FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カレー:アキバ海岸(秋葉原)

NEC_0071.jpg
秋葉原UDXビルにある
カレー屋さんです。

カレー
イエローカレー
レッドカレー
グリーンカレー
4種類のカレーが用意されています。

黒はフルーツ系、
黄はスパイス系、
赤はトマト系、
緑はホウレンソウ系らしい。

名物は「アキバ贅沢カレー」。
トンカツ、ウィンナー、から揚げなど
具たくさんのカレーです。

お店の中は
マンガ本がたくさんあります。
ぷちマンガ喫茶という感じ。
課長島耕作なんて
なつかしい本を読んで待ちます。

NEC_0070.jpg
日替わりの
ジャンボコロッケカレーを注文。
カレーはいたって普通。
量はやや少なめ。
それほど辛くないですが
コクもあり
普通に食べやすいカレーです。

食べ終わって
ドラクエやってたら
店長さんが
話しかけてきました。
かなりのドラクエ通らしい。

日替わりカレーは880円。

評価:★★(★最高は5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13021917/


今日のCD
283.jpg
ヴィヴァルディ:四季
五嶋龍

ヴァイオリン界のプリンス
五嶋龍くんが取り組んだ新作は
バロックの名曲「四季」。

若い演奏家としては
ちょっと意外な感じがします。
聞いてみると
やはり少し
インパクトが薄いな
という印象です。
もう少し、アンサンブルを
楽しんでいる感じが
伝わってくると
良かったと思います。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/3576283

| 秋葉原 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トンカツ:丸五(秋葉原)

7944043_1622732294.jpg
秋葉原のトンカツ屋さん
「丸五」。
お店は、石丸電気本店の裏にあります。
1階はカウンター7席と
2人掛けのテーブルが2卓だけ。
2Fにもテーブル席があります。


特ヒレかつをオーダー。
ご飯や味噌汁は別なので、
追加すると
2000円を越えてしまいます。
この時点では
やや高いな、という印象。


7944043_1483612319.jpg
しかし、
満を持して登場したとんかつは、
淡い黄金色に輝いています。
脂が程良くサシ込んでおり
見事な肉質です。

一口食べると、肉の旨みが
じわ~っと口に拡がります。
自家製ソースももちろんですが、
塩で食べても充分おいしいです。

また、ふんわり炊きたての
ご飯も最高です。
思わずお代わりしてしまいました。
赤味噌の味噌汁も
申し分ありません。

料金はやや高めですが、
まさに東京のとんかつ屋の名店と
呼ぶにふさわしい印象です。

評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13000379/


今日のCD
620_20091109154701.jpg
フリードリヒ大王の宮廷音楽
有田正広、木下恵子、有田千代子

音楽愛好家として知られる
プロイセン国王フリードリヒ2世に
ゆかりのあった音楽家たちの
フルート作品集。
有田さんの演奏は
音色は美しく変化に富み
響きは柔らかくしかも豊かです。
フルートはもちろん
チェンバロもよい響きを奏でています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3566620

| 秋葉原 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン:粋な一生(秋葉原)

7944043_1420734617.jpg
秋葉原のヨドバシカメラ裏、
昭和通りを渡って上野方面に少し歩きます。
ヤマザキ・デイリーストアがありますので、
その角を右に入ったところにあるお店です。
店頭にラーメンの赤い幟が立っているので、
すぐに分かるでしょう。
お店の名前からは、
まさかラーメン屋さんとは思えませんね。

券売機で食券を購入。
お勧めは「塩ラーメン」と書かれていますが、
醤油・味噌もあります。
店内は細長く、10名ぐらい座れる長いカウンターと
4人席のテーブルが2卓。
綺麗で清潔感もある店内です。


7944043_3039978601_20091105153633.jpg
ラーメンの澄んだスープには程よく脂が浮き、
チャーシュー、海苔、水菜、刻みネギが
トッピングされています。

スープをひとくち飲んでみます。
うーん、おいしい。
鶏や魚介系の旨みやコクが円やかに調和しており、
スッキリと味わい深い一杯に仕上がっています。

肉質の良いチャーシューも、柔らかくてGood。
メンマのシャキシャキ感もいい感じです。

中太の縮れ麺との絡みもOK。
シコシコして抜群の麺です。

全体的にしっかりしたラーメンでした。
また食べたいと思わせる味です。


評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13021102/



今日のCD
694.jpg
ico_top_0100_20091016150150.gif
ロカテッリ:フルート・ソナタ全集
イェド・ウェンツ(traverso)
ムジカ・アド・レヌム

イタリア後期バロック音楽のヴァイオリニストでもあった
ロカテッリの作品です。
フラウト・トラヴェルソの古風な響きが美しく響きます。
難しい楽曲ですが、ウェンツの技巧が光ります。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1492694

| 秋葉原 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

親子丼:鳥つね自然洞(秋葉原)

7710741_3148956012.jpg
電脳の街「秋葉原」にも、おいしいお店はたくさんあります。トンカツの丸五、カレーのジャイヒンド、ラーメンの粋な一生などなど。

親子丼で有名な「鳥つね自然洞」もオススメのお店です。秋葉原中央通の末広町交差点から蔵前橋通りを山手線側に少し歩き、2つ目の路地を左に入るとすぐです。

昼間のランチタイムは、サラリーマンやOLさんが行列しています。早めに行くのが吉。

ランチメニューの親子丼は、並が1000円、上親子丼1300円、数量限定の特上親子丼1600円となっております。特上は数量限定なので、めったに食べられません。

カウンターに座り、上親子丼をオーダー。10分ほど待つと、最初に鳥スープとお新香が出てきます。しばらくして親子丼が運ばれてきました。


7710741_24963280.jpg
ふわふわトロトロの親子丼。黄身と白身がバランスよく交じり合い、見た目も綺麗です。
濃い黄色の玉子が3個使われていて、まさに究極の玉子かけご飯といってもいいくらいです。

割り下も甘すぎず濃すぎず、量も控えめで、ちょうどいい感じです。鶏肉の量も多く、歯ごたえもじゅうぶんです。

夜メニューも有名どころの日本酒は一通り揃っているようです。鍋をつつきながら日本酒を飲み、最後に親子丼で締めるという新年会をぜひやりたいです。

なお、秋葉原UDXビル4FのアキバICHIにも支店があり、こちらもおいしいです。


評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13005547/


今日のCD
136.jpg
スカルラッティ:フルート協奏曲集、シンフォニア集
モード・アンティコ、マニフィカ・コムニタ
やはりバロック音楽は聴いていて落ち着きます。フルートの音色がとても心地よい演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2581136

| 秋葉原 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スタミナ丼:昭和食堂(秋葉原)

7710741_3811111656.jpg
秋葉原の中央通沿いのソフマップの隣にオープンしたお店が「昭和食堂」。以前はラーメン屋さんだったと記憶しています。
お店は昭和のレトロ感にあふれており、往年の歌謡曲がBGMで流れてたりします。
非常に元気な店員さんの大声で、お客様をお迎えしてくれました。

店内に入るとまず食券を券売機で購入します。
このお店の代表的なメニューでもある「スタミナ丼」を食べてみました。


7710741_3735426459.jpg
味が濃そうな牛丼といった感じですが、わりとシンプルな味です。
おみそ汁と生玉子がサービスでついてきます。

大盛(無料)は結構量がありますので、おなかいっぱいになります。次回はカレーやじゃんじゃん焼きにもチャレンジしてみたいです。


評価:★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13056443/


今日のCD
519_20090108181634.jpg
シャコンヌへの道~無伴奏ヴァイオリン・リサイタル
寺神戸亮
「シャコンヌへの道」という題名も魅力的な、日本が誇るバロック・ヴァイオリンの名手、寺神戸亮さんの演奏です。どこか郷愁をそそる味わいの古楽器の音色がじんわりと心の隅々まで染み渡ります。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1878519

| 秋葉原 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT