FC2ブログ

≫ EDIT

鉄板麺:大盛軒(東中野)

7710741_2418538613.jpg
JR東中野駅の東口を南方面へ出ます。階段を下りてすぐ、ampmのとなりにあるラーメン屋さんが「大盛軒」です。このお店は、私が昔住んでいた西武池袋線の江古田駅の踏み切りのところにもありました。高校生ぐらいのときに、よく食べていた思い出のお店です。


7710741_986506269.jpg
この店の一番人気は何といっても鉄板麺(800円)です。湯気モクモクでジュージューしながら出てくる鉄板麺は、見た目にもインパクトがあります。
ポーク鉄板焼きは、熱く焼いた鉄板の上にキャベツと炒めた豚肉、大根おろしがのっています。ガーリップチップの香ばしさは、最高に食欲をそそります。


正しい食べ方がカウンターに貼ってありました。
・鍋の具の中央に窪みをつける
・生タマゴを割り入れる
・カリカリニンニク、タバスコをドバ~っとかける素早くかきまぜる

正しい食べ方どおりにトッピングしたのですが、タバスコの辛すっぱさが、この料理にはあまりマッチしなかったように感じました。
やはり最初はそのまま食べて、味を調節しながら食べていくのが賢い食べ方ですね。


7710741_2086421864.jpg
お供のラーメンは鶏ガラスープで、雑見のないすっきりした味わいです。麺は中太の縮れ麺。つるつるとした喉越しがかなりおいしいです。


昔は、生玉子やタバスコを入れる食べ方はなかったように思います。味の流行も時代とともに変わるんだなと、しみじみ思いました。


評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131901/13006882/


今日のCD
281_20081209144311.jpg
バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲
ヘンク・ファン・トゥイラールト(バリトンサックス)
バッハの無伴奏チェロをサクソフォンで演奏した録音。音域的にはチェロに近いです。管楽器の演奏は、どうしても息を吸わないとならないので、そのときに間が出来てしまい、これが拍子の感覚や曲の流れを阻害してしまいます。しかし聴き手と音楽を共有する楽しみが随所で感じられ、曲の演奏も意欲的です。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=2675281
スポンサーサイト



| 東中野 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |