FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

辛みそラーメン~ばくだん屋(広島)

10426484_1816531443.jpg
広島に出張に行ったときの写真が1枚残っていました。広島駅新幹線口のおみやげものコーナーの一番奥にあるラーメン屋「ばくだん屋」さんです。
つけ麺が有名なようですが、辛いラーメンにひかれて店に入ってみました。

10426484_4067089988.jpg
辛いラーメンの見た目は真っ赤です。具はチャーシュー、ネギ、煮玉子、もやし、のり。麺は平うちの細麺です。
食べてみると、それほど辛すぎず、誰もが食べれるほどの辛さです。その程よい辛さに食欲を増進されました。

評価:★★★(最高は★5つ)
http://bakudanya.net/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
848_20080414101812.jpg
デュカス:交響詩《魔法使いの弟子》
シャルル・デュトワ(指)モントリオール
ディズニーの映画「ファンタジア」でも使われている有名な曲。ミッキーマウスが魔法使いの弟子となり、最高の演技を披露してくれます。デュトワは、このオーケストラの明晰で洗礼されたサウンドを生かし、都会的でスマートな作品の再現を実現しています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/169848
スポンサーサイト

| 広島 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天然酵母ラスク~バッケンモーツァルト(広島)

10060597_1506007879.jpg
紅葉まんじゅうやカキの佃煮みたいのをはじめ、広島のお土産をいろいろ買ったわけですが、今回の出張でおいしかったお土産は、バッケンモーツァルトという洋菓子店です。JR広島駅の新幹線口にもありますし、宮島のフェリーの乗換え口にもありました。本店は、広島の繁華街の真ん中にあるようです。

10060597_961381042.jpg
フワフワのケーキ。お店のお姉さんに「お持ち帰りのお時間は?」と聞かれ「6時間です」といったらビックリしてました。確かに出張時のお土産風ではないかもしれません。

10060597_555179911.jpg
サクサクのケーキ。なかにマーマレードが塗ってあって、けっこうおいしい。

10060597_2538542607.jpg
天然酵母ラスク。サクサクでビールのつまみにもよし。子供のオヤツにもよし。

広島の路面電車のクッキーがあったので、サトシくんにお土産にしようと2つほど購入して終了。これは贈呈用に包んでもらったので写真がありません。サ~トシ~、おいしかったかー?

10060597_2417688568.jpg
お別れは、やはりお好み焼きで。幹線口にある「みっちゃん」です。
おそらく、行けなかった店の支店だと思われます。

10060597_2764939676.jpg
おいしいお好み焼きが手軽に食べれるのは、とても便利ですね。こんなに食いまくった出張は前代未聞です。2月は節約しようと心に誓うのでした。明日からは東京での日記に戻ります。

今日のCD
625.jpg
モーツァルト:弦楽五重奏曲全集
寺神戸亮、クイケン四重奏団
落ち着きのある美しく透明な演奏です。クイケン四重奏団と寺神戸亮との息の合った絶妙なアンサンブルがすばらしい。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1940625

| 広島 | 21:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トトロのケーキ~わがままおばさんのシュークリーム(広島)

14日から続いた広島出張も、22日が最後の夜になります。23日は最終の新幹線で東京に帰る予定なので、広島ナイトともついにお別れの日がやってきました。
相方は先に帰ってしまったので、今日は一人ぼっち。財布ポイントもかなり厳しくなってきているし、普通のご飯を食べて我慢することにしました。

10060597_3979780869.jpg
薬研堀通りにあるうどんやさん「かず」です。毎日、カキやお刺身を食べていたので、うどん屋さんとかが逆に新鮮に感じます。<

10060597_46524754.jpg
肉うどんをオーダー。見た目は普通です。さて食べ始めると…

10060597_3820797202.jpg
麺がかなり細いです。えっ、これうどん?と一瞬疑ってしまいました。うどんとラーメンを足して2で割ったような太さです。久々に食べるうどんはおいしいものの、細いせいか、かんだとき食感が今ひとつでした。

食べおわって「ごちそうさま~」と店を出ると、店員のお兄さんが追い掛けてきました。何か忘れ物でもしたかな?と思ったら、お兄さんが、「すいません、お代がまだなんですけど…」
きゃー、危うく食い逃げしてしまうところでした(恥)

10060597_2244595214_20080127121637.jpg
うどんの次は、中華まん屋さんで立ち食い。

10060597_2666361789.jpg
ここのはりねずみのような中華まんが気になっていたのですが、残念ながら本日は売り切れ。まだ蒸す前のが店頭に並んでいるのですが、本日はもう作らないのだそうで…。やはり見かけたときに食べるようにしないと、チャンスを逃してしまうことも多いですね。落胆。

10060597_2290469600.jpg
しかたないので、普通の肉まんを食べました。普通にうまいです。

10060597_3992513013.jpg
この中華まん屋さんのすぐ近くに「わがままおばさんのシュークリーム」というお店があります。どんなのか、のぞいてみますと

10060597_983692012.jpg


10060597_3355236815.jpg
トトロのケーキが売っています。これは誕生日とかにいいかもしれませんねー。

10060597_2167648134.jpg
さすがにホテルに帰って一人で食べるわけにもいかないので、トトロは諦めてまっくろクロスケのケーキを1つだけ買いました。もうこれ以上思い残すことはないと、広島の繁華街を後にするのでした。

今日のCD
501.jpg
メアリ、パンドルフィ:ヴァイオリン・ソナタ集
アンドリュー・マンゼ(vn)リチャード・エガー(cemb)
英国グラモフォン賞バロック器楽部門賞を受けたマンゼの名演です。すばらしい技巧と情熱的な音楽性との絶妙なバランス感覚をみせた好演を聴かせてくれます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1256501

| 広島 | 21:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

居酒屋~くいしんぼー(広島)

10060597_2353340724.jpg
毎日、カキやお刺身ばかり食べていますと、やはり飽きてきます。ぜいたくな悩みですが、たまには普通の居酒屋に行きたいなーと思うのです。しかしいざ探してみると、なかなかいいお店が見つかりません。雨も少々降っていますので、適当なところに入っちゃおうと飛び込んだお店が「くいしんぼー」。ここのお店、全く広島風ではないですが、どの料理もとてもおいしいです。

10060597_2439682293.jpg
料理の名前ははっきり覚えていませんが、厚揚げのすき焼き風。

10060597_2024199096.jpg
なすの煮つけ。なす好きな私にはたまらない逸品です。

10060597_812471213.jpg
辛い煮込み。マスターはとても辛いですよといっておりましたが、普段辛いカレーで鍛えている私には、ちっとも辛くありませんでした。

10060597_1841159159.jpg
きのこのグラタンみたいなの。久々に洋風のおかずを食べたような気がします。

10060597_1617100824.jpg
焼酎もカウンターの上に並んでいます。このお店のオリジナル焼酎「くいしんぼう」というのもあったのですが、売り切れのようで残念。しかし2杯サービスで出してくれました。

10060597_2428228110.jpg
日本酒は、冷蔵庫の中にずらりとならんでいます。広島のお酒はどれなんでしょう…

10060597_1218716638.jpg
海老のかき揚。硬くてお箸では切れません。手づかみでちぎって食べるような感じ。

10060597_616871538.jpg
オムレツ。とてもほっとする味でした。シンプルさがかえって斬新でした。

広島の繁華街も、そりゃあ、カキやお好みばかりではありませんよね。とてもおいしい居酒屋でした。
http://r.tabelog.com/hiroshima/rstdtl/34001385/

今日のCD
001.jpg
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集
ジュリアーノ・カルミニョーラ(vn)
カルミニョーラの抜群のテクニックが聴ける完成度の高い演奏。お買い得CDです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1422001


| 広島 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

穴子のミルフィーユ~KAZUMARU(広島)

10060597_659676604.jpg
広島かき・穴子専門の「KAZUMARU」というお店に行ってきました。雑居ビルの2階にあり、ちょっと分かりにくいかもしれません。となりはおかまバーで、カラオケのボリュームがめちゃうるさい(笑

しかし、こちらの牡蠣・穴子専門店「KAZUMARU」は静かです。個室もあるようですが、カウンターにすわり、水槽の中を泳ぐ魚やタコをぼんやりと見ていたり、板前さんがアナゴをさばくのを見たりもできますので、カウンターがおすすめです。
「KAZUMARU」の名の由来は船の名前らしい。瀬戸内海は江田島沖美町で漁を営む漁船から新鮮な魚が毎日届くというシステムのようです。

10060597_1612500016.jpg
前菜5種盛。どれも見た目が美しく、かわいらしい前菜です。食べるのがもったいないような感じがします。

10060597_1533068158.jpg
お刺身の盛り合わせ。
活タコに金箔まぶしてあります。すごい。

10060597_313882690.jpg

10060597_8065028.jpg
殻つき・焼かき。こちらも豪華絢爛な感じ。でも、殻の大きさの割に牡蠣そのものが小さいような気もします。しかし、この焼き牡蠣の汁がテラ美味です。

10060597_1963286070.jpg
名物料理という穴子のミルフィーユ。なるほど煮穴子と野菜がミルフィーユ状になっていますね。和洋折衷という感じでしょうか。

10060597_149514992.jpg
和丸巻
この太巻きのお寿司もおいしかったです。海の宝石を巻いたお寿司は絶品です。

ひつまぶしのアナゴ版「とうへいちゃん」も気になりましたが、今日もお腹いっぱいになりました。終了。
http://kazumaru.info/

今日のCD
533.jpg
バッハ:ルーシー・ファン・ダールのバッハ作品集
無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ集
ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ集
バロックヴァイオリンのまっすぐで柔らかな音がとてもすばらしいアルバムです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1956533


| 広島 | 22:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。