手頃な価格の日本酒と、締めに蕎麦が食える店と判かるでしょう。
店内左手はテーブル席で、右手には掘り炬燵の席がありますので、団体さんでも利用できそうです。

7710741_741803914.jpg
小鉢。おいしいお豆腐です。

7710741_3992425292.jpg
お刺身の盛り合わせ
見た目にもきれいな盛り付けです。美味。

7710741_2311534090.jpg
豚タンの味噌漬け(620円)
肉質はどちらかといえば柔らかめ。味噌がじっくりとしみこんだ濃厚な味です。日本酒や焼酎にもピッタリです。

7710741_1377256893.jpg
海老の辛味揚げ
さっぱりとしたピリ辛味です。普通のエビチリより若干辛味で よりおいしいと思います。

7710741_61618185.jpg
厚焼き玉子(550円)
居酒屋や蕎麦屋に行ったらつい頼んじゃいます。優しい味です。

7710741_3652602896.jpg

7710741_3048919250.jpg
鴨せいろ(1080円)
合鴨の飽きのこないサッパリとした味です。冷たいそばに温かい汁の組み合わせは、そばの食感を活かしつつ、汁の濃厚さも充分に楽しめます。
評価:★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13029588/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
781.jpg
チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲イ短調作品50「偉大なる芸術家の思い出」
アシュケナージ(p)パールマン(vn)ハレル(vc)
アシュケナージの柔らかな抑制が美しいピアノが飛び抜けているのは言うまでもないですが、個人の技が冴えわたった表現力のあるボリュームたっぷりの奏者だと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1313781
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蕎麦~美蕎(池袋)

10426484_2692731268.jpg
池袋の豊島区役所の横、モスバーガーの裏にあるお蕎麦屋さんが「美蕎 (びきょう) 」です。
入り口横にはそば打ち台があり、石臼で自家製粉している作業を見ているのもおもしろいです。店内の細部には、趣味のいいインテリアが配置され、くつろぎを和みの空間となっています。

甘みがあり香り高いそばは、福島県の猪苗代湖周辺の農家と直接契約しているようです。そのそばを店内で自家製粉する十割そばは、1日数回打つようで、引き立て、打ち立て、茹で立ての最高の状態でテーブルに運ばれてきます。

一品料理もメニューが豊富で、四季折々の旬の素材を使った季節料理などが味わえます。いまは「かも鍋」がおいしいそうです。誰か一緒に行ってくれる人募集。
地酒や焼酎の種類も40種類近くあり、好みの一献に出会えるはずです。そして締めにはうまいそば。なんとも贅沢な時間を過ごせます。

10426484_3134023028.jpg
ビール。昼間から飲む酒は旨い。

10426484_3778456200.jpg
玉子焼き
ほんのり甘め。630円。

10426484_1308221113.jpg
いたわさ(かまぼこ)
形がおもしろいですね。

10426484_4075425712.jpg
鴨ロース
ネギが添えてあるところが、カモネギを思い出します。

10426484_3437137819.jpg

10426484_1374702381.jpg

10426484_28622730.jpg
小海老天せいろ。1260円。風味豊かで香が高くコシのある粗引きと、しなやかでのど越しがよい細切りの2種類のそばが楽しめます。

10426484_2879957256.jpg
そば湯は、急須に入って出てきます。やや濃い目です。

全体的にとてもおいしく、一度食べたら忘れない味です。近日中にまた行きたいです。
評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13009872/

今日のCD
799.jpg
チャイコフスキー:ロココ風の主題による変奏曲
ガベッタ(vc)ラシライネン&ミュンヘン放送響
ガベッタの演奏は、いつも明るく楽しい感じがします。それがチャイコフスキーのような哀愁が漂うな曲においても、感傷的なんだけれどもあたたかい温度が感じられます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1266799

| 池袋 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。