FC2ブログ

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

刀削麺:刀削麺荘 唐家(秋葉原)

秋葉原中央通り末広町寄り。大きな交差店の1本前の小道を入ると、2つ目の角にあります。
店頭には「刀削麺荘 唐家」と書かれた赤い大きな看板が目を惹きます。普通の「麻辣刀削麺」680円をオーダーしてみました。


7944043_1488221533.jpg
スープの上には茹でたモヤシがたっぷり乗り、その上には私の苦手なパクチーが…。思わず箸で取り除きます。
麺は、包丁で切っているので、基本的には平らで幅のある麺です。だいたい均一に切られていますが、ときどき小麦の塊のようなものがあったりします。


7944043_3038116067.jpg
さすがに辛く、スープは残してしまいました。それでも口の中は、しばらく辛さが消えませんでした。

評価:★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13055744/


今日のCD
918_20081022102557.jpg
Mr.Children:Home
「箒星」「フェイク」そして「しるし」など、突き刺さるようでいて癒されるようでもある歌詞と、熟練された曲がかなり心に響いてきます。飾り気をなくしたせいでしょうか、日常によりそってくれるアルバムに仕上がっています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2510918
スポンサーサイト



| 秋葉原 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

《大切な人へバトン》

サ~トシくんからバトンをもらいました。

*あなたの好きな物(人)は?

ビール(笑



*送り手の好きな物(人)は?

電車


*送り手と出会うキッカケは?

コランダムカップのとき、つのおふで会いました。



*送り手の第一印象は?

豆タンク



*今の印象は?

息子のような存在



*ずっと身内(友達)でいたい?

いたいです。早く東京へ来てくれないかなー。



*送り手のいいところ

笑顔がかわいいね



*送り手の駄目(心配)なところ

うーん、よくわからないけど、泣き虫なとこ…?



*メッセージ

ほしのかけら、こんどくださいね



*このバトンは、今あなたが大切に思っている身内(友達)10人に回して下さい

エンテイ仮面DJ雑草さん

ライトくん

ドラゴッドさん

みならいさん

桜塚杜さん

そら@Start!!さん

おっけんさん

しゃわさん

草薙昨日さん

ポケモン委員会さん

飲み助を選んでみました。できたらやってみてくださいね~。

| 未分類 | 12:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土鍋白ごはん:音音(池袋)

池袋東口から歩いて数分の雑居ビルの5Fにある居酒屋「板前ごはん音音」(おとおと)でご飯を食べてきました。池袋の他にも上野・恵比寿・新宿などに店舗があります。ここの居酒屋はメインが土鍋で炊いた「ご飯」になっていますので、お酒を飲まない方にもおすすめです。

部屋はすべて個室タイプになっていて、やや狭いです。池袋店は木の造りを基調とした落ち着いた感じの店内でなので、心地はわりと良いです。

7944043_3834185823.jpg
まずは、京都風のおばんざい5点盛りで乾杯。旬の食材を詰め合わせてくれるます。京風のほんのりと細やかで、上品な味わいです。


7944043_3852395580.jpg

7944043_105754311.jpg
お刺身や鮪のカツもおいしいです。


写真を撮るのを忘れましたが、笹もち豆腐がおいしいです。見た目は、モッツアレラチーズのようですが、食べてみるとモッチリとした不思議な食感のお豆腐です。塩、わさびをお好みでつけて食べると美味。(私は塩が好みでした)


7944043_2079114054.jpg
ご飯は、白米のほかにも、炊き込みご飯などもあります。多少時間がかかるので、早めに注文するのが吉。とろろやのりの佃煮と一緒に食べるとおいしいです。


【お品書き】
土鍋白ごはん 1029円
おばんざい5点もり 2730円
笹もち豆腐 819円
さつま揚げ 819円
鮪とろかつ 892円
とろろ 388円
四万十のり佃煮 336円


評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.gnavi.co.jp/g223678/


今日のCD
046_20081009144434.jpg
バッハ:フランス組曲
クリストフ・ルセ(Cemb)
この生き生きとした眩しく飛び跳ねるような躍動感。ルセの気品漂う演奏。これ以上のものは求められないと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1787046

| 池袋 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

担々麺:陳麻家(新宿)

7944043_936529415.jpg
辛い麻婆丼と担々麺をメインの商品にしている、四川中華のチェーン店です。最近、急速に店舗を拡大しているみたいですね。新宿のヨドバシカメラ裏にもあるので、あまり期待せず会社帰りに寄ってみました。


7944043_3657674858.jpg
担々麺
なかなかまろやかな味。コッテリかつピリ辛。ゴマの風味も利いていて普通においしいです。


7944043_3329195834.jpg
陳麻丼
山椒の辛さが強すぎるような気もします。


7944043_1842629723.jpg
そこそこ辛いので、辛いのが苦手な人にはきついかもしれません。紹興酒を飲みながら餃子を食べるのも、なかなかイケます。


評価:★★(最高は★5つ)
http://www.chin-ma-ya.com/


今日のCD
763.jpg
ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
ブーレーズ(指)クリーヴランド
しなやかなな表現を織り成した名演です。精密なアンサンブルと鋭敏な表現力、透明で純度の高い響きと音色もすばらしいと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2652763

| 新宿 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】ホームレス中学生

01_large_20081029112520.jpg
夏休み初日、中学生の裕が帰宅すると、家は借金のため差し押さえられていた。父親は解散の掛け声とともに蒸発、兄と姉とも別れて一人で公園で暮らすことになった裕。自販機の小銭を集め野草やダンボールを貪り食べる、中学生のホームレス生活が始まる。


05_large_20081029112532.jpg
やっぱり小池徹平が中学2年生の役は無理があるなと思っておりましたが、まあそれはいいとしても、やはり主人公がイケ面だとキレイ過ぎて、貧乏を感じません。主人公はもうちょっと薄汚い人にした方がよかったと思います。

03_large.jpg
この物語は貧乏生活をユーモラスに描くだけではなく、解散してしまった家族がどのように再生していくかという物語です。
日ごろ当たり前のように食べているご飯やお味噌汁、何でもない家族や友達、何でもない自分の家・・・。毎日を呑気に過ごしていると、そのありがたさを忘れてしまいますが、すべてを失った中学生が、帰る家のありがたさ、大切さを教えてくれます。 特に食べ物の大切さを改めて痛感しました。白米を噛み続けるシーンとかとても印象に残ります。

涙ぐましくも滑稽な奮闘は笑えますが、ホームレス生活は早々と終わり、彼を助ける周囲との人情話へと方向チェンジしていきます。大阪という土地の懐の深さをあらためて感じさせる映画です。
田村少年を助ける同級生の両親に宇崎竜童と田中裕子。そして、同じく田村少年たちをサポートしてくれる西村のおばちゃんにいしだあゆみ。脇役がすばらしいです。

評価:★★★(最高は★5つ)

今日のCD
336_20081029112617.jpg
モーツァルト:交響曲第41番《ジュピター》
ブリュッヘン(指)18世紀オーケストラ
このコンビのモーツァルトの最高の名演です。特に終楽章が見事で、すごい切れ味。ティンパニーも迫力満点です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/849336

| 2008映画レビュー | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソースカツ丼:とんかつ世界(上諏訪)

7710741_2134217410.jpg
最近、無性に食べたくなるものがあります。長野県上諏訪の「とんかつ世界」のソースカツ丼です。

日記に何回も書いておりますが、仕事で8月のほとんどを上諏訪で過ごしたのですが、そのときお客様の近くに唯一あった昼飯を食べれるお店が、この「とんかつ世界」です。まあコンビニも近くにあったので、お弁当とかを買ったりもしたし、お客様に車でおいしいお店に連れて行っていただいたりもしたのですが、回数的にはここのお店に足繁く通ったことになります。


7710741_2027645462.jpg
ここのソースカツどんは、なにより安い。大き目のドンブリ一杯にはいっています。これで500円とか信じられないですよね。
4人でお店に行ったとき、いつもはソースカツ丼かカレーライスなどをオーダーするのですが、たまには変わったものを食べようと野菜炒め定食を頼んだことがありました。すると、これ4人前じゃないのか?というくらいのボリュームの野菜炒めが出てきてビックリしたのも、今年の夏の懐かしい思い出です。

味は、可もなく不可もなく。ソースの味が、懐かしい味でした。


評価:★★(最高は★5つ)


今日のCD
629.jpg
バッハ:ヴァイオリン協奏曲
アンドリュー・マンゼ(指揮、vn)古楽アカデミー
全篇にわたり超絶なテクニックを駆使した過激なまでのテンポとアドリブは爽快です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/294629

| 上諏訪 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】ICHI

329862_001.jpg
ある宿場町に流れ着いた盲目の三味線弾きの女・市(綾瀬はるか)は、一帯を荒らす野党集団・万鬼党に絡まれる。そこに旅の侍・十馬(大沢たかお)が通りかかり、彼は市を助けようとするも、なぜか刀を抜こうとしない。市はやむなく、自らの仕込み刀で野党たちを一刀のもとに切り伏せる。2人は宿場町に着くが、勘違いから十馬は町の用心棒に雇われ、市は盲目の居合の達人を探して万鬼という悪党のもとに出向く。



329862_008.jpg
名作「ピンポン」の曽利文彦監督が女版「座頭市」を撮るというので、期待して見に行ってきたわけですが、綾瀬はるかの華麗なる殺陣以外には見るべきところは乏しい作品でした。スクリーンに登場すると周りのものすべてを圧倒する存在感があり、なかなかカッコイイです。「ピンポン」同様、スローモーションによる殺陣は、ひたすら市の魅力を引き出しており効果十分です。

img4390_large.jpg
配役に関していうと、敵役の中村獅童や竹内力は、悪者の魅力を十分だしておりさすがだなと思いますが、窪塚洋介と大沢たかおはいかがなものでしょうか。窪塚くんは、刀を振り回し暴れるタイプではないと思うのですが…。

評価:★★(最高は★5つ)


今日のCD
485_20081028104037.jpg
ヘンデル:合奏協奏曲集作品6
オルフェウス室内管弦楽団
オルフェウスの演奏は、どれもフレッシュさにあふれています。このヘンデルにおいてもまさにそうで、それが現代における古典としてうまく融合したものとなっています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/680485

| 2008映画レビュー | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トンカツ:浜勝(新宿)

7944043_1500188819.jpg
新宿のリンガーハットの地下にあるトンカツ店「浜勝」。どうやらリンガーハットの系列店らしい。九州では比較的有名だそうな。


7944043_253375422.jpg
ご飯が「白飯・麦ご飯」、お味噌汁が「赤味噌・白味噌」を選べます。
ご飯とキャベツのおかわりは自由。
胡麻をすってそこに秘伝のタレを入れて付けながら食べます。
とんかつは衣がさくさくでヒレ肉は柔らかく簡単に噛み切れます。やや薄いかも。
秘伝のソースは赤ワインの様な酸味で、甘みは弱くすっきりしていました。テーブルにある岩塩をつけて食べるのもおすすめです。


評価:★★(最高は★5つ)
http://www.hamakatsu.jp/index.html

今日のCD
160.jpg
バッハ:ゴルトベルク変奏曲
ミカ・ヴァユリネン(アコーディオン)
アコーディオン版ははじめて聞きました。風変わりなゴルトベルクですが、これも聞いていて楽しい演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1477160

| 新宿 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チキンカレー:マサラ(大泉学園)

7944043_1985156781.jpg
私の地元、LIVIN(リヴィン) OZ(オズ) の5Fにあるカレー専門店です。向かい側には、東映撮影所とTジョイというシネコンがあります。
大泉学園駅から歩くと20分ぐらいかかるかもしれません。歩くのがいやな人は、石神井公園駅からバスに乗りましょう。


7944043_218780477.jpg
ショッピングセンターにあるので、ファミリー向けの設定になっているのでしょうか、全体的にお手頃な価格になっています。

7944043_659811489.jpg
タンドリーチキンやシシカバブをつまみに、インドのビールを飲むのも異国情緒に浸れ楽しいものです。


7944043_4122633379.jpg

7944043_3193880295.jpg
カレーやナンは普通。可もなく不可もなく。バターチキンの旨味があまり感じられませんでした。


評価:★★(最高は★5つ)
http://u.tabelog.com/ptan/r/rvwdtl/93577/


今日のCD
237.jpg
バッハ:ゴルトベルク変奏曲(弦楽三重奏版)
ジュリアン・ラクリン(ヴァイオリン)今井信子(ヴィオラ)ミッシャ・マイスキー(チェロ)
表情豊かで隙のないアンサンブルを聴かせてくれています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1245237

| 大泉学園 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トンカツ:かつ精(新宿)

7944043_3472872081.jpg
新宿御苑前の裏通りにあるとんかつ店です。店内はそれほど広く、Lの字カウンターにテーブルが三つ。壁には誰だか分からないサイン色紙が多数飾られています。


7944043_917877870.jpg
繊切りキャベツに寄り添ったカツは、やや淡い色合いの揚がり加減です。肉は薄めでギリギリ100gあるかないかくらいですが、衣との相性がよく、ジューシーで旨味もあります。
早速一口。おおっ、すんごく柔らかい。ジュワーと口の中に油が広がります。
サクッとしながらもフワッともしていてとてもおいしい。塩で食べるとこれまた美味。

堅めに炊かれたご飯は1杯までお替りOK。カツはおいしいんだけど、接客は一から勉強されたほうがいいと思います。


評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/1300668


今日のCD
018_20081010140227.jpg
バッハ:ゴルトベルク変奏曲BWV988
アンドラーシュ・シフ(P)
鍵盤のタッチの深い現代ピアノでバッハの美しさを歌い上げたかのような感じのする素晴らしいディスクです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1945018

| 新宿 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定食:西池袋食堂(池袋)

7944043_2951471455.jpg
池袋西口の、繁華街から外れたところにある食堂です。セルフサービスでおかずを選ぶシステムになっています。

7944043_3336683003.jpg

7944043_2796353787.jpg
トレーに自分の好きなオカズを乗せて、最後にご飯と味噌汁を注文。
あまりたくさん選ぶと、結構な値段になりますので注意してください。


評価:★(最高は★5つ)
http://www.toshimaku-town.com/review/ts014882


今日のCD
714.jpg
ビゼー:アルルの女・カルメン
アンドレ・クリュイタンス(指)パリ音楽院管弦楽団
やや遅めのテンポで丹念に仕上げながら、『アルルの女』の舞台となったのどかなプロヴァンスの雰囲気を色濃く表現しています。歴史的な名演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2650714

| 池袋 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つけ麺:麺座でん(越谷)

7944043_3388171419.jpg
「麺座でん」は、埼玉県越谷市にあるつけ麺が美味しいと評判のラーメン店です。だいぶ前になりますが、マイミクのj_danielさんに連れて行ってもらいました。

7944043_23174070.jpg
店内にはバリを意識したオブジェが多数飾られています。かなり雑然としてますが、見ていて楽しいです。

7944043_659785386.jpg
まず、スープが運ばれてきます。チャーシューやら味玉、のり、シナチクなど具だくさん。どことなく甘みの漂う魚介系です。

7944043_3933318876.jpg
そして麺。かなりしっかりした太麺です。実際食べてみるとモチっとしてて食べ応えがあるのですが、麺と豚骨魚介系スープの相性が良く、よく絡みます。スルッと食べられました。


評価:★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/saitama/A1102/A110203/11000515/


今日のCD
743.jpg
ico_top_0100.gif
バッハ:ゴルトベルク変奏曲
曽根麻矢子
チェンバロによるゴルトベルクの中では最高ともいえるアルバムです。実に軽やかで流れるような演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/816743

| 越谷 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小料理:酒味世(大塚)

7944043_4188627900.jpg
JR大塚駅前にある、小料理店「酒味世」。同じく大塚の名店「きたやま」に行ったんだけど満員で入れなかったときにフラッっと立ち寄りました。カウンターと4人掛のテーブルが1つのみの小さなお店です。

7944043_1486441869.jpg
お通しもおいしく、初めて入ったお店ですが期待が持てそうです。

7944043_1650587704.jpg
お刺身の盛り合わせ
盛り付け方もなかなかきれいです。

7944043_37944341.jpg
山いも
シャリシャリした歯ごたえ。わさびがピリッと利いて美味。

7944043_3239944557.jpg
海老真丈揚げ
ふっくらした感触で油ぎれもよくおいしいです。

料理の質も高いし、ママも気を使ってくれて話をしたりしてくれるので、けっこう楽しめました。やはりこの手の店は、足しげく通って常連さんになりたいですね。
Webサイトに載っている「三色つみれ鍋」がおいしそうなので、一緒に行く人募集。近々どうですか?


評価:★★★(最高は★5つ)
http://sakura.srg-m.com/spr/km1002/index.html


今日のCD
636.jpg
バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻
曽根麻矢子
相変わらず素晴らしい音と演奏を聞かせてくれます。一曲一曲が実に味わい深く、第二巻が待ち遠しいです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2589636

| 大塚 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋葉原集会所

10426484_372900864.jpg
秋葉原集会所。店頭に出ている看板によると、『毎日がオフ会!集え!ゲーム戦士達!』


さすがに入れないな。ポケモンやっている人いなさそうだし。モンハン専門かな?

http://shukaijo.com/

| 秋葉原 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定食~かんだ食堂(秋葉原)

10426484_3110366192.jpg
秋葉原UDXの向い、ドンキホーテの隣りにある、昔なつかしい食堂です。石田衣良さん原作の「秋葉原@DEEP」というテレビドラマにも出演している、電気街秋葉原の中で、時間が20~30年ぐらい遅れていそうな雰囲気のお店です。

12時のお昼時に行くと、お店はまるで戦場です(笑
「お兄さん注文なんだっけ?」
「すいませ~ん、マヨネーズください」
「小ライス3つね~」
「レバニラあがったよ」
「生姜焼きいくつーっ?」
「すいませ~ん、さっきのカレー大盛りにしてください」
「あら、お兄さんお茶出てないね」
「いらっしゃ~い」
「ライス2つ~」
「お兄さんは、お水ね」
「肉野菜を小ライスで」
「すいませ~ん、マヨネーズください」
しかし怒りだすお客さんは誰一人もいません。みなさん分かってるお客さんばかりなんですね。

カウンターの上には、焼き魚や揚物などが並んでおり、注文するとそのまま出てくるものもあるし、炒め直してくれるものもあります。


7710741_751799449.jpg
今日はレバニラ炒め定食を注文。おかず、ご飯ともボリューム満点で、値段もコストパフォーマンスがいいと思います。特にご飯は大盛りで、「小ライスで」と注文する人も多いです。
大体、どの定食も730円。こういうお店はいつまでも残ってほしいなと思います。


評価:★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13000366/


今日のCD
333.jpg
竹内まりや:Expressions
秋の夜長に聴くのにもピッタリのベストアルバム。「駅」「けんかをやめて」「元気をだして」など、彼女の歌はどこか心惹かれるものがありますが、物語性のある歌詞にもあらためて感じ入ります。すでに50代になった彼女ですが、素敵な年の取り方をしますね。うらやましいです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2766333

| 秋葉原 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立ち食いうどん~スナックイン(西武池袋駅)

7944043_3094822393.jpg
西武池袋駅構内の地下改札口のすぐそばにある「立ち食いコーナー」です。焼きそばやラーメン、カレーライス、牛丼、そば、うどん、おにぎり、サンドイッチとだいたいのものは食べれます。しかし、しょせんは立ち食いでしょとあなどることなかれ、ここの「うどん」が結構おいしいのです。

まずは、食券販売機で、食券を購入。そば・うどんコーナーで食券を出し、しばし待ちます。すぐにうどんが登場し、空いてるカウンターへ移動して食べます。


7944043_2216747859.jpg
関西風のここのうどんは、色の薄い塩味のうどんにキツネの入ったキツネうどんです。2、3口食べると、あの讃岐うどんのツルリという感触が口の中に蘇ってくるようです。
たまにはぜいたくしてかき揚げやちくわを入れるのも美味。


評価:★★(最高は★5つ)


今日のCD
025.jpg
バッハ:イギリス組曲
クリストフ・ルセ(Cemb)
素晴らしい演奏でビックリしました。全体に推進力のあるエネルギッシュな演奏ですが、サラバンドではゆったりと彫りの深い内向的な深淵を聴かせてくれます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1916025

| 池袋 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つけ麺~やすべえ(新宿)

最近よく行くつけ麺屋さんは、新宿の「やすべえ」です。「ひるがお」もおいしいんですが、駅から遠いのが難点。やはり手軽にいけるお店に通ってしまいますね。
やすべえは、新宿のほかにも高田馬場、渋谷、池袋、水道橋にもある人気店です。


入り口で食券を買い、店員さんに渡し、空いた席から順番に案内されます。ここのつけ麺は並・中・大とも680円と料金が同じになっています。良心的なサービスですね。
ちなみに、普通盛り(220g)も、中盛り(330g)大盛り(440g)となっております。大盛りはきついっすね。


7710741_750145736.jpg
麺は太麺。スープは魚系醤油系で、甘みが強いかな。辛味ダブルでオーダーしましたが、それほど辛くは無かったです。


7710741_3272380832.jpg
汁の中には刻んだチャーシュー、ねぎ・焼きのりが入っています。細切りのチャーシューがなかなかおいしいです。
カウンターには節粉、刻み玉ねぎが置かれていますので、自由に味を変えることもできます。
手軽に行けて、味・量ともに満足できるお店です。


評価:★★★★(最高は★5つ)
http://www.yasubee.com/


今日のCD
250x220-2008080400002.jpg
ジョヴァンニ・バッティスタ・フォンターナ:18のソナタ集
グルッポ・セイチェント
ジョヴァンニ・バッティスタ・フォンターナ(?-1630)は、初期イタリア・バロックの作曲家。フォンターナが優れたヴァイオリニストであったことを裏付ける華やかな技巧もさることながら、いかにもイタリアらしい青空と太陽を思わせる伸び伸びと明るい響きと旋律がとても印象的です。

| 新宿 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】イーグル・アイ

330921_001.jpg
コピーショップで働く青年ジェリーと法律事務所に勤めるレイチェルの元に、謎の女アリアから突然電話が入る。次々と下される指令に訳もわからず従うハメになったジェリーとレイチェルは、やがて引き合わされ行動を共にする。そんな彼らをFBIが執拗に追いかける。街の信号や電光掲示板などを自由自在に操って2人を導く電話の女の目的とは? 女の正体と極秘のイーグル・アイ計画の実態が分かる中盤以降は、その敵は牙をむいて襲ってくる。


ee-16955_large.jpg
通信網と監視網の急速な発達により個人単位での追跡が不可能では無くなった現代、それを絵空事と笑えない恐ろしさがあります。テロリストよりも完全なIT管理社会のほうが怖いというテーマは新しいと言えましょう。

作品のほうは、最初から最後までハイ・テンションで息つく暇がありません。ただいカット割が速すぎたせいでしょうか、やや何がなんだかわからないシーンが多々あります。編集が乱暴すぎたような気がします。

最先端のテクノロジーの暴走を描いたこの作品。私たちには、そのような国家的陰謀を知る機会もありませんが、テクノロジーはすでに完成されています。家に帰り平穏な日常にホッとする人も多いでしょうが、本当に安全かどうかは、そろそろ考えた方がいいかもしれません。


評価:★★★(最高は★5つ)


今日のCD
520.jpg
いきものがかり:プラネタリウム
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2766520
NHKドラマの主題歌。彼らの持ち味である強いメロディーと、切なく温かい歌詞。のびのあるボーカルが印象的です。ちょっと昔を思い出すような、じーんとくるいい曲に仕上がっています。

| 2008映画レビュー | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン~青葉(中野)

7710741_3547345374.jpg
1995年10月開店のお店です。魚介類ととんこつ・鶏がらの動物系スープをブレンドした、いわゆる「ダブルスープ」の元祖の店です。場所は中野のブロードウェイから右に少し入った商店街にあります。青葉という白い暖簾がかかった角にあるお店です。
店内はカウンターのみの10席程度。ただ回転が早いので思ったほど並ばなくてすみます。


7710741_4011302575.jpg
やや濁ったしょう油スープ。動物系×魚介系が絶妙にバランスされたダブルスープは、あっさりとした口当たりながら穏やかにクリーミー。素材の旨みやコクが上品に煮干の香りを感じさせてくれます。

麺は太いちぢれ麺です。コシがありいけてます。自家製メンマはコリコリ、チャーシューはトロトロ。どれを取っても文句なしです。しかし、なんといっても一番の特長は味付玉子でしょう。外が茶色で中の白身、黄身が半熟になっています。まさに絶品の味。


ラーメンの完成度は非常に高く、丁寧に作っているな、という感じを受けます。長く食べ続けていきたい定番的なラーメンです。売切御免のお店ですので、早めに行くのが吉。
新宿マルイの8階にも出店していますが、中野のお店のほうがおいしい気がします。


【おしながき】
特製中華そば…850円
特製つけめん…900円
中華そば…650円
つけめん…700円


評価:★★★★(最高は★5つ)
http://aobai.jp/


今日のCD
639.jpg
バッハ:イギリス組曲
曽根麻矢子
こんなに若いのにこんな真摯でガッチリしたバッハが聞けるとは思いませんでした。驚きです。正統派のバッハです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1513639

| 中野 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン~太陽ラーメン(江古田)

昭和56年に開業したというこの店。栄町郵便局の真向かいにあります。私が幼少のころ通っていた、富山ソロバン塾の跡地にできたお店です。ちなみにソロバン塾は、いまもラーメン屋さんの2階にあります。小学生だった私はソロバン2級までがんばりました。


10426484_3336100614.jpg
ガラス張りの大きな間口からは木作りの店内の様子が伺えます。山小屋のロッジのような白木をふんだんに使った内装で、とても明るい印象です。


7710741_705702581.jpg
本日はAセット(ラーメン、ジャンボ餃子2個、半ライス:700円)をオーダーしてみました。
見た目は実にシンプルな東京の醤油ラーメンという感じです。和風のスープにちょっとちぢれた麺が、いい意味での普通感を出しています。
ダシの魚介の風味が生きたあっさりとした味わいです。スープは、煮干などの魚介と、豚骨、野菜をブレンドしたものでしょう。

麺は、中細縮れの中華麺で、ゆで加減はやわらかめ。それがこのあっさりしたこの醤油スープによく合っています。

具はメンマ、ナルト、チャーシュー、ねぎ。まさにオーソドックスな昔風の東京ラーメンですね。
この味でラーメン単品が390円なら合格ではないでしょうか。

7710741_1220840040.jpg
こちらの店では、ジャンボ餃子も人気です。ニンニクが隠し味程度に仕込まれているのがおしいです。皮も厚めでモチモチしており食感がいいです。餃子は店頭で販売もしていますので、お土産におすすめです。


評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13023147/


今日のCD
282.jpg
バッハ:音楽の捧げもの
アンサンブル・アウロラエンリコ・ガッティ
楽器の指定がないので、さまざまな編成で演奏されますが、4人というは最小の編成でしょう。18世紀のオリジナル及びコピー楽器を使用しています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=313282

| 江古田 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おにぎり~やぐら(江古田)

西武池袋線の江古田駅。周辺には武蔵大学、日大芸術学部、武蔵野音大と大学が3つもある学生街です。私も幼少のころ住んでいました。学生向けの安くてボリュームのあるお店が数多くあります。


10426484_1738522516.jpg
そんな江古田駅の近くにあるのが、365日24時間営業しているおにぎり屋さん「やぐら」です。味のある老夫婦がふたりで営んでいらっしゃいます。
テイクアウトのみのお店で、いつも店頭に出ていらっしゃるわけではないのですが、一声掛けるとジージとバーバのどちらかがお店に出てきてくれます。


7710741_3040672510.jpg
梅や昆布、おかかなどの定番からツナそぼろや焼肉などもあります。だいたい1個150円前後。注文するとすぐに握ってくれます。握りたてのおにぎりは、ご飯がとてもあたたかい。すぐに家に帰って食べましょう。具もコンビニのよりも、いっぱい入っています。
塩加減は控えめで、ご飯のおいしさが引き出されているおにぎりです。お米の炊き加減もちょうどいいと思います。


10426484_1833412963.jpg
お店のショーケースに貼られた、お孫さんの描いた絵がほほえましいですね。
お会計は、ぴったり出しても5円玉のお釣りが貰えます。「いい事ありますように…」と願いがこめられた幸せの5円玉。ぜひ、手にしてみて下さい。


評価:★★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13039551/


今日のCD
919.jpg
バッハ:音楽の捧げもの
カール・リヒター(cemb、指揮)ニコレ(fl)
フルートのニコレ、ヴァイオリンのビュヒナー、チェロのキスカルトそしてチェンバロのリヒターによるトリオ。これ以上の演奏はありません。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/941919

| 江古田 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中華料理~蘭蘭酒家(初台)

京王線初台駅からすぐ近くにあるのが、中華料理のお店「蘭蘭酒家」です。「らんらんちゅうじゃ」と読むそうです。

店内はシックな雰囲気で、BGMにはジャズが流れていました。中華料理店では珍しいですね。料理はどれも上品な仕上げで、盛り付けもおいしそうです。

7944043_729875726.jpg

7944043_1031910636.jpg

7944043_2165963165.jpg

7944043_2923743809.jpg

エビのチリソースや、餃子、お肉のなんかの料理などを食べました。どれもおいしかったです。

評価:★★★(最高は★5つ)
http://www.ranranchuja.co.jp/


今日のCD
522_20081003195103.jpg
バッハ:ヴァイオリン協奏曲
ヒラリー・ハーン
リズム感抜群で、まさに「踊りたくなる」ようなバッハです。とてもチャーミングな演奏で、とにかく聴いてて楽しい。バッハの音楽の面白さを再認識します。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1973522

| 新宿 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オムレツ~ラケル(新宿)

7944043_1166081674.jpg
新宿西口、ヨドバシカメラの裏にあるお店です。地下の店内は予想以上に広く、ファミレスのような感じがします。長居しても怒られそうにないです。

メニューが複雑で、これは単品なのかとか、ライスとパンがついているのか、ドリンクとサラダは別なのかとかがよくわかりません。適当に頼んだら、オムライス付きかと思ってオーダーしたらオムレツ付きで、おかずだけになってしまいました(苦笑

7944043_2406865709.jpg
オムレツは、たまごがふわふわで、まあまあの味。次回はメニューをよく吟味してから頼むとしよう。


評価:★★(最高は★5つ)
http://www.rakeru.co.jp/

今日のCD
755_20080926111508.jpg
ico_top_0100.gif
チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲イ短調作品50「偉大なる芸術家の思い出」
アルゲリッチ(p)クレーメル(vn)マイスキー(vc)
曲は出だしからもの悲しい旋律で始まります。まさにチャイコフスキーの真骨頂です。巨匠3人のアンサンブルも何気によくまとまっています。音楽的充実感が感じられる演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2652755

| 新宿 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミックスオーレとサイコソーダ~ポケモンセンター(浜松町)

ミックスオーレ、サイコソーダといえば、ポケモンのHPを回復させるアイテムですが、実際に浜松町ポケモンセンターのユニオンルームにある自動販売機で売ってます。


10426484_3710831150.jpg
はっきりいって、おいしくないです…


おいしいみず、モーモーミルクもあれば楽しいですね。
フエンせんべい、ふしぎなアメ、もりのヨウカンも食べてみたいな~。あと食べ物のアイテムってあったっけ…?


※11月1日(土)~11月9日(日)の期間、ポケモンセンターで「もりのヨウカン」が配布されるらしいです。
http://www.pokemon.co.jp/info/pokemon/p080926_01.html

| 浜松町 | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイスキー先生サイン会とあんぐら調整会

3連休の真ん中の12日、池袋HMVメトロポリタンプラザ店で、ミッシャ・マイスキーさんのインストア・ミニライブ&サイン会に行って来ました。その日はポケモン公式大会に向けてのあんぐら調整会だったのですが、こちらを優先しちゃいました(汗


ライブは14:00からだったのですが、13:40ごろ売場に到着。うっ、すでに数十人くらいが陣取っている…。まあ曲が聴ければいいかとHMVのトイメンにある無印良品にフラッと入ってみると、な、ななんとミッシャ・マイスキーさんと奥様、娘さんが3人でブラブラしているではないですか!!
思わず、あっと声を出してしまいました。1m以内に大接近してしまいました。
いやぁ、カッコいい~ですね。還暦を迎えた大御所の貫禄もたっぷり。家庭を大切にするマイスキーさんの一面を見れたような気がします。

買い物も無事に終わったのでしょうか?、定刻どおりライブが開催されました。新作はシュトラウスとドボルザークのチェロソナタですが、「今日はピアノがありません」みたいなジョークで、バッハの無伴奏チェロソナタから3曲演奏してくれました。
インタビューにも長々と答えてくれていました。丁寧で優しい語り口でお話をするところも見られて感無量です。


7710741_1855977257.jpg
演奏が終わると、引き続きサイン会に突入。ひとりひとりに丁寧にサインをして手渡してくれます。「Thank You」って言ったらニッコリ微笑み返してくれました。マイスキーさんの隣では愛娘さんが並んで座って、用意された色紙にガシガシと落書きをしていました。なんとも微笑ましいですね。


マイスキーさんのCD紹介のサイトはこちら
http://www.universal-music.co.jp/classics/artist/maisky/maisky.html


公式ファンクラブもあるようです。入ってみようかな…
http://www006.upp.so-net.ne.jp/mmfc/



サイン会の後は、大急ぎで門前仲町へ。でも駅に到着したらお腹がすいてきちゃったので、立ち食いのおすし屋さんで腹ごしらえ。まさに「腹が減ってはポケモンできぬ」ということわざどおりです。

調整会はというと、桂馬、カブ、リバース、ビーン、katt、そら、ロマンサー(敬称略)など、あんぐらの上位メンバーばかりそろっているので、勝てるわけないだろ~って感じです。なんとか全敗は避けられましたけど。やっぱみなさん強いね。いろいろなパーティを見させてもらい、勉強になりました。さて、いろいろパクろう。まずはウリムー(レベル1)とヨノワールあたりから始めてみるかな…。


今日のCD
802.jpg
R.シュトラウス:チェロ・ソナタ、ドヴォルザーク:ソナチネ、他
マイスキー(vc)、ギリロフ(p)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2757802
あまり聞いたことのない曲ばかりですが、心に、魂に染みわたるような演奏です。チェロの音色がとても表情豊かで、心から歌い上げています。

| 未分類 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】ゲット・スマート

01_large_20081014110328.jpg
極秘諜報機関「コントロール」で情報分析官を務めているスマートの夢は、エージェントとなって活躍する事。ある日「コントロール」本部が犯罪組織「カオス」に襲われ、すべてのエージェントの身元が知られてしまう。そのため、顔が知られていないスマートはエージェントに昇格。整形した美人エージェント99と組んで、カオスの陰謀を暴く使命を受ける。張り切るスマートだが失敗の連続。しかしついに敵ボスの居場所を突き止める。


05_large_20081014110340.jpg
自分は知りませんでしたが、60年代にアメリカで人気を博したTVスパイシリーズの映画化らしいです。
ほとんどのパロディが過去の娯楽大作からの引用になっているのですが、あまりにも生真面目に作ってしまったために、まったく笑えません。爆笑すべきシーンも、なぜかしら緊張感が漂ってくるようです。気軽に構えて見れば、そこそこ楽しめる作品だとは思いますが、あまりオススメできません…


評価:★(最高は★5つ)


今日のCD
917_20081014110355.jpg
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲
マイスキー(チェロ)バーンスタイン(指)イスラエル
マイスキーが表現意欲のあふれる演奏を展開しており、バーンスタインにスムーズに寄り添っていきます。十分聞き応えのある演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2577917

| 2008映画レビュー | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トンカツ~地蔵(大泉学園)

多酒多彩のキャッチフレーズがついているトンカツ屋さん「地蔵」。日本酒や焼酎の一升瓶が店の前にずらっと並んでいるし、多酒という宣伝文句に惹かれて入ってみました。大泉学園北口の牛丼「松屋」の向かい側にあるお店です。


7710741_1408284601.jpg
入店してみると、周囲のお客様はやはり食事中心の方が多いようです。まずはビールと鶏のから揚げをオーダーしてみました。


7944043_2492823905.jpg
その後、焼酎でももらおうかなと店内を眺めていると、マスターが声をかけてくれて、いろいろ試飲させてくれました。実は飲んだことがあるお酒でも、「いや飲んだことないですねー」とこたえると、どんどん飲ませてくれます。気がつくと、一升瓶がたくさんテーブルに並んでいました。これはうれしいサービスです。一番おいしかったのは、晴耕雨読の瓶作りの焼酎かな。以降はこれをずっと飲んでました。


7710741_2049841007.jpg
ごはんとキャベツはおかわり自由。白米と五穀米が選択可能です。ロースかつは、厚さは1cmぐらい。やや薄めかな。衣はサクッとしていますが、中がイマイチでした。

7710741_1624991964.jpg
こちらはおろしトンカツ。大根おろしでトンカツがサッパリと食べられました。
店員さんの対応はしっかりしているので、気持ちよく食事ができるお店です。


評価:★★★(最高は★5つ)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13047182/


今日のCD
873.jpg
バッハ:ヴァイオリン協奏曲
クイケン・アンサンブル
演奏は技巧的にも表現のうえでも、今も古楽器によるこれらの協奏曲の代表的な名演といっていいでしょう。多彩で品格美しいクイケンのソロがすばらしいです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1070873

| 大泉学園 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そば~寿庵忠左衛門(武蔵五日市)

(昨日の続き)
残念ながら雙柿庵に入れなかったのですが、代打要因として考えていた「寿庵忠左衛門」に行って見ることにしました。武蔵五日市の駅から近いお店です。


7710741_1912146157.jpg
古風な店作りが落ち着く雰囲気で、ちょっと高級感を感じさせるお蕎麦屋さんです。


7710741_4242442723.jpg
まずはビールのおとも、枝豆を。塩加減もちょうどいいです。


7710741_730947716.jpg
おつまみを色々食べてみましたが、なかなかいけます。
丁寧にひとつひとつ作られており、お料理を供する器や季節を感じさせる盛り付けなどトータルでの満足度が非常に高いと思います。


7710741_1741433681.jpg
立体的な盛り付けがおもしろいですね。


7710741_820825752.jpg

麦とろセットは冷たいそば、自然薯のとろろ、麦ご飯、かき揚げ、温泉卵、赤だし、お新香のセットとなっています。おそばも、いい水を使っている感じがしておいしくいただきました。


7710741_136094753.jpg
自然薯を使っているのが、いまでは珍しいですね。やや醤油の味付けが濃いような感じもしましたが、とてもおいしいです。ごはんに自然薯をかけて食べると、最高のハーモニーを奏でていました。


評価:★★★★(最高は★5つ)
http://www.sumiya-men.com/index.html


今日のCD
352.jpg
バッハ:チェンバロ協奏曲
トレヴァー・ピノック(指)イングリッシュ・コンサート
明るくハツラツとした感覚にあふれた演奏です。オーケストラとのバランスも十分です。躍動感にあふれたスケールの大きさなど、聴きどころが多いです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/663352

| 武蔵五日市 | 21:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そば~雙柿庵(武蔵五日市)

食べログのそば部門1位、総合ランクでもベスト50にはいるお蕎麦屋さんが武蔵五日市にある「雙柿庵 (そうしあん)」です。
今回、マイミクのほりひろさんと車ででかける所用があったので、お昼はそこに行って見ることにしました。

しかし、カーナビでは目的地はすぐそばのはずなのに、お店がない…。近くのラーメン屋さんに「雙柿庵ってどこですか?」って聞いちゃいました。同業者に他のお店を尋ねるという大変失礼をいたしまして、ごめんなさい…。教えてもらったとおり、細い道を入っていきます。車でギリギリ通ることができるような感じ。


7710741_1432771706.jpg

7710741_1170598579.jpg
非常に見つけずらい雰囲気のなか、ようやく発見。うーん、これは分からないね。まさに隠れ家という感じです。店内も古民家を改造し壁を取っ払った感じでした。


7710741_4028847635.jpg
しかし、考えてみればこれだけの名店ですから、すんなり入れるわけがありません。今日はもういっぱいですとのこと…
ものごとは、やはり計画的にすすめないといけませんね。残念でした。


評価:不明(まだ食べたことないので)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13006012/


今日のCD
328_20080930150843.jpg
バッハ:ヴァイオリン協奏曲集、グバイドゥーリナ:ヴァイオリン協奏曲
ムター(vn)トロンハイム・ソロイスツ、ゲルギエフ&LSO
アンネ=ゾフィー・ムターはバッハの録音を殆どしていなのですが、きっとバロック音楽に対しては、彼女が持つシャープさや大胆さを発揮できないからではないでしょうか。はっきり言って「似合わない」です。やはりムターにはダイナミックな協奏曲を期待します。グバイドゥーリナの曲は現代音楽なので、私にはまったく理解できません。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2703328

| 武蔵五日市 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インドカレー~シディーク(新宿)

7710741_3543335468.jpg
眠らない街、歌舞伎町で24時間やっている本格的カレーのお店「シディーク」です。新宿コマ劇場のすぐ裏。ラーメン二郎のとなりのお店です。
チェーンでありながら本格的インド料理が味わえます。お店はほんの10席程度の狭いお店なので、ランチタイムはけっこう並んでいたりします。


7710741_3997424750.jpg
オーソドックスにチキンカレーをオーダー。他店のインドレストラン系に引けを取らないしっかりとした味わいに仕上がっています。


7710741_1961064720.jpg
チキンのジューシーさとやわらかさもGood。まさに日本人に愛されるインドカレーといえましょう。


評価:★★★(最高は★5つ)
http://www.siddique.co.jp/


今日のCD
278_20080930144938.jpg
モンポウ:沈黙の音楽 高橋悠治
素晴らしく柔らかい響きに感激します。モンポウの作品もさることならがら、一見淡々とした風に見える、しかしながらしなやかな高橋悠治さんの演奏が、柔らかく透明感のある響きを作り出したのだと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2718278

| 新宿 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月