FC2ブログ

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガーナ~オオサワ(吉祥寺)

7710741_3241254366.jpg
本日のおやつ。
吉祥寺FFビルの地下にある洋菓子の店「オオサワ」で売っている「ガーナ」というお菓子です。おはぎのような、たまごのような、つるんと可愛い小さなチョコレートケーキです。

外側はぱりっと風味豊かなチョコレートで薄くコーティングされています。中にはラム酒とブランデーがしみこんだスポンジ、そして中央の大粒な栗を同時にガブリといただきます。これはうまい。ひと口食べるとふわっとラムとブランデーの香りが広がって、しっとりとした生地がとても美味です。お酒の香りが強いので、小さなお子様はご注意ください。
キュートな外観ですが、かなりアダルト仕様のデザートです。ガーナは1個230円です。
評価:★★★★(最高は★5つ)
http://gourmet.yahoo.co.jp/0001159232/0003210355/ktop/

今日のCD
718.jpg
ドヴォルザーク:弦楽四重奏第12番《アメリカ》
アルバン・ベルク四重奏団
見事なアンサンブルの上に、いきいきとした歌を飛翔させ、叙情をかもし出す作品の演奏はとても魅力的です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2650718


スポンサーサイト

| 吉祥寺 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モスバーガー

7710741_1227061398.jpg
ハンバーガーのチェーン店ではダントツのおいしさを誇る「モスバーガー」。その第一号店は東武東上線の成増にあります。オープンは1972年だったらしい。
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13021674/

今日のCD
paulberget.jpg
PaulBerget
J.S.BachontheLute
バッハの無伴奏チェロソナタなどを、リュートで演奏したアルバムです。音楽はとてもリラックするできる出来栄えです。HMVとかでは購入できませんが、ネットショップからダウンロード可能です。
http://cdbaby.com/cd/paulberget

| 東武東上線 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天丼セット~麻布永坂更科本店(新宿)

7944043_2150116492.jpg
都庁のパスポート発行所の近くにある「麻布永坂更科本店」です。由緒正しいおいしそうなお店の名前ですが、蕎麦の味は全くたいしたことはありません。

7944043_1724260950.jpg

7944043_1454866876.jpg
天丼セット1000円
蕎麦は香りとコシは多少はあるかなといった感じ。やや平っぽい細打ちです。つゆはうすめの甘めで醤油の味が強すぎます。
そば湯はポットに入って各テーブルに置いてあります。

天丼とセットで1000円なら、まあしかたないですかね。お金がないときに重宝するお店です。
評価:★(最高は★5つ)
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/315447.html

今日のCD
469.jpg
ico_top_0100.gif
バッハ:管弦楽組曲
バッハ・コレギウム・ジャパン
フランス風序曲の付点リズムもゆったりと弾んでトゲトゲしくないし、舞曲の一つ一つに典雅で生き生きとした表情があります。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1469469

| 新宿 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

担々麺~源烹輪 麺篠居士(富士見台)

10426484_3861314660.jpg
西武池袋線の富士見台駅南口にある「源烹輪」。この支店が、駅の反対側にある「源烹輪 麺篠居士」(ゲンポウリン メンジョキョシ)です。高級中華料理という雰囲気ではありませんが、なかなかいい雰囲気のお店です。

10426484_407064605.jpg
とりあえず、ビールと水餃子。ややメニューの数が少ないように思います。いろいろ注文したいのですが、一人では食べきれない量がでても困りますしね。

10426484_2913185488.jpg
定番メニューは「担々麺」。840円。この店に来て、これを食べずには帰れません。
良くあるラー油を効かせた坦々麺とは別物です。ちゃんと胡麻がきいてて、さっぱりしすぎず、具も少なすぎず。山椒は効いているけれどあまり辛くはありません。山椒と唐辛子と挽肉のハーモニーは、まさに極上の逸品です。
杏仁豆腐が630円は高すぎるので食べませんでした。
評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13030900/

今日のCD
635.jpg
ビーバー:食卓の音楽
パーセル・クヮルテット
ビーバーの代表作「ロザリオのソナタ」などヴァイオリン作品以外の録音は意外と少なく、この室内楽作品集も重要な録音として重宝されるでしょう。
どの曲も格調の高い調べになっており、テレマンの「ターフェルムジーク(食卓の音楽)」の先駆的な曲集だと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2670635


| 富士見台 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蕎麦~美蕎(池袋)

10426484_2692731268.jpg
池袋の豊島区役所の横、モスバーガーの裏にあるお蕎麦屋さんが「美蕎 (びきょう) 」です。
入り口横にはそば打ち台があり、石臼で自家製粉している作業を見ているのもおもしろいです。店内の細部には、趣味のいいインテリアが配置され、くつろぎを和みの空間となっています。

甘みがあり香り高いそばは、福島県の猪苗代湖周辺の農家と直接契約しているようです。そのそばを店内で自家製粉する十割そばは、1日数回打つようで、引き立て、打ち立て、茹で立ての最高の状態でテーブルに運ばれてきます。

一品料理もメニューが豊富で、四季折々の旬の素材を使った季節料理などが味わえます。いまは「かも鍋」がおいしいそうです。誰か一緒に行ってくれる人募集。
地酒や焼酎の種類も40種類近くあり、好みの一献に出会えるはずです。そして締めにはうまいそば。なんとも贅沢な時間を過ごせます。

10426484_3134023028.jpg
ビール。昼間から飲む酒は旨い。

10426484_3778456200.jpg
玉子焼き
ほんのり甘め。630円。

10426484_1308221113.jpg
いたわさ(かまぼこ)
形がおもしろいですね。

10426484_4075425712.jpg
鴨ロース
ネギが添えてあるところが、カモネギを思い出します。

10426484_3437137819.jpg

10426484_1374702381.jpg

10426484_28622730.jpg
小海老天せいろ。1260円。風味豊かで香が高くコシのある粗引きと、しなやかでのど越しがよい細切りの2種類のそばが楽しめます。

10426484_2879957256.jpg
そば湯は、急須に入って出てきます。やや濃い目です。

全体的にとてもおいしく、一度食べたら忘れない味です。近日中にまた行きたいです。
評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13009872/

今日のCD
799.jpg
チャイコフスキー:ロココ風の主題による変奏曲
ガベッタ(vc)ラシライネン&ミュンヘン放送響
ガベッタの演奏は、いつも明るく楽しい感じがします。それがチャイコフスキーのような哀愁が漂うな曲においても、感傷的なんだけれどもあたたかい温度が感じられます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1266799

| 池袋 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン(どこで食べたか忘れた)

7944043_33464200.jpg
これ、どこのラーメンだろう。思い出せない…

どんぶりの縁に赤いマークがあるようですが、味もまったく覚えていないので日記が書けません(笑
って、こーゆーことよくありますよね。なので、最近はお店の写真も撮るようにしているのです。

今日のCD
391.jpg
オトテール:SuitesSonatesEtAutresPieces
EnsembleLeBergerFortune
木管楽器の製作者として有名です。フランスのフルート音楽界に隆盛をもたらしたと言われています。典雅な作品が、現在に残されています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1413391

| 未分類 | 17:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立ち飲み~お立ち呑み処ひょうたん(京都)

久々に、大阪へ出張してきました。大阪といっても、大阪と京都の真ん中ぐらいにある枚方(ひらかた)という街で、菊人形なんかの遊園地で有名ですね。

7944043_367794966.jpg
まずは東京駅でお約束の弁当を購入。最近は地下街が非常に充実しています。老舗のお店の弁当も手軽に買うことができます。

7944043_2404473675.jpg

7944043_3315354619.jpg

7944043_3600526420.jpg

7944043_2137706746.jpg
浅草今半の牛玉弁当と、まい泉のトンカツサンドを購入。
新幹線に乗り込み、電車が発車したとたんに食べだします。
食後は、ゆっくりと本を読んだりゲームをしたり。ポケモンを育成できるのは新幹線の中だけですね。

枚方は、新大阪から行ってもいいのですが、京都から私鉄を乗り継いでいくのがやや早いかも。上司と行くときはいつもそうなってしまいます。(個人的には、大阪のポケモンセンターとかにも寄りたいのですがね)

7710741_803363220.jpg
京都駅で解散した後は、自由行動。
まずは、京都駅の中にある手塚治虫ワールドを見学。ここもだいぶスペースが削られてしまったような気がします。

7710741_47540151.jpg


7710741_2301404905.jpg

7710741_1232125935.jpg

7710741_3480430464.jpg
手塚先生の有名なキャラクターたちが出迎えてくれます。

7710741_2551354668.jpg
お土産ものコーナーは、手塚先生グッズがたくさん売っています。
7710741_108172894.jpg
真ん中に立てば、手塚キャラたちと写真を撮ることも可能です。

7710741_2746187014.jpg
一回り歩いて、おなかも減ってきました。京都駅周辺には、私のお気に入りのお店「洋食の店 勝」があります。駅前の京都新阪急ホテル裏にあります。
ビーフカツとから揚げがめちゃおいしい。年配の大将と奥様が二人で切り盛りしていたと思います。常連客が多くてアットホームな雰囲気です。1000円程度でもう食べられないほどのボリュームがあります。
しかし残念ながら休業…
http://r.tabelog.com/kyoto/rstdtl/26000157/

7710741_1827412023.jpg
気を取り直して、近くにある「お立ち呑み処ひょうたん」に入店。ここは注文の都度お金を払うあとくされのないシステムになっています。
ここも仕事帰りのオジさん方がたくさんいらっしゃいますが、私のような若造一人でも問題ありません。立ち飲みですので、もちろんイスは無くカウンターのみ。

生ビール(中)は480円、アサヒとキリン。日本酒と焼酎もけっこう種類があります。一杯500円位です。
食べ物も、揚げ物・焼き物・お造り・ご飯物と種類が豊富です。値段は高いもので800円位ですが、平均すると300円くらいでしょう。

7710741_1465783141.jpg
日本酒のつまみの定番、おでん。100円から。

7710741_535620226.jpg
京都は刺身とはどうかな?と思いましたが、それなりにおいしいです。

7710741_2089211198.jpg
湯豆腐。ゆばなんかも入っており、なかなか本格的です。

京都らしさを味わえるようなお店ではありませんが、その安さと手軽さに、また行ってみたいです。
評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/kyoto/rstdtl/26005058/

今日のCD
374.jpg
バッハ:無伴奏チェロ組曲
アンヌ・ガスティネル(Vc)
自然な流れの音楽で、非常にリラックスできる演奏です。どの曲も極めて深い世界が広がっています。堅苦しさがまったくなく、バッハのそれぞれの曲が持つ魅力をあっけらかんと私たちに示してくれています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=2666374

| 京都 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

将棋の駒

12202963_2858565671.jpg
♪吹けば飛ぶような~将棋の駒に~

村田英雄さんが歌った「王将」を思わず口ずさんでいました。

千駄ヶ谷には、「将棋会館」てのがあるらしい。十三世名人・大山康晴書と書かれています。

今日のCD
683.jpg
バッハ:無伴奏チェロ組曲
ユリウス・ベルガー
表現意欲に満ち満ちた個性溢れる快演です。特にリズミックな楽章がおもしろいです。強烈なアクセントも聴くにつれ快感に変わってきます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/582683


| 未分類 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

越後姫

12202963_1263561955.jpg
にいがたのイチゴ「越後姫」、粒も大きく、おいしかったです。
http://www.nt.zennoh.or.jp/tokusan/fruit/fruitindex.html

今日のCD
624.jpg
テレマン:パリ四重奏曲集
イェド・ウェンツ(traverso)ムジカ・アド・レーヌム
まずは、その大胆なテンポに驚きます。いぶし銀のクイケンの演奏や、華麗なる有田正広さんの演奏とはかなり違います。装飾音も自由闊達に付けられていて楽しく聴けます。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=2688624


| 未分類 | 09:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

牛丼~東京牛丼 牛の力(上野)

7710741_890418663.jpg
「ぎゅうのちから」と読みます。上野駅の中央口から横断歩道を渡ると、駅前に丸井があります。その右並びにあるのが「東京牛丼」です。
店内は和風ラーメン屋という雰囲気です。券売機で食券を買います。メニューは牛丼並盛りが590円。

12202963_177889301.jpg
牛力丼白(690円)バター、温泉玉子、きざみ乗りを合わせたマイルドで濃厚なコク

7944043_1514560183.jpg
牛力丼赤(690円)辛味噌、温泉玉子、糸唐辛子を合わせた奥から引き出した癖になる味

赤も白も、温泉玉子をかきまぜて食べます。うん、なかなかおいしい。肉の柔らかさ、脂身のバランス、味付けもいいです。おみそ汁ではなくお吸い物が付いてくるのも高得点。

カウンターの上にはニンニクとクラッシャーが置いてあって、無料でニンニクを牛丼に入れることが出来ます。しかしこれはオススメしません。せっかくの牛丼の風味をニンニクが全部打ち消してしまいます。
牛丼にしてはやや値段が高いですが、新しい牛丼屋のスタイルと言えるでしょう。
評価:★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13018775/

今日のCD
571.jpg
D.スカルラッティ:30のソナタ集-クラヴィチェンバロ練習曲集
ケネス・ワイス(チェンバロ)
膨大な数のソナタを残し、チェンバロ奏者にとって神様ともいえるドメニコ・スカルラッティ。繰り返しが多くシンプルに思える曲想から、ワイスは驚く程じつに多彩な音楽を引き出しています。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=2680571

| 上野 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立ち食いステーキ~ポパイ(上野)

10426484_542045804.jpg
上野の昭和通沿いにある、立ち食いステーキの店「ポパイ」です。ステーキを立ち食いで、しかも自分で焼いて食べるので、ちょっとおどろくお店ですね。

10426484_2639325307.jpg
オーダーしたのは、お店の一番人気「特選ステーキセット」の200g。上の写真に大盛りのご飯とみそ汁、お新香がついて1180円。
お店のお兄さんが食材の入ったステーキ&鍋を持ってきて、カウンターの先にあるコンロに乗っけてバーナーで点火してくれます。あとは、自分ですべてやらないといけません。だんだんお肉が焼けてきたら、焦げないようにひっくり返すとか火を弱めるとかね。

安い牛肉にありがちな特有の臭いも感じられなかったし、値段からすると想像より遥かに美味しいです。肉はともかくご飯が大盛りで食べきれるか心配でしたが、食べ始めると箸が進みます。辛口のソースとおろしニンニクが食欲をそそりますね。

店内も明るく、脂ぎった感じもないので、なかなか好印象でした。立ち食いということでのんびりは出来ませんので、注意してください。
評価:★★(最高は★5つ)
http://ueno-popeye.com/menu/index.htm

今日のCD
4988006801684.jpg
グリーク:劇付随音楽「ペール・ギュント」
バルビローリ(指)ハレ管弦楽団
メロディを味わい深く歌わせていくバルビローリ特有のアプローチが、グリーグの清冽な抒情とそこはかとない哀愁にとてもマッチしています。第4幕の「朝」は、すがすがしい感じの名曲です。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=640540&GOODS_SORT_CD=102

| 上野 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天ぷら~天山(池袋)

7710741_739893038.jpg
池袋のジュンクドウの裏手、雑司が谷霊園に沿った道を右へ曲がると、和風のお店があります。天ぷらがおいしい「天山」です。池袋で昼の定食を食べるなら、ここが一番だと思います。

暖簾を潜って店内に入ると、カウンター中心の小さな店です。地下にもテーブル席か座敷があるようです。

7710741_1517948386.jpg

7710741_1881868907.jpg
天ぷら定食。とても美味いです。カキフライもおいしかったのですが、終わっちゃったのかな?
夜のメニューには、天ぷらはもちろん、和風のつまみもあるし、焼酎、日本酒に加えワインも置いてあります。ぜひ一度夜に来てみたいお店です。

お品書き
天丼 600円
海老天丼 900円
天ぷら定食 800円
まぐろ丼 800円
お刺身定食 1000円
チキンカツ定食 750円
とんかつ定食 800円
豚丼 850円
評価:★★★★(最高は★5つ)
http://www.toshimaku-town.com/mypage/ts025508

今日のCD
094636094724.jpg
バルトーク:弦楽四重奏
アルバン・ベルク四重奏団
とてもしばらしい演奏だとは思うのですが、この手の音楽は聴いていてもあまりおもしろくありません。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=952795&GOODS_SORT_CD=102

| 池袋 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焼き鳥~肉の大山(上野)

7944043_2745208810.jpg
上野マルイの裏にあるお店です。周辺は居酒屋や焼き鳥屋が乱立しています。

7710741_203634786.jpg
「大山」という、ちゃんとしたお肉屋さんで、しゃぶしゃぶなどで食事することもできますが、ここの醍醐味はなんといっても立ち食いです。

7710741_3682131867.jpg

7710741_3002102049.jpg
店先で焼いている焼き鳥やコロッケ、メンチなどがつまみ。どれも50円から100円程度です。
しかも、毎週月曜日はビールやサワーなど、飲み物がすべて半額と、とてもうれしいサービスがあります。生ビール1杯190円なら、もうここで決まりです。毎週月曜日は上野で会いましょう!
評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13016728/

今日のCD
913.jpg
シューマン:子供の情景
マルタ・アルゲリッチ
シューマンの音楽に鋭敏に感応して優しく音楽をつむぐとともに、ドラマと詩を見事に両立させたアルゲリッチならではの素晴らしい演奏です。第7曲トロイメライ(夢) は幸せな感じがいっぱいの曲です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2577913

| 上野 | 21:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

募集

12202963_1379502324.jpg
新宿三丁目にある居酒屋さんです。お店の名もそのまま「GUNMO」。あの細野不二彦さんのGUGUガンモと何か関係があるのでしょうか…

12202963_320447453.jpg
そして、もっと興味を引かれるお店がこちら。
なんと、お店の前にヒコザルが飾られています。これはポケモンファンなら行かないといけないのではないでしょうか。
こちらは「G's Bar」というちょっと怪しげ?なバー。こちらも新宿三丁目にあります。だれか勇気を出してドアを開けてください。

どちらも一緒に行ってくれる人、募集。来週あたりいかがですか?


| 未分類 | 15:29 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トンテキ~BOOMIN(池袋)

7944043_2530908000.jpg
池袋北口を出て、線路沿いをちょいと歩き、信号をななめに進んでいきます。平和通りを入っていくと、左側にあるお店がトンテキの専門店「BOOMIN」です。お店の外には、小さなTシャツがいっぱい飾ってあります。なかなかおもしろいですね。
コンクリート打ちっぱなしの床に、カウンターのみの店内。ポップなカラーの椅子と、焼き肉屋にしては珍しく、女性一人客でも入りやすいと思います。

7944043_285151554.jpg
まずは、生ビールとモツ煮込み。仕事のあとのビールは、身にも心にもしみますね~。煮込みに玉子がまるまる1個入っているのも珍しいですね。

7944043_158718981.jpg
一息ついたところで、豚のステーキ「トンテキ」を焼いてもらいます。
想像以上に柔らかいです。この厚みの豚肉で、難なくスッと噛み切れるのはいいですね。そしてこの脂がのった肉がめちゃうまいです。どんどん食べれます。ご飯がすすみます。

日高豚という、埼玉県日高市で育てられた豚、と店内に書いてありました。関東にも、美味しい豚の産地があるんですね。大満足のお店でした。
評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13008944/

今日のCD
837.jpg
ico_top_0100.gif
サン=サーンス:組曲《動物の謝肉祭》
アルゲリッチ(p)クレーメル(vn)マイスキー(vc)他
オリジナルの室内楽でこの曲を聴くならこのCDがベストです。現代を代表する各楽器の名人たちが全知全能をかけて音楽で遊んでいます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/70837

| 池袋 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カジュアルフレンチ~山猫軒(阿佐ヶ谷)

12202963_2111766058.jpg
阿佐ヶ谷の北口商店街をはずれたところに、突然不思議な建物が現れます。1998年11月にオープンした「阿佐ヶ谷ラピュタ」です。特に建物の見た目が特徴的です。木や池、石造りの外壁、らせん状の階段、風力発電機などがあり、館内も石と木で作られています。外観・内装ともに宮崎駿のアニメの世界を思い起こさせる幻想的な建物です。

12202963_3313917381.jpg

12202963_3930965611.jpg
ここではレトロな映画やよくわからない演劇などを見ることができますが、3,4階はレストランになっています。「山猫軒」です。

12202963_2234091324.jpg

12202963_3238204902.jpg

12202963_2902579058.jpg
らせん状の階段を登って行くのですが、階段手前の森や池などの雰囲気から、宮沢賢治の「注文の多い料理店」を思い出します。
宮沢賢治の山猫軒は定食屋ですが、こちらはカジュアルフレンチのお店です。

料理はランチが2000円からと、少々お高いです。それも前菜とメイン、パンとデザートのみ。スープとサラダくらいつけてほしいなぁ。
パンはオリーブ油をつけるようになったようです。

12202963_3818100296.jpg
前菜 サーモンのなんとか。最近名前が覚えられないのは年のせいなのでしょうか…

12202963_360651056.jpg
メイン 豚ロースの網焼き。料理の出来は文句なしです。

12202963_4180431099.jpg
デザート  なんとかのシャーベット

接客はいいですが、料理の出方が遅いです。急いで食事ときには向きません。

生産者の顔が見える野菜や果物
国内で漁獲され、産地直送される新鮮な魚
抗生物質に頼らず、放し飼いで育った鴨と卵
鹿児島や新潟で自家配合飼料で健康に育った豚
原乳の上質な牛乳や生クリーム
北海道や秋田のパン用小麦粉と天然酵母
伊豆大島の自然海塩やフランスの自然結晶塩
イタリアの小さな農家のオリーブオイル
製造時に化学薬品を用いない調味料・油
精製度の低いミネラル糖や天然の蜂蜜
を存分に用いて、料理の基本に忠実に、時間と手間を充分にかけた郷土色あふれるフランス料理を作っています。
と言うコンセプトだそうです。早い話、安心安全なレストランというところですね。
http://www.laputa-jp.com/yamaneko/index.html

今日のCD
4988002521036_20080310162102.jpg
ico_top_0100.gif
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ
豊田耕兒
緩急強弱の変化はほとんどありません。ひたすらに高い緊張感を維持した、普遍性を追求するかのような精神性を感じさる演奏です。気合いのこもった音楽にただただ圧倒されるばかりです。ちなみに、日本人初の全曲録音らしい。素晴らしいタワーレコードの企画に乾杯。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1629521&GOODS_SORT_CD=102

| 阿佐ヶ谷 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

足りないもの

image03.jpg

たりないものは「時間」か…

http://0l0l.net/_/tari/

| 未分類 | 18:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】クロサギ

328970view001.jpg
詐欺師のみを騙す“クロサギ”の黒崎は、詐欺界のフィクサー・桂木から新たなターゲットとなる詐欺師の情報を得た。その名は石垣。贈答詐欺を生業とする詐欺師だ。仕事の依頼人であるレイコもかつて石垣の魔の手にかかり、経営する会社をつぶされた過去を持っていた。黒崎は早速行動を開始、IT企業の社長に成りすまして石垣へと接近し、詐欺の罠を張る。しかしその企みはギリギリで石垣に交わされてしまう。

ドラマ版はときどき観ることがありました。山下くんの演技力はともかく、詐欺師を詐欺るクロサギの活躍は面白く、ラストに大どんでん返し。少しだけ期待して劇場へ足を運んだわけですが…
今回の映画化は正直、ただの2時間ドラマですね。面白かったことは面白かったと思いますけど「普通」に面白かったの域を出ないです。 映画館でお金とって見せるレベルではなかったのが本音です

評価:★(最高は★5つ)

今日のCD
621_20080321174226.jpg
ジェミニアーニ:チェロ・ソナタ集作品5
テル・リンデン(vc)モルテンセン(cemb)
斬新なフレーズだと思って聞いていると、逆にいたって古風なところもあり、古いものと新しいものが混在している印象を感じます。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=2688621


| 2008映画レビュー | 17:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フランス料理~うかいリゾート(八王子)

八王子バイパス沿いにある南欧風のレストラン「うかいリゾート」。外観はおしゃれで異国の地を思わせます。
12202963_791079369.jpg
うかいグループといえば、箱根ガラスの森、河口湖オルゴールの森などの美術館や郊外型レストランで有名ですね。「美」と「素材の魅力」が洗練されています。

12202963_52213950.jpg

12202963_1135517020.jpg
一歩中へ入ると、外観からは想像出来ないほど凝った造りで、海外のリゾートホテルを彷彿させる内装です。しかし、窓際の席に座っても、建物のわりには景色がよくないのが残念。まあ場所柄仕方ないかな。

お料理は運ばれてくるたびに説明してくれるのですが、ほとんどわかりませんでした(笑

12202963_2852183695.jpg
サーモンのマリネ?

12202963_3548796105.jpg
きのこのお料理らしい。香ばしくグリルされて、まいたけ、しいたけの旨みがたっぷり出ています。

12202963_1968495805.jpg
タラバ蟹のクリーム煮。コンキリエという貝殻の形をしたパスタに蟹の旨みがたっぷり絡んで美味しです。

12202963_2040008521.jpg
金目鯛のグリエ。

12202963_146087216.jpg
若鶏と冬野菜のポトフ。骨つきチキンの旨みでスープがとても濃厚。野菜もおいしいです。

お料理は、さすが「うかいグループ」といった感じで、どれもおいしかったです。ランチコースのお皿はいずれも見た目に美しく、味付けもさっぱりしています。
焼きたてのパンも香りよく美味しかったです。おかわり自由なのがうれしい。くるみ入りのパンがおいしいです。

12202963_710044492.jpg
デザートは席を移して、2階席に案内してもらえます。シャーベットとコーヒーをいただきましたが、静かな落ち着ける場所で長居したくなる感じでした。

12202963_2376562946.jpg
明るく開放感のあるダイニングで、接客・お料理ともに申し分なく、たいへん満足できました。しかし、我々庶民には、誕生日とか入学祝とか、イベントのときにしか来ることができないような高級レストランに、土日の昼間から平然と家族で来るファミリーって、いったいどんな人たちなんでしょう。一般階級と上流階級との格差を実感するレストランでした。
http://www.ukai.co.jp/resort/index.htm

今日のCD
067_20080319145530.jpg
ヴィヴァルディ:12のトリオ・ソナタ作品1
E.ガッティ&アンサンブル・アウローラ
この全曲盤は貴重ですが、しかもガッティによる録音となれば決定盤となることは間違いありません。若きヴィヴァルディが作品に込めたメッセージと想い、そしてあふれんばかりの生命力に満ちた充実感。まさに巨匠エンリコ・ガッティの至芸です。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=2687067

| 八王子 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

居酒屋風フランス料理屋~あんとれ(八王子)

12202963_427434834.jpg
居酒屋風フランス料理屋「あんとれ」。ワインだけでなく、焼酎や日本酒もあります。小さいお店ですが、料理はどれも美味しく、アットホームでお洒落な丸太小屋風のお店です。京王線のめじろ台駅からちょっと遠いのが難点でしょうか。

新鮮な魚介類やお肉料理などを堪能できます。メニューは種類が豊富で何を注文するか迷ってしまいます。

12202963_2972511364.jpg
前菜のサラダ

12202963_296959883.jpg
ホタルイカやホタテ。気取らず、おつまみ気分で創作フレンチを食べられるのがいいですね。

12202963_2575598864.jpg
手長えびのソテー。色と艶があって、見た目もきれいです。

12202963_3257679181.jpg
サトイモと小エビの春巻き。芋の粘りがあり、もちっとふわっとして美味しい。今回はこれがいちばんおいしかったです。

12202963_109319242.jpg
エスカルゴのオーブン焼き。ニンニク&パセリのバターたっぷり。白ワインに合いそうです。スライスしたフランスパンに乗せて貝の中に入っているオリーブオイルをかけて食べると最高です。

12202963_881578456.jpg
メインのお肉。皮はパリッと中はジューシー。野菜もやわらかくておいしいです。

結構なボリュームでしたがサッパリと食べられました。料理はどれも本格的なフレンチで、値段の割りに、ものすごく高いレベルの料理です。心から幸せな気持ちになれるお店です。
http://www.f-entree.com/

今日のCD
bg_30d.jpg
ico_top_0100.gif
テレマン:ターフェルムジーク食卓の音楽
ニコラウス・アーノンクール(指)ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス
大合奏の管弦楽組曲からソロ・ソナタまで各種の編成を盛り込んだ、テレマンの多彩多芸ぶりを感じます。この明快な楽しさこそがテレマンのエッセンスに違いありません。この録音はすべてが自然に、そして自由に営まれているように感じられます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HHZR/503-2931913-8667154

| 八王子 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんごコロッケ~肉の鈴鹿(秋葉原)

秋葉原で隠れた名物があると聞き、客先との打ち合わせの帰りにお店に寄ってみました。その名物とは、その名も『りんごのコロッケ』といいます。肉の鈴鹿さんで販売しているそうですが、いったいどんなコロッケなのでしょうか?

7944043_767889038.jpg
肉の鈴鹿さんは神田明神通りと昌平橋通りの交差する神田明神下交差点のすぐそばにあります。秋葉原駅からは中央通りをラオックス ザコンピュータ館(ここ閉館してしまったんですね)方面に左折し、次の信号が明神下交差点なので右に曲がるとすぐにあります。

7944043_2181524738.jpg
お店には『りんごのコロッケ』の看板があります。お店の中に入ると奥にホットショーケースがありコロッケが並んでいます。他にもフランクフルトやハムカツ、メンチカツ、ヒレカツなどがありました。

10426484_3374200995.jpg
りんごのコロッケは、見た目には普通のコロッケと変わりません。どうやら中に違いがあるようです。どんな感じなのか、二つに割ってみますと、衣がサクサクのコロッケの中にブロック状のりんごが入っているだけです。勿論、周りは普通のコロッケなので「じゃがいも」です。

コロッケの味は普通に美味しいです。りんごも、ちょっと甘みがるのが分かります。意外性があっておもしろいですね。ソースはご自由にお取り下さいですが、りんごの味を味わうには、ソースを掛けない方がいいでしょう。
コロッケのおかず的要素と、りんごのデザート的要素をいっぺんに味わえてちょっとお得?。お昼ごはんを食べた後、まだちょっともの足りないな~という時にいいかもしれません。おいしいので、秋葉原の名物になって欲しいと思います。
りんごコロッケは1個140円です。
http://homepage2.nifty.com/sandosuzuka/index.htm

今日のCD
41W7QAS2JQLAA240.jpg
ブラームス:クラリネット五重奏曲
ザビーネ・マイヤー(cl)アルバン・ベルク四重奏団
ふくよかで豊かな音色としなやかに強い表現がみごとにひとつになっています。これほど流麗で多様なニュアンスと濃密かつ幅広い表現力をもつ演奏はないでしょう。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005GJZA/ref=olp_product_details?ie=UTF8&me=&seller=

| 秋葉原 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

珈琲~パペルブルグ(八王子)

珈琲の専門店「パペルブルグ」は国道16号線の八王子外れ、御殿峠にあります。車でないとなかなか行けないお店の1つです。

12202963_3217393321.jpg
お店はとても洒落ていて、落ち着く雰囲気です。外観もさることながら内装も細部までこっていて、まるで異空間、中世南ドイツの騎士の館を模しており、とてもゆっくりくつろげます。
ステンドグラスやフレスコ画は、この近くの多摩美大の先生に作っていただいたそうです。

初めて入るお店ですが、メニューにはコーヒーの「甘さ・苦味・酸味」といった説明が書かれており、コーヒー豆に対するこだわりが感じられます。珈琲だけでなく、紅茶も種類が多いです。水にもコダワリがあるようで、とにかく美味しい。

12202963_3557533748.jpg
サイフォンで手馴れた手つきで淹れられたコーヒーは、本格自家焙煎で、香ばしいコクが感じられます。

12202963_1790754611.jpg
スイーツは焼きたてのアップルパイ。りんごが煮つめ過ぎない感じで、甘さも控えめ。お皿の演出もとてもきれいです。

クラシックさと薄暗さ、ゆったり流れる時間。とても居心地がよいお店でした。
http://www.burg-kaffee.com/pappelburg/index.html

今日のCD
386.jpg
ブラームス:弦楽六重奏曲
ベルリン・フィルハーモニー八重奏団員
ブラームスらしい美しいメロディがいっぱいの曲。個人的には幸せいっぱいの感じの第1楽章が好きです。「恋人たち」というフランス映画で使われた、憂いに満ちた主題が次々に変容していく第2楽章も魅力的です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1373386


| 八王子 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】バンテージ・ポイント

vp_gallery_01.jpg
スペインで開催されたテロ撲滅の国際サミットに出席したアシュトン米大統領が、大群衆の前で何者かの凶弾に倒れ、続けて現場に仕掛けられていた爆弾が爆発。大統領の警護に当たっていたシークレットサービスのバーンズは、すぐさま犯人の捜索を開始するが……。

8人の視点から描かれる大統領暗殺事件。事件の現場に居合わせた人々の行動を再現することで実際には何がどのような順序で起きたかを解明していく中盤の展開。張り巡らされた伏線が一気に収束するラスト。エピソードを絡ませながら、少しずつヒートアップさせ、ラストのガード下で視点が絡み合う計算された脚本と緊張感あふれる演出に、一時もスクリーンから目が離せません。鑑賞しやすい90分に収める大胆さ。なんだかお得感いっぱいの映画です。

評価:★★★★★(最高は★5つ)

今日のCD
619.jpg
モーツァルト:協奏交響曲変ホ長調K297B
ギドン・クレーメル(vn)キム・カシュカシアン(viola)ニコラウス・アーノンクール(指)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
クレーメルの演奏が魅力的で素晴らしい。ウィーン・フィルの音の魅力も大きな役割を果たしていると思います。この曲は第2楽章の暗い表情があるにもかかわらず、第1楽章と第3楽章の和やかな日差しにも似た暖かさを感じさせ、聞いていると幸せ気分にしてくれます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/65619

| 2008映画レビュー | 16:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハンバーグ~ゴールドラッシュ(渋谷)

10426484_1503531678.jpg
ハンバーグで有名なゴールドラッシュ。渋谷以外にも、新宿や池袋にもあります。以前にテレビで見て行きたいなと思っていましたが、近くに行く機会があったので、今度はしっかり食べてきました。

10426484_3619608406.jpg
渋谷店は東急ハンズの先の左側にあります。

10426484_3956935622.jpg
店のつくりは1FとB1の2階立て。

ハンバーグの種類は十数種あり、各150g、200g、300gと選べます。セットにはライスとドリンクがつきます。
毎週金曜日は1ポンド(450g)が1000円のサービスもあるらしい。

10426484_3817996121.jpg
とりあえずダブルチーズの300gを注文。ちょっと多いかなぁ?と思ったものの、実際出てきたハンバーグを見て以外と安心しました。俵型のハンバーグにチーズが乗っかったものが運ばれてきます。

10426484_2297044480.jpg
店員さんが、ソースをかけてくれますので、紙ナプキンで跳ねが収まるまで防ぎます。ジュウジュウの鉄板で撥ねるソースと立ち上る湯気を見るのは、期待感が高まる幸せな瞬間ですね。

ハンバーグはビーフの味がしっかりつまっているし、チーズとの相性もとても素晴らしかったです。文句なくおいしい。付け合せのポテトもドーンという感じで、なかなか迫力があります。
ハンバーグ好きなら、一度は訪れるべきお店です。
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13001806/

今日のCD
522.jpg
ico_top_0100.gif
バッハ:無伴奏チェロ組曲
アンナ・ビルスマ
バッハ演奏史上に革命をもたらしたビルスマの名演です。バッハの精神性や魂の音楽といった実態の不明瞭なものを切り捨て、この組曲が持つおもしろさを初めて表現した演奏だと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1810522


| 渋谷 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おでん~ふみ作(上野)

10426484_1070105821.jpg
冬ももう終わりで、すっかり花粉症の季節ですね。毎日が辛いです。冬の定番といえば、熱燗とおでん。寒いときにはやはり暖かいものが恋しいです。
このおでんを一年中食べさせてくれるらしいお店があります。上野マルイの裏にある「ふみ作」です。

カウンター5席とテーブルが4卓があります。靴を脱ぐのも面倒ですし、一人だから迷わずカウンターに。ここのママさんは、とてもおもしろい人で、新参者の私にもいろいろ話しかけてくれます。とても気さくな方です。しかし声にすごい特徴が…。きっとお酒の飲みすぎなんでしょうね(笑

10426484_295840105.jpg
焼きなす なかなかの焼き加減です。

10426484_52354251.jpg
焼き鳥 たれがやや甘めですが、ビールが進みます。

10426484_2958910864.jpg
あさりとふきのとうの佃煮 日本酒に切り替えたらサービスで出してくれました。こういう心遣いって、ホントうれしいですよね。

10426484_15258054.jpg
おでん お任せでと頼んだのですが、結局は、私が1個ずつオーダーしました。なんでもいいというのは、この店では通らないようです。大根が固すぎでした。残念。

10426484_2264326967.jpg
揚げ出し豆腐 豆腐に味がしみて、なかなかおいしいです。

ここのお店の二階は大きな座敷になっているようで、何十名と入れるようです。打ち上げとかに使えるかもしれません。フラリと立ち寄っただけの一見さんでも暖かく迎えてくれる、古くからやっている歴史を感じさせるいいお店です。

今日のCD
328.jpg
ヘンデル:水上の音楽
ニコラウス・アーノンクール(指)ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス
水上の音楽という曲は、まったりとした雰囲気なのですが、この演奏は気迫に満ちています。ぶっちぎれたようなホルンの音にはびっくりしましす。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/736328

| 上野 | 21:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

囲炉裏麺~一福(初台)

12202963_3696165434.jpg
駅からやたら遠い住宅街の中にあるのが、味噌ラーメンで有名な「一福」です。お店は、京王新線初台駅と幡ヶ谷駅の真ん中辺にあるので、それぞれ徒歩15分程度かかります。しかし行列が絶えない理由は、その味もさることながら、女将さんが切り盛りする、居心地の良いアットホームな雰囲気のためではないでしょうか。

店内は、カウンタ-のみ9席です。人気のある「囲炉裏麺」(1050円)を注文。
お店にはってある記事を読むと、麦味噌と白麹味噌の2種類の味噌をベースに、銘酒「八海山」の大吟醸酒粕と有機大豆100%の豆乳を加え、コクとまろやかさを増しているそうです。

12202963_2625828601.jpg
丼一面に散りばめられた水菜が、鮮やかに映えています。丼の中央の白く透き通ったものは、サメの軟骨らしい。その下に、ややピリ辛に調合された味噌ダレが乗っています。この味噌ダレを少しづつ溶かしながら食べて下さいとアドバイスを受けました。

中太少し縮れのある麺。小麦の風味が香ります。サイコロ状にカットされたチャーシューがおいしいです。
軟骨のコリコリとした食感が新鮮で、楽しいです。マイルドで優しい口当たりの味噌スープに麺がよく合います。

おいしさだけでなく、見た目や歯ごたえの楽しさを合わせ持った一福の囲炉裏麺。日本一の味噌ラーメンという人がたくさんいるのも分かります。最近ではテレビ番組の企画から生れた「囲炉裏麺」(980円)が人気のようです。次回はこちらにしてみますね。
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13004351/

今日のCD
278.jpg
バッハ:無伴奏ソナタとパルティータ
ヒロ・クロサキ
バロック・ヴァイオリンの醍醐味が堪能できる好演です。フレーズや拍の頭に重きを置き、速い音型など端折ったように弾き飛ばして聴かせます。極めて彫りの深い情緒豊かな音楽です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1253278

| 新宿 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツンデレらいす~鮪DON家(秋葉原)

最近、秋葉原に行くことが多いのです。とゆーのは、新しいプロジェクトのシステム部が末広町にあるからなのです。平日の昼間の秋葉原を歩くのは、いろいろ発見があり面白いですね。

12202963_1650466067.jpg
秋葉原から中央通りを上野方面へ歩き、蔵前橋通りを左へ行きますと、交差点の手前に「鮪DON家」という、ファーストフードのお店があります。吉野家のマグロ丼バージョンみたいな感じのお店を想像してください。
この店の最近の人気メニューは、話題沸騰中の「ツンデレらいす」です。

12202963_2188166002.jpg
といっても、お店にはおじさんとアルバイトらしきお姉さんの2人しかいません。ツンデレなメイドさんはいませんので、あらかじめご了承ください。お店の前にはポスターが張ってあり、さすがは丼物屋さん「どんだけ~」とか、なかなか笑わせてくれます。

12202963_2194122659.jpg
ご飯の上に敷き詰められた水菜と豆腐。さらにマグロ、タコ、エビなどの海産物、鴨のスモークにわさびマヨネーズがトッピングされています。
そして、その中央にはひときわ目を引き付ける金色の卵。正体は金色の薫製卵なのですが、幸運をもたらしてくれるそうです。しかしこの金色、何で着色しているんでしょうね?気になります。

その名前から『別に食べて欲しいなんて言ってないしぃ』ってな感じのセリフをメイドさんが言ってくれるわけではありません。誰もツンツンしてくれませんので、そういうのを期待する方は違うお店に行きましょう。
ツンデレ丼は787円です。

しかし、なぜこれがツンデレらいすなのかが分かりません。ただ単に流行語をつけただけでは、はやくすたれてしまうでしょう。きっと、秋葉原名物にはなれないですね。

この「ツンデレらいす」の特大サイズ版「ツンデレらいす鬼盛り」もあります。鬼盛りは5人前で1人で20分以内に完食できれば無料らしい。チャレンジしてみますかぁ?
http://r.tabelog.com/tokyo/rvwdtl/171372/

今日のCD
975.jpg
ロマリア~ダウランド・プロジェクト
ポッター(T)スタッブス(g)他
The Dowland Projectの3枚目のアルバムです。今回は時代を遡って、12~16世紀の音楽が収められています。中世の音楽ということで、1枚目のDowland作品集、2枚目のDowlandと同時代の作品集よりも自由に演奏されています。このグループならではの美しいアルバムです。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=2683975



| 秋葉原 | 12:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン~まるきゅうらぁめん(池袋)

池袋は、日本一のラーメン激戦区だと思います。とにかくラーメン屋の数が多い。次から次へと新しいラーメン屋がオープンし、その陰ではほぼ同数のお店が閉店していきます。それほどに競争が激しい町です。

10426484_224352130.jpg
そんな激戦区にあって、しかもわかりずらい場所にありながら人気になっているお店が「まるきゅうらぁめん」です。「マンガの森」というコミック専門店の正面にあります。

普段の日は塩そばと基本とした地鶏をつかった清湯スープ。金曜と土曜日が鶏白濁そばを基本とした鶏白湯ベースという日替わりメニュー構成になっています。

10426484_2388106074.jpg
「塩そば」は、透明感のあるスープが金色に輝いて見えます。まさに鶏のコクが出ている色です。なんとも深い味わいのある味玉と、風味が香ばしい燻りチャーシューも絶品です。

10426484_3898039763.jpg
玉子かけごはん(150円)も、お伴にちょうどいいです。

ミクシィでは、ミューラさんが「まるきゅうらぁめん」のコミュニティ管理人をやっています。もちろん、私もメンバーです。
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13022925/

今日のCD
323.jpg
リムスキー・コルサコフ:交響組曲《シェエラザード》
ゲルギエフ(指)キーロフ歌劇場管弦楽団
どちらかというと正攻法による演奏です。しかしドラマティックな描写や、ヴァイオリンのソロなど、聴きどころは多いです。初めてこの曲を聴く人を魅了する演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/789323


| 池袋 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記憶にございません

写真撮ったけど、もうわからなくなってしまったものを載せてみます。わからないのでコメントのしようがありません。

7944043_1575267035.jpg
あなご飯かなぁ

7944043_2628330832.jpg
フライ盛り合わせのようです。

7944043_775198976.jpg
うどんのようなラーメンのような…

7944043_798550773.jpg
不明

10426484_2808162829.jpg
おろしハンバーグですね。

まあ、忘れちゃったということは、それほどの感動はなかったということですね。毎日毎日おいしいのばかり食べているというわけではありません。世の中にはいろいろあるっちゅうことです。

今日のCD
465.jpg
ブクステフーデ:チェンバロ作品集
トン・コープマン(チェンバロ)
コープマンらしい闊達な演奏で良いです。チェンバロという、コープマンの魅力を十二分に引き出した演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1207465
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2683401


| 未分類 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もつ鍋~みつる(新宿)

ポケモン界で10年来の付き合いである帽子さんが、めでたく大学を卒業し就職するというんで、就職祝いの飲み会を開催しました。同僚のぬこちさんも大学院は断腸の思いで断念して就職するそうなので、二人には4月からがんばって欲しいです。
帽子さんのサイトはこちら
http://www.linkclub.or.jp/~myzrst-6/

3/2に、原宿で彼らの大学の卒業制作展を見に行きました。みなさん個性的な作品が多く、けっこう楽しめました。
10426484_1784893118.jpg
帽子さんの作品。視覚と音楽、ゲームが一体になった不思議な作品です。

10426484_2502503724.jpg
ぬこちさんの作品。古代生物の絵がよく書けています。

で、祝賀会は「おとなの週末」という雑誌で特集していた「もつ鍋」部門で堂々の一位に輝いていたお店「みつる」に行くことに。この雑誌は、ダメなものはダメとぶった切る論評誌なので、ここでの一位は相当期待できそうです。

10426484_2179384535.jpg
お店は、歌舞伎町から少し入った場所にある牛ホルモン鍋の老舗です。電話予約とかは一切できないので、並ぶのを覚悟で行かねばなりません。7時過ぎという一番混んでそうな時間帯なので、どうかなと思っていったのですが、運よく10分ぐらいで入ることができました。

10426484_548479565.jpg
キャベツが敷き詰められた鍋を加熱していきます。牛さしや、漬物、さつま揚げなどをつまみにビールを飲み、鍋が出来上がるのを待ちます。
でも野菜ばかりで、もつはどこなんだろう?と思って見ていたら、だいぶ煮えてきたところで、お店のお兄さんが、鍋の底に溜まっているもつをひっくり返してくれました。

10426484_2675883178.jpg
モツ鍋の完成で~す。
旨い!!!!
昆布、シイタケなどの出汁と醤油のスープのうまみが溶けています。コクがありながらさっぱりとしたスープです。
もつは、もちろん新鮮でプリプリしています。良質な脂身もGood。食べるたびにおいしい脂身を感じさせます。
白菜のシャキシャキ感、そしてスープにしみ出た野菜の甘みもおいしいです。食べ終わった鍋は、雑炊にしてもらいました。感動。
行列覚悟でも、また行きたいお店です。
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13000107/

2軒目は、BOYTOPさんも合流し、またしても焼き肉屋へ。ビールが1杯100円だったので、いっぱい飲んでしまいました。

10426484_2108244726.jpg

10426484_736806763.jpg
デザートのイチゴが固かったので、焼いて解凍してみました。

3軒目は、ケーキとコーヒーで〆。しかしいつの間にか寝てしまいました。すいません。目が覚めたら、お会計は済んでますから帰りましょうと、ぬこちさんの優しい言葉に癒された私です。
もう彼らも社会人になるんだなーと実感した瞬間でした。

今日のCD
621_20080311113618.jpg
ico_top_0100.gif
バッハ:無伴奏チェロ組曲
ダニエル・ミュラー=ショット
何と躍動感に富んだ若々しい、清々しい演奏でしょう。隅々まで神経を行き渡らせ、ダイナミックかつ繊細に表現しきってます。どんな強奏部、速いパッセージでも荒れることがなく、音色も柔らかく透明感があって美しいです。音楽的にも技術的にも完成度が高い演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/164621

| 新宿 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。