FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

梅塩つけ麺:じゃんず(練馬)

仕事が午後からのときは、今日はどこでお昼ご飯を食べようかなと、いろいろ考えてしまいます。やはりなかなか行くことができないお店が魅力ですね。土日祝日は休みで平日も昼間しか営業していない店とか。

10426484_145282263.jpg
考えているうちに、あまり時間もなくなってしまったので、練馬の「じゃんず」に行くことにしました。ここはかびミシュラン東京2009にも選ばれた名店です。
西武池袋線練馬駅南口から目白通りに出て、カレーの一番館から斜めに入る道をずんずん進んでいくと、静かな住宅街といった場所にあるラーメン屋さんです。


10426484_3540439902.jpg
木製の看板が外れていて、右側の壁に立て掛けられていました。
とれちゃったんでしょうか…

今日は「梅塩つけ麺」をオーダーしてみました。
ちなみに、汁そば(らーめん)、つけそば(つけ麺)とも、注文の時に麺の太さ・種類を指定します。
①平細麺(もち米粉入)
②平打麺(もち米粉入)
③中太麺(ビール酵母入)
一番人気の平打ち麺は、程よい腰と喉越しがよいです。


10426484_4042727219.jpg
梅塩とか、どちらかというとキワモノっぽい名前ですが、見た目はすごくきれいなラーメンです。一口食べてみると、口の中に梅の風味と焼き魚の風味広がります。
麺は表面がツルっとしていてノド越しが良く、すごくコシがあります。ユズだかなんだか分かりませんが、柑橘類の香りが食欲をそそります。


10426484_1201093450.jpg
スープは、つけ麺といってもそんなに濃いというほどでは無く、そのままでも平気なくらいです。地鶏と焼き魚のダシ。ベースは鶏白湯のちょっと手前くらいでしょうか。
コクがありながらも重たくなく、和風らしい上品さが感じられる絶妙なバランスです。


10426484_2011665288.jpg
チャーシューごはんもお供に最高です。


全体的バランスがとてもよくとれたつけ麺です。まさに素晴らしい一品です。大満足のお昼ご飯となりました。


評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13002403/


今日のCD
798.jpg
ico_top_0100.gif
ヴァイス:リュート作品集 VOL.2
今村泰典(Lute)
ギターによく似た楽器のアルバムです。冒頭から自然に作品の世界へ誘なわれます。どの曲も細部まで入念に練り上げられたすばらしい音楽です。まさに第1級の演奏といえましょう。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2757798
スポンサーサイト

| 練馬 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鍋焼きうどん:大むら(練馬)

10426484_680137479.jpg
西武池袋線練馬駅から、消防署や警察署の前をとおり、目白通りに出る手前にあるお蕎麦屋さんが「大むら」です。お蕎麦屋さんですが、うどんや各種定食もなかなかいけてます。


10426484_256482918.jpg
調理用の小型鍋に入った、具沢山なアツアツのうどん。熱々のつゆが冷えた体を芯から温めてくれます。ソバ屋で食べる鍋焼きうどんも、またおいしいものです。残ったおだしに、ごはんを入れて食べても美味しいです。

お昼時はけっこう混みますので、相席は覚悟してください。

http://local.yahoo.co.jp/detail/spot/a5a6b4bf9d90f855b7091f65dc1800e5/
評価:★★(最高は★5つ)


今日のCD
260_20081130115904.jpg
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲
ジュリアーノ・カルミニョーラ(Vn)アンドレーア・マルコン(指)ヴェニス・バロック・オーケストラ
収録されている5曲全てが世界初録音らしい。知られていなかったのが嘘のような傑作揃いです。ヴィヴァルディ独特のフレーズや装飾音などが、カルミニョーラが絶妙のテクニックで見事に表現されています
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1379260

| 練馬 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イタリア料理~ピッターレ(練馬)

194_20080909171338.jpg
もうだいぶ前の話になりますが、私のブログに書かれていた「麩まんじゅう」を求めて練馬にいますと、カブさんからメールがありました。
つたないブログですが、記事を読んでいただいた上に、そこに行ってみようとか食べてみようと思っていただけるのは、ブロガー冥利につきますね。ありがたいことです。

練馬といえば、四文屋とか金ちゃんとか、休めの焼き鳥屋系に足しげく通う私。カブさんとリバースさんと合流して、四文屋にご招待したわけですが、なんと満席。まだ土曜日の夕方5時ですよ。早いなー。

しばらく商店街を徘徊したとろで、イタリアンのお店を発見。男3人衆で行くのもなにかなと思いましたが、もう歩くのも面倒なのでお店に入ってみました。
店内は、常連さんらしき人たちででいっぱいの様子。しかしこっちだって客です。気にしない気にしない。

で、ガンガン飲んでガンガン食べる。おすすめの料理は黒板に書いてあるのですが、かたっぱしからオーダーしちゃうような勢い。

一応写真は撮ったのですが、もう料理の名前も忘れちゃったし、いまさら日記に書いてもしょうがないような気がするのですが、料理はどれもおいしかったので、とりあえず写真を載せておきます。
特にワインがGood。

7710741_1704400975.jpg

7710741_910113220.jpg

7710741_2654357631.jpg

7710741_2109498976.jpg

7710741_4055266534.jpg

7710741_3152326325.jpg

7710741_2869549479.jpg

7710741_1040743579.jpg

7710741_62632848.jpg


慣れ親しんだ街にも、まだまだ知らないお店がいっぱいあるんだなと実感しました。これからも、美味しいお店を開拓していきたいです。


評価:★★★(最高は★5つ)
http://www.ino-web.jp/search/shop_0_70731033.html


今日のCD
686.jpg
ヴィヴァルディ:和声と創意への試み作品8
イ・ムジチ合奏団(アゴスティーニ)
この曲を出発点にクラシックやバロック音楽の世界に入っていく人も多いでしょう。1~4番は、「四季」として知られているポピュラーな名曲です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/752686

| 練馬 | 21:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そば~176(練馬)

7944043_3096760131.jpg
西武池袋線練馬駅を中村橋方面に歩き、豊島園に抜ける道を右折すると右側にお蕎麦屋さんがあります。「176」です。名前の由来は、昔の郵便番号が176、住所が練馬1-7-6からつけたらしい。

暖簾をくぐると、古い民家風の落ち着いたっ空間が広がります。天井の太い梁は、茨城の一軒家からそのまま持ってきたそうです。
雰囲気的には蕎麦屋と言うより、お酒を飲むダイニングバーと言った感じですね。日本酒、焼酎のメニューも充実しており、蕎麦と酒を楽しみたいいときにはいい店ではないでしょうか。

10426484_526344770.jpg
定番の玉子焼き。おいしそうなお蕎麦屋さんに入ったときは必ず注文します。

10426484_2881578921.jpg

10426484_3671079387.jpg
鴨せいろを注文。
細長い漆器に盛られた手打ちの二八そは、歯ごたえと香がバツグンです。つるりとしたのど越しが印象に残ります。なんというか、飲んだあとにいい蕎麦という感じでした。
味は間違いなく★4つですが、お値段が少々お高いのがマイナス。

評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rvwdtl/110495/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
188.jpg
バッハ:ヴァイオリン協奏曲
諏訪内晶子(ヴァイオリン、指揮)ヨーロッパ室内管弦楽団
派手さはないし、大げさな表現をするわけではないので、受けないのかもしれませんが、格調の高い音楽性に裏付けられた、圧倒的な名演だと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1403188

| 練馬 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナポリタン~喫茶アンデス(練馬)

7710741_3508471092.jpg
西武池袋線練馬駅のまん前の信号のところにある、昔ながらの喫茶店「アンデス」。ここはとても雰囲気のある喫茶店で、普通の喫茶店には置いてないものが店内にたくさんあります。

7710741_2341930179.jpg
それは何かと申しますと、漫画やら図鑑やら、百科辞典のようなものから文庫まで、壁一面に本がたくさん置いてあり、自由に読むことができます。客層は、どちらかというと年配の方が多いので、ゆっくりくつろげます。

7710741_3143102368.jpg
コーヒーとナポリタンをいただきました。まさに昔ながらのナポリタン。麺が太く、味はギトギト。タバスコと粉チーズをどっさりかけます。でもこれがまたおいしいんですよね。懐かしい味でした。

評価:★★★(最高は★5つ)
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/18394/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
436.jpg
ico_top_0100.gif
バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ
ヴィクトリア・ムローヴァ(vn)オッタヴィオ・ダントーネ(cemb)
ムローヴァの演奏は、ため息がでるほどすばらしい音色を生み出しています。これほどまでの静謐感と深みを生み出した演奏が、かつてあったでしょうか?これほど自然な息吹に満ちた名演は、数十年に一度しか現れないのではないでしょうか。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2560436

| 練馬 | 14:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。