FC2ブログ

≫ EDIT

スペシャルうどん~浪花そば(新大阪)

7944043_2223831922.jpg
新幹線で新大阪に入りますと、必ずといっていいほど立ち寄る店があります。在来線の乗り換えコンコースのはしにある「浪花そば」です。

7944043_897906916.jpg
この店の「スペシャルうどん」560円がおすすめです。関西のおいしいうどんに、お肉、ねぎ、かまぼこ、てんかす、たまごと、この店の具材を全部載せちゃうような感じ。
このうどんを食べると、「ああ大阪に来たんだ」と実感します。そしてこの2日間に行われる関西の宴やオフ会のことを考えると、ふつふつと楽しさが沸いてきて、うどんもよりおいしく感じます。本当は、もう少し丁寧にダシをとって欲しいところですが、客も多いのでしょうがないでしょうね。

さて今日もうどんを食べたし、夕方からの飲み会にはまだ時間がたっぷりある。とりあえず梅田のポケセンに行ってみるか!と丼をかたずけて電車に乗り換えるのでした。

評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/osaka/rstdtl/27001390/

今日のCD
767.jpg
バッハ:ヴィオラ・ダ・ガンバとハープシコードのためのソナタ集
ペルコラ(gamb)ハッキネン(cemb)
フィンランドの若い演奏家によるアルバム。ゆったりした流れの演奏ですが、落ち着いた情感に乏しく、やや平凡です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2686767

| 大阪 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立ち食いステーキ~ポパイ(上野)

10426484_542045804.jpg
上野の昭和通沿いにある、立ち食いステーキの店「ポパイ」です。ステーキを立ち食いで、しかも自分で焼いて食べるので、ちょっとおどろくお店ですね。

10426484_2639325307.jpg
オーダーしたのは、お店の一番人気「特選ステーキセット」の200g。上の写真に大盛りのご飯とみそ汁、お新香がついて1180円。
お店のお兄さんが食材の入ったステーキ&鍋を持ってきて、カウンターの先にあるコンロに乗っけてバーナーで点火してくれます。あとは、自分ですべてやらないといけません。だんだんお肉が焼けてきたら、焦げないようにひっくり返すとか火を弱めるとかね。

安い牛肉にありがちな特有の臭いも感じられなかったし、値段からすると想像より遥かに美味しいです。肉はともかくご飯が大盛りで食べきれるか心配でしたが、食べ始めると箸が進みます。辛口のソースとおろしニンニクが食欲をそそりますね。

店内も明るく、脂ぎった感じもないので、なかなか好印象でした。立ち食いということでのんびりは出来ませんので、注意してください。
評価:★★(最高は★5つ)
http://ueno-popeye.com/menu/index.htm

今日のCD
4988006801684.jpg
グリーク:劇付随音楽「ペール・ギュント」
バルビローリ(指)ハレ管弦楽団
メロディを味わい深く歌わせていくバルビローリ特有のアプローチが、グリーグの清冽な抒情とそこはかとない哀愁にとてもマッチしています。第4幕の「朝」は、すがすがしい感じの名曲です。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=640540&GOODS_SORT_CD=102

| 上野 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焼き鳥~肉の大山(上野)

7944043_2745208810.jpg
上野マルイの裏にあるお店です。周辺は居酒屋や焼き鳥屋が乱立しています。

7710741_203634786.jpg
「大山」という、ちゃんとしたお肉屋さんで、しゃぶしゃぶなどで食事することもできますが、ここの醍醐味はなんといっても立ち食いです。

7710741_3682131867.jpg

7710741_3002102049.jpg
店先で焼いている焼き鳥やコロッケ、メンチなどがつまみ。どれも50円から100円程度です。
しかも、毎週月曜日はビールやサワーなど、飲み物がすべて半額と、とてもうれしいサービスがあります。生ビール1杯190円なら、もうここで決まりです。毎週月曜日は上野で会いましょう!
評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13016728/

今日のCD
913.jpg
シューマン:子供の情景
マルタ・アルゲリッチ
シューマンの音楽に鋭敏に感応して優しく音楽をつむぐとともに、ドラマと詩を見事に両立させたアルゲリッチならではの素晴らしい演奏です。第7曲トロイメライ(夢) は幸せな感じがいっぱいの曲です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2577913

| 上野 | 21:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんごコロッケ~肉の鈴鹿(秋葉原)

秋葉原で隠れた名物があると聞き、客先との打ち合わせの帰りにお店に寄ってみました。その名物とは、その名も『りんごのコロッケ』といいます。肉の鈴鹿さんで販売しているそうですが、いったいどんなコロッケなのでしょうか?

7944043_767889038.jpg
肉の鈴鹿さんは神田明神通りと昌平橋通りの交差する神田明神下交差点のすぐそばにあります。秋葉原駅からは中央通りをラオックス ザコンピュータ館(ここ閉館してしまったんですね)方面に左折し、次の信号が明神下交差点なので右に曲がるとすぐにあります。

7944043_2181524738.jpg
お店には『りんごのコロッケ』の看板があります。お店の中に入ると奥にホットショーケースがありコロッケが並んでいます。他にもフランクフルトやハムカツ、メンチカツ、ヒレカツなどがありました。

10426484_3374200995.jpg
りんごのコロッケは、見た目には普通のコロッケと変わりません。どうやら中に違いがあるようです。どんな感じなのか、二つに割ってみますと、衣がサクサクのコロッケの中にブロック状のりんごが入っているだけです。勿論、周りは普通のコロッケなので「じゃがいも」です。

コロッケの味は普通に美味しいです。りんごも、ちょっと甘みがるのが分かります。意外性があっておもしろいですね。ソースはご自由にお取り下さいですが、りんごの味を味わうには、ソースを掛けない方がいいでしょう。
コロッケのおかず的要素と、りんごのデザート的要素をいっぺんに味わえてちょっとお得?。お昼ごはんを食べた後、まだちょっともの足りないな~という時にいいかもしれません。おいしいので、秋葉原の名物になって欲しいと思います。
りんごコロッケは1個140円です。
http://homepage2.nifty.com/sandosuzuka/index.htm

今日のCD
41W7QAS2JQLAA240.jpg
ブラームス:クラリネット五重奏曲
ザビーネ・マイヤー(cl)アルバン・ベルク四重奏団
ふくよかで豊かな音色としなやかに強い表現がみごとにひとつになっています。これほど流麗で多様なニュアンスと濃密かつ幅広い表現力をもつ演奏はないでしょう。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005GJZA/ref=olp_product_details?ie=UTF8&me=&seller=

| 秋葉原 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケバブ~モーゼスさんのケバブ(上野)

上野から御徒町の間の「アメ横」と呼ばれている一帯の反対側の線路沿いにあるお店です。アメ横の中にもあったかな。
JRの高架下側の通りを歩いていると、大きな声で「おいし~よ~。おいし~よ~」と、なにやらあやしげな日本語が聞こえて来ます。よくよく見ると、狭い間口の販売店の中から、イスラム系らしきの男性が声を張り上げながら、肉を切っています。この店が、上野界隈では有名な「モーゼスさんのケバブ」です。

7944043_2704972382.jpg
黄色の良く目立つ色に塗られた店で、店の前にベンチを置いてあるので、座りながら食べることができます。

ドネルケバブとは、ここ数年、秋葉原や上野で頻繁に見かけるようになりました。ドネルケバブとは、「ドネル」=「回転」、ケバブ=「焼肉」という意味のようです。早い話、回しながらお肉を焼くという料理法が、そのまま料理の名前になっているんですね。

さて、店内に立つお兄さんの両側にも、ビーフとチキンの大串が立っています。これがゆっくりとグルグル回しながら、ちょうど良く焼きあがった部分を大刀で薄く削ぎ切りしていくわけです。

7944043_4126289945.jpg
ビーフかチキンの肉を選び(ミックスも可)、5段階の辛さのソースを選んで注文します。熱々のピタパンにキャベツやトマトと共に挟み、三角の紙に挟んで渡してくれます。
熱々のピタパンも美味いし、お肉がとても香ばしく、とても美味しいです。通行人の目が気になる方にはおすすめしませんが、ハンバーガーなんかよりもぜんぜんおいしいと思います。
ケバブは1個500円です。
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/302146.html

今日のCD
917.jpg
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲
ユリア・フィッシャー(vn)ヤコフ・クライツベルク(指)ロシア・ナショナル管弦楽団
歯切れのよいリズム感、起伏に富んだ音楽の運び、明暗の色彩の変化、などが一体となって楽しめるチャイコフスキーです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1213917

| 上野 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT