FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【映画】ポンタと遠足

ponta1101010-1.jpg
飼い主のケンタくんの小学校の遠足に
どうしても一緒に行きたい猫のポンタ。
登校中のケンタがついてきたポンタを
見つけ捕まえようと道路を渡った瞬間
1台のトラックが接近。とっさに使った
ポンタの魔法で、二人は誰もいない世界
へと移動する。


ponta1101010-2.jpg
小学生ケンタくんと子猫のポンタが
繰り広げるちょっと変わった遠足の
物語です。
とても丁寧に作られたアニメです。
主人公のケンタくんは、ポニョの男の子に
似ているような気もしますけど・・・
猫のポンタはいままでにないユニークな
キャラクターに作られています。

吉祥寺アニメーション映画祭においても
賞を受賞したようで、クウォリティの高さが
うかがえます。

誰もいない公園で、二人でお弁当を食べたり
草むらでのお昼寝、トンネルを突き抜け空を
飛ぶシーンなど、子供にとっては冒険心に
あふれる遠足が、きれいな絵で描かれています。

遠足を終えて、普通に家に帰るケンタくん。
普通なら、突然いなくなったら親や先生に
怒られるちゃうの?と思いつつも、子供の
純粋で無邪気な心をいっぱいに広げ、楽し
かった遠足から帰ってきたシーンが、幸せを
よく表現していると思いました。

最後まで、ポンタの正体が何なのかは、
明かされませんが、この謎を秘めた猫ちゃん
キャラクターが、今後どのような活躍を
見せてくれるのか、楽しみに期待しています。


評価:★★★★★(最高は★5つ)

http://konekonoponta.com/


今日のCD
067_20111020172552.jpg
ico_top_0100_20091016150150.gif
ヴィヴァルディ:12のトリオ・ソナタ作品1
エンリコ・ガッティ

貴重な全曲盤。しかもガッティ集団による
陰影の濃い演奏には、強い個性を感じさせ
ます。ガッティのヴァイオリンの音色が、
アンサンブルを意識しているためか、
いくぶんあっさり目な感じで演奏している
のも、いいです。ラストのラ・フォリアは
圧巻。柔らかさと力強さが合わさった響きに
感動します。

http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=2687067
スポンサーサイト



| 2011映画レビュー | 17:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】猿の惑星:創世記

315x210.jpg
アルツハイマー病の新薬を開発したウィルは
臨床試験に失敗したチンパンジーが産んだ
赤ちゃんを引き取る。
シーザーと名付けられたその子は、驚異的な
能力を身につけていくが、ウィルの父を助け
ようとして、隣人に暴力をふるい、保護施設に
収容されるてしまう。


sub4_large.jpg
父子の関係を主軸としたドラマですが、
スピード感にあふれるアクションもあり
十分楽しめます。
映画は、人間並みの知能を得たチンパンジーが
自我に目覚め、人間への不信が敵意にかわって
いく過程を描いています。
このVFXもすばらしい出来栄えで、猿の表情を
みごとに描いています。

保護施設で、シーザーが次第にリーダーとしての
自我に目覚め、二本足で直立して背筋を伸ばす姿は、
鋼鉄の意思をうまく表現していると思います。
動物と人。
お互いがどう生きていくべきなのか考えさせられる
映画でした。

評価:★★★★(最高は★5つ)


今日のCD
798_20111013134605.jpg
ヴァイス:リュート作品集Vol.1
ヴァイス:リュート作品集Vol.2
今村泰典

ギターによく似た楽器のアルバムです。
冒頭から自然に作品の世界へ誘なわれます。
どの曲も細部まで入念に練り上げられた
すばらしい音楽です。
まさに第1級の演奏といえましょう。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2757798

| 2011映画レビュー | 13:46 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】とある飛空士への追憶

toaru_main_large.jpg

大きな海を挟んで戦争を続けている
レヴァーム皇国と天ツ上。
飛空士シャルルは、次期皇妃ファナを
水上偵察機に乗せ、
婚約者のカルロ皇子の元へ送り届ける
という極秘任務に就く。
敵の領域を横切る1万2000キロにおよぶ旅
だったが、作戦は事前に敵に漏れていた。


toaru_sabu2_large.jpg
犬村小六さん著の同名小説を
『時をかける少女』、『サマーウォーズ』の
マッドハウスが映像化した
SFアニメーションです。

身分の違う二人が
飛空機で目的地に向かう間に
愛情が芽生えるが
最後にはお別れするという
ベタなストーリー。
海と空ばかりの世界はきれいで、
空中戦の映像の技術は
なかなか凄かったです。

しかし、残念ながら、
押田守監督作品の
『時かけ』と『サマーウォーズ』に
遠く及びません。
声優陣が陳腐だったのと
脚本にひねりがなかったせいだと
思います。

評価:★★(最高は★5つ)


今日のCD
737.jpg
Celeste セレステ 愛奏曲集
仲道郁代

ショパン「幻想即興曲」、
ドビュッシー「月の光」など
有名な曲を収めたアルバム。
クラシックの入門にもいいと思います。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2597737

| 2011映画レビュー | 13:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】カンフーパンダ2

kfp2-sub8_large.jpg
伝説のカンフーマスター龍の戦士に
選ばれたパンダのポーは、マスター
ファイブと共にシーフー老師の下で
さらなる修行に明け暮れていた。
そんな彼の前に新たな敵、シェン大老が
現れる。世界征服を狙うシェンを阻止
するため都へ向かうが、ポーは
そこで自分の出生の秘密を知ることに
なる。


kfp2-sub5_large.jpg
カンフーアクションが前作よりさらに進化。
体はメタボだが、動きは高速。はでな
カメラワークには、大人をも唸らせる
映像的な見せ場がてんこ盛りです。
前作の敵キャラは1人でしたが、今回は
オオカミ軍団やシェン大老、新兵器である
強力無比な大砲とだいぶ派手になっています。

余分な伏線をはらない明快なストーリー。
パンダの愛くるしい姿が怒りの炎に燃えた
かと思うと、次の瞬間ではギャグが入り
笑いを誘います。

しかし、この映画のみどころは、ポーと
ガチョウのお父さんとの絆。
パンダがガチョウの息子のはずがありません
よね。しかし、「始まりは悪くとも、幸せになれる」
というこの作品テーマは、最後の再開のシーンで
大人のワシの涙を誘いました。
ぜひ親子で鑑賞したい作品です。

評価:★★★★★

http://www.k-panda2.jp/


今日のCD
686_20110908145023.jpg
ico_top_0100_20110218133612.jpg
ヴィヴァルディ
和声と創意への試み作品8
イ・ムジチ合奏団

この曲を出発点にクラシックや
バロック音楽の世界に入っていく
人も多いでしょう。
1~4番は、「四季」として
知られているポピュラーな名曲です。
季節の変わり目に聞くのも
一興です。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/752686

| 2011映画レビュー | 14:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |