FC2ブログ

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

【映画】アフタースクール

329681view001.jpg
母校の中学校に勤める教師・神野の元に、かつての同級生だと名乗る見覚えのない男が現れる。現在は探偵だという彼は、同じく神野の同級生で親友の木村を探しているという。成り行きから木村の捜索に協力することになってしまう。

騙したはずが騙される。相手を手玉に取っているつもりが実は自分が踊らされていたという真実にたどり着いたときの驚き。この面白さの要因は、緻密に構成されたオリジナル脚本につきます。テンポよくコミカルな展開は小気味よく、見事に「したやられた」という気分にさせられます。まさに大人の放課後は、奥が深いのです。

評価:★★★★(最高は★5つ)

607.jpg
今日のCD
バッハ:無伴奏チェロ組曲
マルティン・ツェラー
けっしてイタズラに走った演奏ではなく、自在な表現に富んだ演奏です。さりげない装飾を施すてぎわもよく、内側からの感動を滲み出させる趣があって好ましいと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1220607
スポンサーサイト



| 2008映画レビュー | 21:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハンバーグ~デビルズキッチン(高円寺)

7710741_2842420332.jpg
高円寺の南口、パル商店街のアーケードを下っていくと、右側にお店があります。

メニューを見ると、生地自体に唐辛子とかが練りこまれているのではなく、ソースに唐辛子やスパイスをふんだんに使用していることがわかります。
テビルズリベンジバーグはハバネロたっぷり
サドンデスバーグはタバスコ166倍のからさらしい。いったいどんな味なんだろう…

7710741_1851722031.jpg
ビールに、ハンバーグとチキン照り焼きをオーダー。料金は前払い制です。
確かにやや辛いです。でも後引く辛さというのかな、わりとおいしいです。
ハンバーグそのものはありがちな挽肉で、味はごく普通。

7710741_2734851220.jpg
さすがにチキンのほうは、辛くないです。
サドンデスバーグにチャレンジしたい方は、連れて行ってあげますよ。

評価:★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13037435/

今日のCD
782_20080520133215.jpg
バッハ:フーガの技法
ピエール=ロラン・エマール(p)
とても軽やかさを感じる演奏です。基本的にテンポは速めで、変なクセがなく曲自身の魅力をストレートに伝える解釈という印象です。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=2652782

| 高円寺 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】ノーカントリー

NoCountry11.jpg
砂漠でハンティング中だったモスは、偶然に、死体の山と麻薬、現金200万ドルを見つけ、危険を承知で現金を奪う。必死で逃亡する彼を追うのは冷徹な殺し屋シガー。モスを救おうと、老保安官ベルも動き始めるが…。

去年のアカデミー作品賞を受賞した映画です。確かにハビエル・バルデム演じる几帳面で異常な殺し屋シガーの存在感は凄いと思います。外見だけでも不気味きわまりないのですが、中身はもっと恐いです。まさに非情そのもの。
しかし、映画のみどころはほかにありません。はっきり言ってつまらない映画です。何がいいたいのか、よくわかりません。尻切れトンボのような終わり方も、理解できませんでした。
保安官のトミー・リー・ジョーンズも、コーヒーのCMに出ているだけで十分です。

評価:★★(最高は★5つ)

今日のCD
クロンマー:管楽八重奏のためのパルティータ集
アンフィオン管楽八重奏団
古楽器を使いながらも、その限界や古臭さをみじんも感じさせない、楽器の能力を最高度に生かすテクニックを身につけていると思います。まさに生き生きとした演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1215642

| 2008映画レビュー | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天ぷら定食~利久庵(日本橋)

12202963_1434080615.jpg
日本橋三越の向かいの道を入って少し行った左側に小粋な構えの蕎麦屋さんがあります。「利久庵」です。評判では、接待むけの店だということらしいです。1Fはお蕎麦がメインで、2Fは定食がメインになっています。焼き魚の定食はどれもおいしく、わざわざ出かけて行ってまで食べる価値があります。

12202963_479725326.jpg
かえるの置き物。特に意味はありません。

12202963_61736365.jpg

12202963_3799782260.jpg
天ぷら定食(1500円)を頂きました。
福島産コシヒカリ100%の炊きたてご飯付きの定食です。日替わりでお総菜が小鉢でついてきます。ちゃんとした素材をきちんと作る、栄養バランスのいい定食でした。

評価:★★★★(最高は★5つ)
http://www.rikyu-an.com/index.html

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
079.jpg
JCFバッハ:ソナタと三重奏曲集
カメラータ・ケルン
大バッハの5男として生まれ、ビュッケブルク宮廷の楽長として活躍しましたが、まだまだ知られる存在だとは言えない状況です。このアルバムでは、フルートがとてもよく、伸びやかな音、軽快かつ表現豊かな演奏が印象的です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2588079

| 日本橋 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定食~やまだや(成増)

12202963_3747536992.jpg
東武東上線の成増駅の商店街にある定食屋さん「やまだや」。土日は昼間からワンカップと単品でおかずを注文して、飲んでいるおじさんが圧倒的に多い店です。

12202963_409526472.jpg
刺身・焼き魚・揚げ物・煮物などメニューは豊富です。しかしどれもおいしそうではありません。

12202963_1286751084.jpg
ぶりの照り焼きをオーダー。うーん…。黒い焦げが食欲を誘います(
定食はすべて5~600円なので、しょうがないでしょうね。

評価:★(最高は★5つ)
http://www.narimasu-town.com/navi/modules/xnshop/singlelink.php?cid=160&lid=1127

今日のCD
003.jpg
ヴィヴァルディ:協奏曲集『四季』
クイケン(vc、指揮)ラ・プティット・バンド
肩にかけるチェロ「ヴィオロンチェロ・ダ・スパッラ」を使用した演奏です。音域はチェロなのに響きはむしろヴィオラに近い不思議な楽器です。表現のコントラストを大きくとるようになったことを感じさせるアルバムです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1255003

| 東武東上線 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メープルナッツ~みつわベーカリー(池袋)

10426484_2123364453.jpg
5/11にブログに書いた、みつわベーカリーの「メープルナッツ」をまた買ったので、写真を載せておきます。夜の9時ぐらいにいけば、だいたい焼き立てが購入できます。
生地はデニッシュよりもややふんわりしています。メープルシロップがかなりしっかり練り込まれています。パンの上には香ばしい胡桃がたっぷりとかかっています。1個577円。
おすすめの逸品です。

評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13029802/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!

| 池袋 | 13:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

d0020834_23402864.jpg
ペベンシー4兄妹が角笛の音に導かれ、再びナルニア国へと舞い戻ってきた。しかし、この国ではすでに1300年が経過しており、平和で美しい魔法の国は暴君ミラースに支配されていた。荒れはてたナルニア国を目にした4兄妹は、この国の王位継承者であるカスピアン王子(ベン・バーンズ)と出会う。

お話としては新鮮さはありませんが、前作よりもスケールが大きくなっています。CGもなかなかのできばえ。氷の壁の中の白い魔女や、川の水の巨人も迫力があります。後半の戦闘シーンもかなり楽しめます。
しかし、つっこみどころは満載です。なにより、完全武装の人間の軍隊に、森の熊さんやねずみさんたちが互角に戦えるはずがないでしょう。まさに烏合の衆。結局はライオンの王様「アスラン」がガオーって一声吼えたらすべて解決では、おもしろくありません。イケメンでブレイクしているカスピアン王子も、それほど活躍しないのは何故なんでしょうか?

評価:★★★(最高は★5つ)

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
212.jpg
ブラームス:クラリネット・ソナタ集(フルート版)
エマニュエル・パユ(フルート)イェフィム・ブロンフマン(ピアノ)
まさに往年のランパルを思わせる演奏です。フルートならではの魅力をたっぷりと味あわせてくれます。フルートの音色をいかしながらクラリネットのふくよかな響きを感じさせる、そんな演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1225212


| 2008映画レビュー | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うな丼~宇奈とと(中野)

10426484_3218723420.jpg
サンモール商店街から中野ブロードウェイに入る直前の道を右折。すぐにうなぎ屋さんのチェーン店があります。安さを売り物にしている「宇奈とと」です。

10426484_1598164369.jpg
うな丼は500円とお安いのはありがたいですが、味は…。うなぎは真っ黒こげで見た目にもおいしそうではありません。
そして、うな丼を半分ぐらい食べたころ、最初にオーダーしたビールが来た。
なんて店だ!2度と行かん。

評価:★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13046547/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
324.jpg
ico_top_0100.gif
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ
エレーヌ・シュミット
バロックヴァイオリンによる演奏。緩急が激しく、彫りが深く陰影に富んだ語り口が印象深いです。バロックヴァイオリンらしさを極めたような演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1443324
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1389067

| 中野 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】ランボー最後の戦場

327928view001.jpg
タイとミャンマーの国境付近でミャンマー軍事政権によるカレン族の迫害が激化。タイ辺境のジャングル地帯で隠遁生活を送るランボーは状況を知りつつも静観の構えを見せていたが、ガイドしたボランティアの一団が拉致される事件をきっかけに、再び戦いの中に身を投じていく。

今回、自らの代表作に決着を付けるスタローンには、異様な気迫がみなぎっています。映像はかなりリアルで、村の人を田んぼの中の地雷を踏ませたり、いきなり銃撃したり・・・まさにゲーム感覚で人を虐殺するシーンは、恐ろしい映像になっています。
ボランティアで「世界を変える」と主張して現地に入り拉致されてしまう女性の影響によって“live for nothing or die for something”という選択肢を傭兵たちに迫るところは、傍観者的に観ている我々にとってもグサリと胸を打つセリフになっています。ただ単に強い男を描くだけの映画ではありません。最後とは言わず、次回策に向けて頑張って欲しいです。

評価:★★★★(最高は★5つ)

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
279.jpg
プラ兄弟:オーボエのためのトリオ・ソナタ集
アンサンブル・ロッシ・ピチェーノ
特にオーボエが秀逸で、音色が明るく、オーボエが作り出すハーモニー、彼らが交わす生き生きとした対話は魅力に富んでいます。また通奏低音が雄弁に作用していることも見逃せません。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1237279

| 2008映画レビュー | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハヤシライス~黒船亭(上野)

上野の不忍池近くの交差点にある洋食屋「黒船亭」。明治時代から続いているという老舗です。
ランチは行ったことがあるのですが、今回、初めてディナーに行ってきました。

12202963_4124518789.jpg
殻カキのグラタン
ベシャメルソースを使ってグラタン風に焼き上げています。もちろんおいしいのですが、コストパフォーマンス的には、それほど魅力を感じません。

12202963_1691921987.jpg
レバーペースト
鶏のレバーを使った自家製のレバーペースト。臭みがなく食べやすい。苦味を押さえたマイルドな味です。しかしこの盛り付けでは、レバーが主役なのかパンが主役なのか分かりませんね。

12202963_3626043102.jpg
スモークサーモン
サーモンにつやがなく、いかにも冷凍ですって感じで食をそそられません。あまりおいしくもありません。

12202963_1486592435.jpg
ハヤシライス
牛肉は確かに柔らかく煮込まれていて、デミグラスソースはてらてらと光り輝いて見えます。しかし、全体的に味がぼやけているというか、コクと味のバランスが悪いというか、いまひとつしまりのない味でした。量も少ないし、これが名物?って感じです。

12202963_246015230.jpg
店内にあるオブジェ。店員のお姉さんに「誰の作品ですか?」と聞いても、分かりませんとか返事されちゃいました(苦笑
そういうところも、店の教育がなってないなと感じますね。

評価:★★(最高は★5つ)
http://www.kurofunetei.co.jp/index1.htm

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
105.jpg
レオナルド・レオ:チェロ協奏曲集
ベルガー(vc)チァルネツキ&南西ドイツ室内管弦楽団
チェロも弦合奏も冴えた演奏です。この曲集は、なかなか録音が少ないのですが、もっと取り上げられてもいい曲だと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2713105

| 上野 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中華かけご飯~LAO TAO(光が丘)

次男が光が丘の高校に無事入学し、自分もPTAの広報役員なんかに任命されてしまったため、今後光が丘に行くことが増えそうです。

7944043_2821917761.jpg

7944043_265347890.jpg
広大な光が丘公園には、図書館や体育館がありますが、この公営の体育館のとなりに中国風のレストランがあります。東南アジアのエスニック料理店「LAO TAO(老饕/ラオタオ)」です。

7944043_3429458767.jpg
店の前には屋台も出ており、チープなプラスチックテーブルが、まるでタイかシンガポールのような感じの雰囲気が出ています。

7944043_1585441318.jpg

7944043_2189220308.jpg

7944043_2688273581.jpg
お店の中はけっこう広く、東南アジアの食堂のような感じです。いたるところに、急須や湯のみ等が飾られています。

7944043_4100074627.jpg
ランチメニューのかけご飯をオーダー。1000円ぐらいしたと思いますが、味はいまひとつ。短調な味で最後のほうは飽きてしまい、残してしまいました。
店員さんは、皆さん東南アジア系のようですが、日本語も堪能ですし、接客はよかったと思います。

評価:★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13015789/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
3760009290976.jpg
バッハ:無伴奏チェロ組曲
ジャン・マルク・アパップ
ヴィオラの軽快さが活きています。リズムや流れに重点が置かれ、細部にはこだわらない演奏です。チェロとは全く違ういい味を出しています。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=942156&GOODS_SORT_CD=102

| 光が丘 | 21:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つけそば~ 前略っ。つけそばまるきゅう (池袋)

10426484_2763795941.jpg
池袋北口を出て線路沿いに歩きます。最初の信号を渡り、へいわ通りへと入っていきます。なかなか味のある商店街ですが、へいわ通りの終点近くにあるのが「前略っ。つけそばまるきゅう」です。ビルの中にあるので、ライトアップされた店頭の看板がなければ、うっかり通り過ぎてしまいそうです。

まずは食券を購入。
つけそば 230グラム750円。
中盛り 330グラムで+50円
大盛り 430グラムで+100円
特盛り 530グラムで+200円
という価格体系です。大盛りをチョイス。

カウンターの上の壁には、なぜかしらファミコンのカセットが飾られています。さらにテレビに目をやると、昔のファミコンゲームのテレビを放映しています。よゐこの有野さんが何かしら熱く語ってました。

10426484_2144356038.jpg
最初に定番の玉子かけごはんの登場。
普通の玉子かけごはんなのですが、そこにチャーシューの細切れとタレがかかっていて、なかなかおいしい一品です。

10426484_728819144.jpg
次にスープ。とにかくドロドロで粘度を感じさせます。角切りのメンマとチャーシューが入っています。今まで食べたことのあるつけ麺のなかでも、ズバ抜けて濃度・粘度が高いです。

10426484_198289385.jpg
最後に麺。おおっ、かなりのボリューム。さすが大盛り!
麺だけを食べてみますと、小麦の味がしっかりしています。この太麺にたっぷりとつけ汁を付けてズズズっと麺をすすると、さらにおいしいです。麺とつけダレがよく絡むので、ささっとくぐらせるだけで十分です。
最後にスープ割りを。チャーシューの切れ端まで追加してくれます。なかなかうれしいサービスです。

評価:★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13043553/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
188_20080522135728.jpg
フックス:レクイエム
クレマンシック(指)クレマンシック・コンソート
レクイエムの演奏の前や中間に、器楽曲が演奏されているのですが、そのなかで冒頭に収録されたヴァイオリンのためのソナタが秀逸です。ヒロ・クロサキ氏がアンサンブルを率い、自在なテンポの変化など、音楽的感性にあふれた演奏が繰りひろげられています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1226188

| 池袋 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定食~キッチンジロー(秋葉原)

12202963_1490794885.jpg
都内のあちこちにあるチェーン店の「キッチンジロー」。私も若いときは大変お世話になりました。当時は水道橋ぐらいにしかなかったかなぁ…。今日は、オタクの街、秋葉原のお店に行ってきました。洋食屋といいうよりも洋風の定食屋という感じのお店です。揚げ物を中心にガッツリ食べることができます。そのためか、店内にはガテン系の人が多いような気がします。

10426484_1890898611.jpg
人気メニューは「お好み盛合せセット」。おかずを2品チョイスしてライス、とん汁付きで850円ぐらい。腹に飯をたっぷり詰め込みたい人にはオススメです。でもランチタイムはかなり混み合うので早めに行きましょう。味は普通。やや薄す味か。おなかは苦しいくらいいっぱいです。

評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13000352/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
672_20080508170608.jpg

673.jpg
ブクステフーデ:オルガン作品集第1集・第2集
トン・コープマン
コープマンによる剛直で力に満ちあふれた録音です。オルガンの鍵盤を上を疾走するようなコープマンの名技は非常に爽快で、良い意味での軽快さがあります。正統派の演奏では無いかもしれませんが、曲に対する親しみやすさを感じさせてくれます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2576672
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2576673

| 秋葉原 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メロンパン~タカノ(新宿)

10426484_609279034.jpg
フルーツで人気の新宿TAKANOのメロンパンです。

10426484_2270147101.jpg
袋を開けた時からメロンの香りが漂います。

10426484_2915068800.jpg
クリーミーなメロンパンには、さくっとしたビスケット生地の皮と、中のクリームにもメロン果汁が入っているのがわかります。
まさにメロンパンの常識を覆すような、ケーキのようなメロンパンです。1個250円。

評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://takano.jp/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
083_20080523133543.jpg
マラン・マレの横顔-4/万華鏡
平尾雅子(Gamba)
こよなく深い情感にいろどられた演奏です。いまさらながら深い感慨をおぼえます。ひとつひとつの音の動きに、こまやかな神経が行き届いています。まさにマレを完全に手の内におさめた演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1210083

| 新宿 | 13:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お刺身~海鮮山(池袋)

7710741_1027657768.jpg
池袋北口、いつも行く「豊田屋」の裏手のトキワ通り沿いにある「海鮮山」に行ってきました。信号を渡ったところの角のビルの地下にあります。ここのお店は、自前で船を持っており、下田沖でその日に取れた新鮮な魚を食べさせてくれる、漁師さんが経営するお店です。
かなり狭い居酒屋ですが、店内は明るく清潔な感じのするお店です。

7710741_1730234929.jpg
さて、つまみは考えることもなく「板長おまかせ刺身 七点盛」をオーダー。大皿に「サーモン」「生ダコ」「イワシ」「ホウボウ」など、新鮮でうまみがあるものばかり並んでいます。うーん最高。

7710741_1550185410.jpg
ノリスケさんとタイコさん(?)
記憶があやふやですが、サザエさんに登場する人物の名前がついていたような…。でもどんな味だったのか思い出せない…。

7710741_2963580978.jpg

7710741_1818770492.jpg
マグロスペアリブ
脂の乗ったカマは、ホントおいしいですね。身もたくさんついています。

7710741_4166654829.jpg
から揚げかな?

7710741_4216300335.jpg
〆はお寿司で。
板長おまかせのお寿司は、ズラッとネタが並んで圧巻です。

お刺身にはやっぱり日本酒と、なんだか飲んでいるうちに寝てしまいました。一緒にいったそらくん、ほいくん、大変失礼いたしました。楽しいとついつい飲みすぎちゃうんですよね。懲りずにまた行きましょう。
新鮮な魚は間違いなく★5つなのですが、お店が狭くて座りにくいのがマイナス。

評価:★★★★(最高は★5つ)
http://r.gnavi.co.jp/g088102/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
726.jpg
バッハ:リュート曲集第1集
ポール・オデット
ようやくバッハに着手したかのようです。演奏は期待に違わぬ出来栄えで、一見端正な中にも微妙なニュアンスやリズムの揺らぎが感じられ、音楽のそよぎに耳をそばだてられます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2592726

| 池袋 | 21:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とりそば~らーめん天神下 大喜(御徒町)

御徒町駅の春日通りを、湯島方面に上がっていく途中にあるラーメン屋さん「大喜」。昼は11:30からの営業ですが、11時あたりから列ができ始めます。早めに行くのが吉。

7710741_1495353239.jpg
名品「とりそば」。透き通ったスープは鶏の旨みが凝縮されている。一口すすれば、うっとりすること間違いありません。喉ごしのよい中細ストレート麺とスープ、大量にのった白髪ねぎの相性は、これ以上はありえないのではないでしょうか。30食限定。850円。あまりにもさっぱりしていて、それが逆に物足りなさになっている感もあります。

評価:★★★★(最高は★5つ)
http://ramen.gnavi.co.jp/shop/jp/g532700n.htm

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
499.jpg
ico_top_0100.gif
スティーヴン・スタッブス『テアトロ・リリコ』~17世紀のイタリアとスロヴァキアの音楽
編曲や即興は、自己表現の手段ではあっても、素材となった原曲を押し曲げたり破壊したりする行き過ぎはせず、むしろ原作品の本質をきちんと生かしていつくしみつつ、その上にたって彼ら自身の音楽を淡々とつむぎだしています。ふかい趣きをたたえて、しみじみときかせる、まさに古楽の心を知り尽くしたベテランによる名人芸です。ハープとギターのメランコリックで気品のある響きが、何とも言えない深淵な雰囲気をかもし出し、時間を美しく繊細に装います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1404499

| 御徒町 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定食~飲食笑商何屋ねこ膳(新宿)

7944043_3289130637.jpg
新宿から明治通りを新大久保方面へ歩きます。新宿の花園神社のすぐ裏、明治通り沿いに赤ちょうちんが見えてきます。ホッピーも飲めるお店が「飲食笑商何屋ねこ膳」です。

10426484_3465415239.jpg
この小さな定食屋さんは、安い値段で美味しいご飯食べられます。メニューを見ると、玉子や塩、ご飯、味噌にこだわった店であることがよくわかります。

10426484_2898282233.jpg
メニューは580円と680円がほとんどです。お店のあちこちに、ネコのイラスト入りのメニューが貼ってあり、ほのぼのとした気分になります。
お魚の定食は、日によって違うようですが、だいたい5種類が用意されています。銚子のさんま、ノルウェーの塩さば、伊東のあじ、ロシアのほっけ、アイスランドの子持ちししゃも。どれも680円。
とりあえず、生ビール+味付き半熟卵+メンマのセット(600円)で一息つきます。

10426484_3669716143s.jpg

10426484_280207818.jpg
定食はしょうが焼き+から揚げ+ひとくちカツのセット(780円)。味は普通です。

目玉焼きやしょうが焼き、から揚げなど、100円とかで自由に追加できます。ご飯は大盛無料。
朝11時から翌4時まで営業しているそうなので、飲んだ後の〆の食事や、もちろん晩御飯を食べるにも、もってこいのお店です。

評価:★★★★(最高は★5つ) ネコのイラストがかわいいので1つおまけ
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13043840/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
842.jpg
ico_top_0100.gif
アルベルティーニ:ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ集
エレーヌ・シュミット
アルベルティーニという作曲家をこのCDで初めて知りました。とにかく美しく繊細な演奏です。パッケージには官能的との表現がありますが、いずれにせよ心ひきよせられることに違いありません。アンサンブルも見事です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/243842

| 新宿 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すき焼き~浅草今半(浅草)

e0132881_237127.jpg
浅草今半。厳選された極上の和牛を堪能できるお店です。夜に浅草に入ったため、オレンジ通り店のほうへ行ってきました。それほど敷居の高さを感じさせないお店です。

12202963_2536088147.jpg
夜の雷門は、ひと気もなくちょっと不気味でした。そういえば、この前テレビのクイズ番組で見たのですが、この門はまだ建立されて50年も経っていないそうです。へぇーへぇー。

12202963_1772241219.jpg
前菜。桜餅とか春をイメージしているのでしょうね。味がいまひとつぼんやりしていました。

12202963_466872523.jpg

12202963_101773767.jpg
いつ行ってもお肉は極上です。口に入れるととろけてしまうようなお肉。この上ない至福のひとときです。
従業員の方のサービスも行き届いていて良かったです。こちらの食べるペースに合わせて、割下と水を足しながらお肉を焼いてくれました。

12202963_1026714502.jpg
デザートのゼリー。

特選すき焼きご膳。いったい、いくらだったんだろう…。こういうお店はスポンサーと行くに限ります。

評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://www.asakusaimahan.co.jp/index.html

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
418.jpg
ゴシック期の音楽(抜粋)
マンロウ&ロンドン古楽コンソート
単なる音楽史の資料としてではなく、音楽の楽しさ、面白さを素直に伝える名演です。独自の視点でこの時代を俯瞰したアルバムです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/631418

| 浅草 | 21:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

charlie1.jpg
酒と女が大好きなお気楽議員チャーリー(トム・ハンクス)は、テキサスの大富豪の恋人ジョアンヌ(ジュリア・ロバーツ)にパキスタンに行くことを薦められる。現地に赴いたチャーリーはソ連軍の侵略から逃げる大量のアフガニスタンの難民たちの姿にショックを受け、CIAの専門家・ガストをブレーンにアフガンゲリラ支援のために積極的に動き回る。

ほんの一握りの人間の意志が、その後の国境線と歴史を書き換えてしまうという政治の怖さ。米ソ対立の80年代に、米国が全力でアフガニスタンを支持し、大量の武器を供給した極秘プロジェクトの実話。そういう政治的背景を知らないと、楽しめない映画です。彼らの多大な功績が現在のブッシュ政権の首を絞めている現状をスマートに皮肉っています。
仕事も優秀な美人秘書軍団がかなりイケてました。

評価:★★★(最高は★5つ)
http://www.charlie-w.com/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
466_20080519140449.jpg
ボッケリーニ:弦楽五重奏曲集第5集
ラ・マニフィカ・コムニタ
このプロジェクトの作品も第5巻を数えるようになりました。独自の美学に基づくボッケリーニの弦楽五重奏は100曲をはるかに超える数ですが、なんとか全曲走破して欲しいものです。この団体による演奏もこなれてきているようで、さらに聴き栄えのする演奏を展開しています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2639466

| 2008映画レビュー | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オムライス~たいめいけん(新宿)

7710741_1500163702.jpg
かねてから行きたかったオムライスで有名な「たいめいけん」。日本橋の本店はいつ行っても長蛇の列なので、新宿高島屋のB1食料品売り場に行ってみました。

本当は、伊丹十三のラーメングルメ映画「たんぽぽ」に出ていた「たんぽぽオムライス」を食べてみたいのですが、残念ながら普通のオムライスとハヤシライスしかないようです。

7710741_3596901608.jpg
まあでも、定番のオムライスは、ふわっとしていながらも中のライスと玉子が絡まっており、トマトケチャップも味が濃厚でおいしいです。
老舗の味が手軽に楽しめるのはありがたいですね。

評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13041324/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
176_20080502153547.jpg
ico_top_0100.gif
モーツァルト:セレナード第10番グラン・パルティータ
ベルリンフィル室内楽団
磨きぬかれた管楽器の合奏ならではの包容力と大らかさが、なにより心地よい演奏です。作品が聴き手に微笑みかけてくるような雰囲気は、とても好感を感じます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1431176

| 新宿 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン~無敵家(池袋)

7944043_3246632918.jpg
ラーメン激戦区、池袋。最近の人気は「ゼットン」ですが、麺屋ごとう、まるきゅう、えるびす、屯ちん、麺屋武蔵二天、蒙古タンメン中本、光麺、瞠と、有名ラーメン屋がそこらじゅうに点在しています。

巨大な本屋ジュンク堂前の交差点のとこにある「無敵家」も、激戦区池袋にあって長い間人気を持続しているお店です。店の前を通るといつも行列なのですが、たまたま3時ぐらいに通ったら誰も並んでいません。珍しいと思いながら、店に入りました。

7944043_2250577962.jpg
スープはトンコツ特有のクセのある臭いが結構強いです。魚介のダシが入り、かなりのトロトロ感があります。これが固めの太麺とよくマッチしています。薫製たまごは味付けも半熟加減もよくておいしいです。
大盛でも値段が変わらないのは、うれしいサービスですね。店をでると、すでに長蛇の列ができていました。

評価:★★★(最高は★5つ)
http://www.mutekiya.com/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
300_20080516131250.jpg
クープラン:クラヴサン作品集
ピエール・アンタイ
クープランの音楽といえば、聴きどころがやはり装飾音でしょう。アンタイの演奏も、独自でゴージャスで優美な装飾音を用いています。チェンバロのスペシャリストらしい品格を保った演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2644300

| 池袋 | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豚どん~豚っく(御徒町)

7944043_4227602205.jpg
東京で本格な豚丼を食べられる店の1つに、御徒町の「豚っく」があります。突発で2回行ったことがありますが満員のため門前払い。今回は、マイミクのJDさんが予約してくれたので、同じくマイミクの遊華さん、ホリヒロさんと行ってきました。

7944043_1579508121.jpg
店のあちこちに、豚の置物が飾られています。なかなかかわいいです。ガラスで区切られたキッチン内の焼き場も、いい感じです。

このお店は、北海道の十勝地方の郷土料理を出してくれる店のようです。味は間違いなくおいしいです!炭火で焼いてあり、脂のコゲ具合も絶妙です。

7944043_1189238654.jpg
エゾ鹿ヒレ。うーん、微妙…。かなり臭みがあります。食べても鹿だかなんだか分からないです(笑

7944043_3198922236.jpg
かみこみ豚のヒレ+ロース+バラの焼肉盛り合わせ 1600円。テラおいしい~です。お肉も一口サイズに切ってあり食べやすいです。ごはんや焼酎によく合います。
※かみこみ豚とは、100頭に2~3頭しかいない 脂の載った特別の豚だそうです。

7944043_811782188.jpg
本ししゃも オスとメスのカップルでどうぞ。700円。オスとメスを意識するのは珍しいですね。

7944043_4020134190.jpg
名物の豚丼。丼のサイズは、小・中・大と選べます。お肉はバラとヒレを選べますが、ハーフ&ハーフも可能。
もうおなかいっぱいだけど、あまりのおいしさに箸が止まりません。

もう、焼酎もボトルで頼んじゃって、焼肉もおかわりしまくって、がんがん食べてがんがん飲んじゃいました。やはり楽しい仲間と食事をするのは、一番の幸せですね。大満足のひとときでした。

今回は私のおごりだったので、次回はホリヒロさんのおごりです。よろしくお願いしますね~。

評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://www.buta-ck.com/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
991.jpg
ヴィヴァルディ:チェロ協奏曲集vol.1
コワン、アントニーニ&ジャルディーノ・アルモニコ
彼ら一流のアタックはあいかわらず健全ですが、もうひとつの彼らの特色である緊張感に富んだ弱音演奏は、いっそうニュアンスの豊かさをましています。新鮮で明朗な響きはまさにヴィヴァルディそのものです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2537991

| 御徒町 | 21:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン~くじら軒(新宿)

7944043_3889984896.jpg
新宿駅東口の駅ビル、ルミネエスト7Fのレストラン街の一角にあるラーメン屋さん「くじら軒」。休日は行列してることが多いです。

7944043_538698015.jpg
具は、メンマ、ほうれん草、海苔、なると、チャーシュー。どれも量は少なめです。ちょっと物足りないかもしれません。
スープは透きとおっていますが、魚介の効いたさっぱり味のスープです。コクがあり最後まで飽きないで食べられます。

7944043_1737189062.jpg
もう少し食べたい方は、チャーシュー飯がおすすめです。チャーシューも柔らかく、おいしいです。

評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.gnavi.co.jp/g802107/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
464.jpg
ヴィヴァルディ:チェロ・ソナタ全集
ヤープ・テル・リンデン
この曲が持つ様式感を大切にしながらも実に自在で闊達な演奏を繰り広げています。チェロの音色が流麗によく歌われてり、実に快く感じます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2639464

| 新宿 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

牛タン~伊達の牛たん本舗(池袋)

7944043_3076321993.jpg
池袋駅からサンシャイン通りに向かう途中の五差路に、「宮城ふるさとプラザ」という宮城県の特産品を扱っているアンテナショップがあります。この店の奥に牛タンを食べさせてくれるお店が入っています。「伊達の牛たん本舗」です。

7944043_1296144520.jpg
芯タンという、1本の牛たんから数センチしかとれない最高級の部位だけを厚切りにした定食は、1日10食限定なのでなかなか食べられません。しかし普通の牛タン定食でもめちゃおいしいです。都内でこれだけの牛タンが食べられるなら、わざわざ仙台に行く必要はないですね。

7944043_710408903.jpg
味付けは、塩、味噌、ミックスが選べます。炭火でじっくり焼きあげられた牛たんは、柔らかくてとてもジューシーです。これに麦ご飯がよく合います。

7944043_1902520678.jpg
テールスープも抜群の味です。白髪ねぎもおいしいです。

評価:★★★★(最高は★5つ)
http://www.dategyu.jp/index.html

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
172.jpg
ヴィラ=ロボス:チェロとピアノのための作品全集
アントニオ・メネセス(vc)、クリスティナ・オルティーズ(p)
大変みごとな演奏です。冒頭からしてピアノのさざめきにつれて歌いだすチェロの味によさは別格です。ヴィラ=ロボスといえばギターとチェロ。しかし、これだけまとまった数のチェロのアルバムも珍しいといえます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1203172

| 池袋 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン~味千(池袋)

池袋の人気ラーメン店「麺屋ごとう」に行ったのですが、残念ながら臨時休業。この店はスープ切れも多いし、いつ行っても閉まってんなー。相性が悪いのだろうか…。

12202963_3525635238.jpg
気を取り直して、立教大学手前の細い路地を入ったところにある「味千」に入ってみました。
中国の食堂をモチーフにしたような店内です。

12202963_2180681539.jpg
麺はオーダー時に硬さを選べます(バリカタ、カタメン、普通、やわめん、ちょ~やわ)。汁は濃厚な豚骨の風味。ガーリックの味も利いています。全体的に悪くはないのですが、また食べたいなーとは思わない味でした。

評価:★★(最高は★5つ)
http://www.aji1000.co.jp/index.php

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
543_20080508171341.jpg
バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ
モンタナーリ(vn)クリストフ・ルセ(cemb)
ルセのチェンバロは、いささか控えめな印象ですが、落ち着いた風格のある演奏を聞かせてくれます。モンタナーリはほの暗い音色で、スカッとぬけないのが難点。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1204543

| 池袋 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海鮮丼~海音(石神井公園)

我が地元、石神井公園でもっとも有名なお店といえば、西武線の踏み切りんとこにある庶民の味方ファッション・バザール「のとや」ではないでしょうか。この店には安い服があふれ返っており、うちも子供が小さいころは、子供服はすべてここで買っていました。

7710741_211180153.jpg
そして、「のとや」の隣にひっそりとたたずんでいるお店があります。ここが石神井公園で一番おいしいお店、日本料理「海音(かいね)」です。大きな木が生えているため、気がつかずに通り過ぎてしまうんですよね。

料理は間違いなく最高です。料理人も若いイケメンぞろい。「さすがプロ」というアイデア満載の料理。おいしいお酒も豊富。お店の雰囲気も「和食」ではなく「日本料理」らしい構え。あとは接客をもう少し工夫しすれば、申し分のないお店に昇格できます。

7710741_1880901135.jpg
夜は少々お高いので、昼のランチが狙い目です。私のお気に入りは「海鮮三色東丼」。これが1050円で食べられます。

7710741_1545414192.jpg
鮪と鰹、鯛の白身のお刺身、細く切ったイカが、とろろとか卵とか、いろんな味つけで載っています。胡麻ダレの風味が黄身酢と相まって、とてもおいしい味をかもし出しています。間違いなく東京で一番おしいドンブリではないでしょうか。

10426484_2118853304.jpg
デザートは季節や日によって変わるようですが、今日はプリンでした。これまた極上の味わいです。

【ランチのお品書き】
日替わり膳890円
海鮮三色東丼1050円
鯛茶漬け1050円
お刺身膳1580円
天ぷら膳1580円
旬の彩り膳1890円
200円でデザートとコーヒー紅茶の追加可能
お子様膳990円

評価:★★★★★(最高は★5つ)
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/320913/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
222_20080502143435.jpg
バッハ:無伴奏チェロ組曲
ミクローシュ・ペレーニ
DVDによる視聴、CDは発売されていません。淡々と、あくまで自然に演奏されています。しかし、その音楽は前向きで意欲的であり、また同時に、味わい深さを持っています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1414222

| 未分類 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン~桜吹雪が風に舞う(新宿)

12202963_4222763129.jpg
新宿三丁目にあるラーメン屋さん「桜吹雪が風に舞う」。なんとも粋なネーミングですね。遠山の金さんを思い出します。

12202963_3008493287.jpg
餃子
焼き餃子なのに柔らかい餃子なんで、ちょっと珍しい?

12202963_3850270639.jpg
明太子ご飯
ラーメンによくあう味です。

12202963_2245573833.jpg
ラーメンの味は、あっさりとんこつ、にんにく油入りドラドラ、赤ドラ、油そば、豚トロからチョイスできます。あっさりとんこつは、ホント味があっさりしていて、思わずスープを全部飲んでしまいました。
評判的には豚トロのドロっとしたラーメンがおいしいようなのですが、年齢的には無理ですね(笑

評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13000839/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
951.jpg
コレッリ:ヴァイオリン・ソナタOP.5第7番~第12番
フランソワ・フェルナンデス
前半はルーシー・ファン・ダールを起用していますが、後半はフェルナンデスの登場です。どういう事情かはわかりませんが、いずれも人選に対するセンスは抜群で、廉価版ではトップクラスのアルバムです。注目の《フォリア》も霊感のひらめきと多様な情念に彩られたすばらしい演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2576951

| 新宿 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そば~176(練馬)

7944043_3096760131.jpg
西武池袋線練馬駅を中村橋方面に歩き、豊島園に抜ける道を右折すると右側にお蕎麦屋さんがあります。「176」です。名前の由来は、昔の郵便番号が176、住所が練馬1-7-6からつけたらしい。

暖簾をくぐると、古い民家風の落ち着いたっ空間が広がります。天井の太い梁は、茨城の一軒家からそのまま持ってきたそうです。
雰囲気的には蕎麦屋と言うより、お酒を飲むダイニングバーと言った感じですね。日本酒、焼酎のメニューも充実しており、蕎麦と酒を楽しみたいいときにはいい店ではないでしょうか。

10426484_526344770.jpg
定番の玉子焼き。おいしそうなお蕎麦屋さんに入ったときは必ず注文します。

10426484_2881578921.jpg

10426484_3671079387.jpg
鴨せいろを注文。
細長い漆器に盛られた手打ちの二八そは、歯ごたえと香がバツグンです。つるりとしたのど越しが印象に残ります。なんというか、飲んだあとにいい蕎麦という感じでした。
味は間違いなく★4つですが、お値段が少々お高いのがマイナス。

評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rvwdtl/110495/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
188.jpg
バッハ:ヴァイオリン協奏曲
諏訪内晶子(ヴァイオリン、指揮)ヨーロッパ室内管弦楽団
派手さはないし、大げさな表現をするわけではないので、受けないのかもしれませんが、格調の高い音楽性に裏付けられた、圧倒的な名演だと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1403188

| 練馬 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊達巻鍋~ぬるぽハウス(浦和)

冬の定番料理といえば「鍋」です。今年の冬もいろんな鍋を食べました。カレー鍋なんてのも今年の冬は流行りましたね。とてもおいしかったです。

昨日は浦和で「関西遠征お疲れさま会」がぬるぽハウスで開催されました。参加メンバーは、主催の雑草さん、かぶ、しゃわ、そら、ミューラ、おっけん(敬称略)。
1時間ほど遅刻してしまいましたが、皆さんマリオカートなどで盛り上がっていたようです。

7710741_721980708.jpg
メインディッシュは雑草さんお得意の「鍋」。昨日は寒かったから、ちょうど良かったです。
鍋料理は、各家庭によっていろいろ工夫している料理でしょう。雑草さんが作る鍋は、豪快にも「伊達巻」が入っています。まさに男の手料理といった感じ。

お正月のおせち料理ぐらいにしか食べない伊達巻ですが、これがかなりおいしいです。甘みがあり、きめ細かくふわっとした食感でした。ねぎもトロトロで柔らかい。はんぺんやお豆腐もおいしかったです。

7710741_2474592596.jpg
締めはそばで。もう最高です。

エンテイ様を嫁に欲しがる人が多いのもうなずけますね。私も欲しいです。

評価:★★★★★(最高は★5つ)

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
799_20080515104543.jpg
コレッリ:ヴァイオリン・ソナタOP.5第1番~第6番
ルーシー・ファン・ダール
これもなかなかの演奏です。前半3曲がオルガン伴奏、後半3曲がチェンバロ伴奏になっています。録音は同一教会のようですが、オルガン伴奏は(装置によっては)暗騒音が目立つかもしれない。後半の3曲はオン気味でクリアな録音。全曲チェンバロ伴奏でも良かったのではと思わせる。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1583799

| 浦和 | 10:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そば~さらしな総本店(中野)

10426484_2034855046.jpg
江戸時代のそばの味を再現するというフレーズのお蕎麦屋さん「さらしな」。JR中野駅の南側が総本店で、北口のブロードウェイ手前にも店があります。

カウンターに座ったので、目の前でガラス越しにそばを打つ職人さんが見えます。
簡単に手打ちそばと言っても、最初から出来上がるまで見ていると、そば打ちも大変な作業ですね。

10426484_2326499117.jpg
ごま豆腐
そんなに甘くもなく、ぽよんぽよんとした弾力があります。

10426484_611595144.jpg
合鴨ロース
やっぱり鴨にはネギしょわせなきゃダメですね。臭みがなくジューシーなお味。

10426484_4214843775.jpg
ホタテのバター焼き
ホタテがバターを吸い込んでいて、とてもおいしいです。

10426484_178660686.jpg
〆はおそば
こしも香りもそんなに強くはないですが、気軽に食べられます。

評価:★★★(★最高は★5つ)
http://sarashina-souhonten.ecnet.jp/

ブログランキングに参加してみました。応援してくださ~い。クリックお願いします!!


今日のCD
789.jpg
ico_top_0100.gif
アーベル:無伴奏ヴィオラ・ダ・ガンバのための音楽
スザンヌ・ハインリヒ
技巧的にも高度な要求を持つ作品がずらりと並んでいますが、ハインリヒの演奏を聴いていると、あまり難しそうには聞えません。彼の強い個性を刻印することも素晴らしいと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2617789

| 中野 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月