FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

かしわうどん~すみた(十条)

十条と東十条の真ん中ぐらいにあるうどんの名店「すみた」です。距離的には東十条のほうがやや近いかもしれませんが、十条駅からのほうがいろいろなお店がありますので、こちらから歩くのがおすすめです。

7944043_3760996376.jpg
十条の駅前には、人気の「斉藤酒場」があります。昭和初期のレトロな雰囲気がおじさんに大好評で、いつも店内はにぎわっています。

7944043_296537726.jpg
踏み切りをわたり、下町情緒あふれる十条商店街の演劇通りを真っすぐに歩いていきます。至るところに旗がかかげられています。トレードマークの男の子のキャラクターがなかなか可愛いですね。

7944043_195701211.jpg
その昔、梅沢富美雄さんが立ち回りを演じていた大衆演劇でおなじみの篠原演芸場です。今年のお正月にリニューアルオープンしました。いまだに入ったことはありませんが、きっと楽しいでしょうね。

7944043_1410941645.jpg
そしてお店の到着。店内はいつも満席で外にも4,5人が並んでいるときもあります。

7944043_911241081.jpg
メニューはぶっかけうどんが基本で、これに鶏の天ぷら(かしわ)や揚げ玉とおろしを入れてもいいし、生卵をからめてもいい。いずれも筋が通った讃岐流です。
洗練された美しいうどんと黄金色のダシ。うどんは一本が太く長く、途中で噛み切るのも力がいるくらい強力な弾力があり独特の食感です。さてこのうどんを咬む咬む。顎の力を試されている感じ。20回ぐらい噛んで、ようやく喉元に落ちていきます。後に残るのはほのかな甘さ。一本一本に存在感があり、小麦粉の豊かな味が伝わってきます。

「かしわおろしぶっかけ」750円が一番人気。天ざる1000円はコストパフォーマンスがかなりいいと思います。夜はお酒も飲めます。厳選された地酒が豊富です。おでんもおいしい。締めはもちろん極上うどんですね。
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13003783/

今日のCD
047.jpg
ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」
カール・ベーム(指)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
この演奏を聴くと、見たことのないはずの、そしてベートーヴェンが見たであろう田園の光景が思い描かれます。ゆったりとしたテンポで、心からゆっくりと浸ることのできる演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/486047

スポンサーサイト



| 十条 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |