FC2ブログ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

立ち飲み屋:カドクラ(上野)

NEC_0001_20100222113014.jpg
おそらく
上野で一番にぎやかな
ブロックであると思われる
屋台風の飲み屋や
立ち飲み屋が集中する
一角にあるお店です。

平日の昼間でも、
おじさんたちが
大勢呑んでます。
まさに昼酒天国。

立ち飲みですから
ちょっと飲んで
ぱっと帰れますので
おひとり様でも
安心です。
1000円未満でも
十分楽しめます。

ユニークなのは
お支払い方法。
注文した品が来るたびに
お金を支払います。
まあ、
こんなにぎやかな店だと
そのほうが
間違いもなくて
いいですよね。


NEC_0002_20100222113035.jpg
煮込み 150円
量は少ないですが
150円ですから
こんなもんでしょう。


NEC_0003_20100222113057.jpg
ポテトサラダ 150円
おじさんメニューの定番


NEC_0004_20100222113117.jpg
ピリカラこんにゃく
唐辛子入り
お酒がすすみます


NEC_0005_20100222113136.jpg
串焼き5本盛り 600円
1串1串が結構おいしく
砂肝などは
歯ごたえも楽しめます。
皮は苦手なので
つくねが欲しいところ。


NEC_0006.jpg
牛すじぶっかけ丼 400円
お酒を飲まずに
これだけ食べるのも
いいと思いますよ。
良く煮込まれていて
松屋や吉野家の牛丼より
よっぽどおいしいです。

こーゆー店は
ビールよりも焼酎、
焼酎よりもホッピーです。

けっこう中身が濃いので
飲みすぎに注意してください。

評価:★★

http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13093062/

今日のCD
574_20100222113215.jpg
バッハ
管弦楽組曲
有田正広
ストラヴァガンツァ・ケルン

古楽器でも
何も不足を感じさせない
最高レベルの演奏技術
だと思います。
このうえなく
上質でさわやかな
アンサンブルです。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/750574



スポンサーサイト

| 上野 | 11:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立ち飲み~お立ち呑み処ひょうたん(京都)

久々に、大阪へ出張してきました。大阪といっても、大阪と京都の真ん中ぐらいにある枚方(ひらかた)という街で、菊人形なんかの遊園地で有名ですね。

7944043_367794966.jpg
まずは東京駅でお約束の弁当を購入。最近は地下街が非常に充実しています。老舗のお店の弁当も手軽に買うことができます。

7944043_2404473675.jpg

7944043_3315354619.jpg

7944043_3600526420.jpg

7944043_2137706746.jpg
浅草今半の牛玉弁当と、まい泉のトンカツサンドを購入。
新幹線に乗り込み、電車が発車したとたんに食べだします。
食後は、ゆっくりと本を読んだりゲームをしたり。ポケモンを育成できるのは新幹線の中だけですね。

枚方は、新大阪から行ってもいいのですが、京都から私鉄を乗り継いでいくのがやや早いかも。上司と行くときはいつもそうなってしまいます。(個人的には、大阪のポケモンセンターとかにも寄りたいのですがね)

7710741_803363220.jpg
京都駅で解散した後は、自由行動。
まずは、京都駅の中にある手塚治虫ワールドを見学。ここもだいぶスペースが削られてしまったような気がします。

7710741_47540151.jpg


7710741_2301404905.jpg

7710741_1232125935.jpg

7710741_3480430464.jpg
手塚先生の有名なキャラクターたちが出迎えてくれます。

7710741_2551354668.jpg
お土産ものコーナーは、手塚先生グッズがたくさん売っています。
7710741_108172894.jpg
真ん中に立てば、手塚キャラたちと写真を撮ることも可能です。

7710741_2746187014.jpg
一回り歩いて、おなかも減ってきました。京都駅周辺には、私のお気に入りのお店「洋食の店 勝」があります。駅前の京都新阪急ホテル裏にあります。
ビーフカツとから揚げがめちゃおいしい。年配の大将と奥様が二人で切り盛りしていたと思います。常連客が多くてアットホームな雰囲気です。1000円程度でもう食べられないほどのボリュームがあります。
しかし残念ながら休業…
http://r.tabelog.com/kyoto/rstdtl/26000157/

7710741_1827412023.jpg
気を取り直して、近くにある「お立ち呑み処ひょうたん」に入店。ここは注文の都度お金を払うあとくされのないシステムになっています。
ここも仕事帰りのオジさん方がたくさんいらっしゃいますが、私のような若造一人でも問題ありません。立ち飲みですので、もちろんイスは無くカウンターのみ。

生ビール(中)は480円、アサヒとキリン。日本酒と焼酎もけっこう種類があります。一杯500円位です。
食べ物も、揚げ物・焼き物・お造り・ご飯物と種類が豊富です。値段は高いもので800円位ですが、平均すると300円くらいでしょう。

7710741_1465783141.jpg
日本酒のつまみの定番、おでん。100円から。

7710741_535620226.jpg
京都は刺身とはどうかな?と思いましたが、それなりにおいしいです。

7710741_2089211198.jpg
湯豆腐。ゆばなんかも入っており、なかなか本格的です。

京都らしさを味わえるようなお店ではありませんが、その安さと手軽さに、また行ってみたいです。
評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/kyoto/rstdtl/26005058/

今日のCD
374.jpg
バッハ:無伴奏チェロ組曲
アンヌ・ガスティネル(Vc)
自然な流れの音楽で、非常にリラックスできる演奏です。どの曲も極めて深い世界が広がっています。堅苦しさがまったくなく、バッハのそれぞれの曲が持つ魅力をあっけらかんと私たちに示してくれています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=2666374

| 京都 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。