PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モーツァルトで胎教

会社の女性の同僚が、
産休に入りました。
彼女とは、
私がいまの外資系の
会社に入ってからの
付き合いだから、
もう8年ぐらいに
なるわけです。

無事に元気な赤ちゃんが
生まれることを祈りつつ、
胎教に良いとされる
モーツァルトのCDを
贈ることにしました。
数あるCDから
以下の9点をチョイス。
いずれも
名盤だと思います。

516IJZAsnsL__SL500_AA300_.jpg
モーツァルト:クラリネット協奏曲/クラリネット五重奏曲
デヴィット・シフリン
クラリネットの音色が
とても美しく哀しさを感じさせます。
モーツァルトの音楽を楽しめる1枚です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000006VG/


561_20100404000132.jpg
モーツァルト:セレナード第10番 グラン・パルティータ
オルフェウス室内管弦楽団
卓越したソロと一糸乱れぬアンサンブルが
緊密に支えあう演奏は、
まさにこの室内管弦楽団の本領を
十二分に発揮したもので、
極めて自然でありながら
表情豊かな表現で
聴き手に雄弁に語りかけてきます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1446561


556.jpg
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番・第21番
内田光子(p)ジェフリー・テイト(指)イギリス室内管弦楽団
ピアノの響きが驚くほど変化に富んでいます。
テイトの指揮も的確で、
ピアノとのバランスもよく、
奔放な演奏をしっかりと支えています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/521556


318_20100404000215.jpg
モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲/フルート協奏曲
エマニュエル・パユ(fl)クラウディオ・アバド(指)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
古今の名フルート奏者たちの名演の中でも、
最もみずみずしく
光彩の美しい演奏です。
パユの落ち着いた美しい表現は、
とても若々しく
清新な生命力にあふれています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/318318


779_20100404000233.jpg
モーツァルト:フルート四重奏曲
有田正広(フラウト・トラヴェルソ)ボッケリーニ・クァルテット
フルートのいぶし銀のような音色が
郷愁を誘います。
仲間のサポートも好演で
ぴったりと寄り添っています。
この楽器の演奏史に
不滅の刻印を残したと
言えるほどの傑作だと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/130779


913_20100404000253.jpg
モーツァルト:交響曲第40番・第41番「ジュピター」
プロムシュテット(指揮)ドレスデン・シュターツカペレ
第40番は、この交響曲が持つ悲愴美を
自然に引き出している演奏です。
第41番は、ゆったりとしたテンポを
基本にしたスケールの大きい演奏です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/122913


420_20100404000310.jpg
モーツァルト:ディヴェルティメント K.136~K.138
イ・ムジチ合奏団
明るい音色による流麗な演奏で聴く
いきいきとした躍動感に満ちた
モーツァルトです。
心を落ち着かせる音楽としては
最高ではないでしょうか。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/643420


213_20100404000416.jpg
モーツァルト:セレナード第13番 アイネ・クライネ・ナハトムジーク
オルフェウス室内管弦楽団
モーツアルトで一番有名な曲と思える
「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」。
ことさら変わったことのない演奏ですが、
出てくる音楽は清潔感と躍動感に満ちており、
実に新鮮な印象を与えています。
もちろんメンバーの技術力と
アンサンブルの制度の高さが
裏づけにあるからです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/45213


486_20100405094633.jpg
モーツァルト:ハイドン四重奏曲
アルバン・ベルク四重奏団
音楽の自発性や
煌くような
ひらめきの瞬間を
楽しめる演奏です。
普遍的な音楽の魅力が
封じ込められていると
思います。
ハイドンセットとは、
弦楽四重奏の
14番から19番までをさしますが
第14番ト長調K.387『春』
第17番変ロ長調K.458『狩』を
プレゼントしてみました。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/417486


モーツァルトの音楽には、
癒しの効果があり、
胎教にも良いとされているのには、
主に2つの理由があるそうです。

1つ目は、
「1/fの揺らぎ」が
多く含まれているとのこと。
1/fの揺らぎとは、心拍音や、
ろうそくの炎の揺れ方、
小川のせせらぎなどに
含まれているもので
非常に落ちつくものです。

2つ目は、
「3500Hz以上の高音が多い」
からだそうです。
3500Hz以上の高周波は
副交感神経を刺激して、
ストレスを緩和し
交感神経を静めてくれて、
さらには免疫力を高める
効果もあるそうです。

まあ、理屈はともあれ
いい音楽を聴いて
リラックスできればと
思います。
がんばってね!

| 未分類 | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

勉強になります…!

そのうちいくつか貸してください(

| tosh | 2010/04/04 01:17 | URL | ≫ EDIT

胎教・・・16年前を思い出しますねv-22
海のせせらぎの音(水の音)やイルカの鳴き声も胎教には良いそうで、病院の母親学級でイルカのCDをプレゼントされた事がありました。

・・・15年前、あんなに小さかったのに
今では、あの成長ぶりに驚きですv-237

ご同僚さまの安産をお祈り致します。

| ママちゃん | 2010/04/04 02:59 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

あれ、ママちゃんちの息子さんって
まだ高校生でした?
もっと、大人びてみえました。

| かびぱ | 2010/04/07 16:08 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

> toshさん
彼女に赤ちゃんでもできたのかな?(

> そのうちいくつか貸してください(
いいですよ。焼いてあげますよ。
どれがいいかな。

| かびぱ | 2010/04/07 16:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kabipa.blog22.fc2.com/tb.php/1261-f93054e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。