FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ソースカツ丼:とんかつ世界(上諏訪)

7710741_2134217410.jpg
最近、無性に食べたくなるものがあります。長野県上諏訪の「とんかつ世界」のソースカツ丼です。

日記に何回も書いておりますが、仕事で8月のほとんどを上諏訪で過ごしたのですが、そのときお客様の近くに唯一あった昼飯を食べれるお店が、この「とんかつ世界」です。まあコンビニも近くにあったので、お弁当とかを買ったりもしたし、お客様に車でおいしいお店に連れて行っていただいたりもしたのですが、回数的にはここのお店に足繁く通ったことになります。


7710741_2027645462.jpg
ここのソースカツどんは、なにより安い。大き目のドンブリ一杯にはいっています。これで500円とか信じられないですよね。
4人でお店に行ったとき、いつもはソースカツ丼かカレーライスなどをオーダーするのですが、たまには変わったものを食べようと野菜炒め定食を頼んだことがありました。すると、これ4人前じゃないのか?というくらいのボリュームの野菜炒めが出てきてビックリしたのも、今年の夏の懐かしい思い出です。

味は、可もなく不可もなく。ソースの味が、懐かしい味でした。


評価:★★(最高は★5つ)


今日のCD
629.jpg
バッハ:ヴァイオリン協奏曲
アンドリュー・マンゼ(指揮、vn)古楽アカデミー
全篇にわたり超絶なテクニックを駆使した過激なまでのテンポとアドリブは爽快です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/294629
スポンサーサイト

| 上諏訪 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うなぎ~古畑(上諏訪)

10426484_2673208950.jpg
昨日に引き続き、上諏訪に出張したときに行った、うなぎで有名な「古畑」というお店です。コンビニに置いてあった無料のグルメマップに載っていたお店なので期待が持てます。浜名湖のうなぎは有名ですが、諏訪湖でもうなぎがいるとは知りませんでした。


10426484_1742527245.jpg
テーブルが4席と、2Fはお座敷になっているようです。
てっとり早くテーブルにすわり、とりあえずビールとうなぎの肝焼きをオーダー。


10426484_3166715014.jpg
肝の新鮮さは、この上ありません。焼き方も焦げすぎていなくてちょうどいい加減です。カリっとした部分とニュルっとした部分の食管がおもしろい。ほろ苦さと甘さのコントラストもとてもおいしいです。


10426484_2588188685.jpg
長野県の名物「馬刺し」
きれいにロール状に巻いてあります。

10426484_2425543545.jpg
にんにくをつけて食べてみると、そんなにクセもなくておいしいです。夏バテもふっとび元気がわいてくるようです。


松・竹・梅・特梅の四段階のうな重から、奮発して梅を選択しました。梅は、うなぎとご飯が別になっていて、さらにごはんの間にうなぎが入っているというものです。

そして極上のうな重の登場でーす。
蓋を開けるときって、なんかドキドキわくわくしますよね。

10426484_4228888624.jpg

10426484_442622307.jpg

10426484_1684597404.jpg
ふっくら焼けた鰻の蒲焼は、箸で簡単に切れる軟らかさです。脂が乗ってとろける感じ。うなぎ、ご飯、タレが一体となって、口の中は幸せなおいしさでいっぱいです。
備長炭で焼いているそうなので、香ばしくてとてもおいしいです。「うなぎを食べた~」と実感できるお店です。


10426484_694609266.jpg
こちらは一番安い「松」。味は梅と変わりません。量と大きさで、自分で食べれる範囲のものをオーダーするのが吉。


評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/nagano/rstdtl/20000121/


今日のCD
324_20080922143413.jpg
ico_top_0100.gif
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ
エレーヌ・シュミット
バロックヴァイオリンによる演奏。緩急が激しく、彫りが深く陰影に富んだ語り口が印象深いです。バロックヴァイオリンらしさを極めたような演奏で、一貫性があるといえばあるのですが、緩徐楽章と急速楽章のコントラストがもう少しあってもよかったのではないかと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1443324
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1389067

| 上諏訪 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鴨ざる~登美(上諏訪)

今年の夏は、半分くらいを長野県で過ごしました。温泉付きのホテルです。朝夜もホテルから会社まで車で送り迎え付きでしたので、ずいぶん優雅な生活をおくらさせていただきました。
でも残念ながら仕事の出張で行ったので、そんなに遊ぶ時間はないんですよね。しかも上諏訪という温泉街は、観光すべきものも諏訪湖しかなく、駅前もほんと閑散としています。まあ、夜にちょっと飲みに行く程度ですね。


10426484_721515970.jpg
昼と夜は、お客さんと食事をすることも何度かあったのですが、お昼に連れて行っていただいたお蕎麦屋さんがけっこうおいしかったです。
「登美(とみ)」というこのお店、山の中腹にあり、上諏訪駅から歩いて行くのはちょっと無理でしょう。しかし諏訪湖を見下ろす高台の上にあるため、景色がまたすばらしいのです。


suwako.jpg
お店の中は、諏訪湖側はすべてガラス張りになっていて、諏訪湖と市街地を一望にできます。思わず「すごーい」とか「おーっ」と声を上げてしまうくらいのすばらしい展望。ずっと景色をみていても飽きません。諏訪湖って日本地図などで見ると小さい○でしかないけど、やはり大きいですね。車で一周するのに30分かかるそうです。


10426484_282304414.jpg

10426484_1995833793.jpg
さて、なめこのおそばがおいしいそうでしたが、今回は鴨ざると追加せいろを注文してみました。そばは、二八のそばですね。灰色がかってつるつるしています。甘辛い暖かいおつゆの中に、鴨と焼いたネギが入っていて、とても香ばしいです。

眺めのよい景色とおいしいおそば。至福のお昼になりました。お蕎麦はとても美味しかったのですが、量が少ないのと、お値段がややお高いので覚悟のうえ行ってください。


評価:★★★★(最高は★5つ)
http://www.tamatebako.ne.jp/tomi/


今日のCD
015.jpg
ico_top_0100.gif
バッハ:無伴奏チェロ組曲
鈴木秀美(deutscheharmoniamundi2004)(全集)
ゆったりした楽章では、大きな呼吸で深々と響かせ、速い楽章では颯爽としたテンポで淀みなく音楽が流れていきます。全体的に大胆さが陰を潜め、落ち着きと心の余裕が感じらます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1477015

| 上諏訪 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そば~秋月(上諏訪)

出張で、長野県の上諏訪に来ています。諏訪湖という大きな湖があるせいか、東京よりもぜんぜん涼しいです。

新宿駅からあずさ号で行くわけですが、♪「8時ちょうどの~あずさ2号で~」の歌で有名な電車やねと思ったら、実際には8時ちょうどは「あずさ5号」なんですね。知りませんでした。

7710741_3455047736.jpg
さて電車に乗り込み約2時間。上諏訪駅に到着します。この駅にはさすがは温泉地らしく、足湯があります。けっこう利用している人も多いようです。

7710741_3798234240.jpg
信州に来たら、まずはおそばを食べましょうということで、閑散とした駅の西口にある大きなたてもの「秋月そば本店」に入ってみました。

7710741_2105916820.jpg
味は普通です。麺にもう少し艶があれば、見た目にもいいと思います。自分的には、ちょっと量が少なかったかな。大盛りにしておけばよかった…

評価:★★★(最高は★5つ)
http://www.suwa-sobasyou.com/akiduki_honten/

今日のCD
168.jpg
バッハ:編曲するバッハ、編曲されるバッハ
ラテルナ・マジカ
リコーダーの音色も美しく、解釈も素直で、この楽器の魅力を素直に表現しています。たっぷりとした響きの中に4つの楽器がのびのびとアンサンブルしている様子が伝わってきます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2570168

| 上諏訪 | 21:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。