FC2ブログ

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

≫ EDIT

からし焼き~大番(十条)

東十条~十条地区で有名な料理に「からし焼き」というのがあります。
この「からし焼き」とは、唐辛子がたっぷりと入った醤油味で煮込んだ肉豆腐なんですが、強火で焼くように煮込むので、からし焼きと言われているのでしょう。見た目は、ほとんど肉豆腐という感じです。

この界隈には、「からし焼き」を出すお店が何軒もあるのですが、今回はそれらの中でも代表的な「大番」に行ってきました。この店は、十条駅のすぐそばにあります。

写真
普通の「からし焼き定食」だとボリュームがありすぎて、ミニ定食もあって、気配りに良さもなかなか一流のお店です。
辛味は控えめですが、醤油漬けのかたまりニンニクがたくさん入っていて、スタミナ度は抜群かもしれません。

「大番」には、ほかにもいろいろな定食があります。特に焼き魚系は抜群に美味いです。イワシやマグロの味噌焼き定食などがおすすめです。どの定食も600~700円程度でお値打ちです。

またビールやサワーもありますので、お酒を飲みながら、単品でからし焼き、焼き魚を楽しむことも可能です。とくにウィンナーはなつかしい「赤版」です。
写真
スポンサーサイト



| 未分類 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肉の越後屋(富士見台)

なんの変哲もないお肉屋さんです。カレーショップもあるようですが、私は、閉店後にしか行ったことがないので分かりません。

この富士見台の越後屋さんというお肉屋さんを聞いて、手塚治虫先生を思い浮かべた人、あんたは偉い。

実はこのお店、虫プロが富士見台にあったころ、お店の2階と3階を、手塚治虫先生がアトリエとして利用した職場があったビルなのです。

写真

夜の8時くらい商店街が締まるころ、富士見台の商店街を練馬高野台方面に歩いてみましょう。商店街のはずれに越後屋さんがあります。

お店のシャッターには、手塚治虫先生のキャラクターが一面に書かれています。シャッターには説明文もかかれており、1973年ごろの作品だということがわかります。写真はほんの一部ですが、ファンの方がぜひ行ってみましょう。

| 未分類 | 13:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カステララスク~黒船(自由が丘)

写真

先週、自由が丘に遊びに行って、街を徘徊していたとき偶然見つけたお店です。写真は、カステラ風味のラスキュ(ラスク)。
サクッとした食感でカステラとはまた違う楽しみを味わえます。
カステラならではのしっかりとした砂糖の味が残るので、私には若干甘すぎましたが、甘い物が好きな方にはいいかもしれません。

http://www.quolofune.com/shop1j.html

| 未分類 | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月