FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミクシィ~世代を超えた付き合い

ミクシィ:ソーシャル・ネットワーキング・サービス

社会的ネットワークをインターネット上で構築するサービスの事です。なにやら難しい言葉ですが、簡単に言うと、自分の日記を書いたり友達の日記を読んでコメントを書いたりする。コミュニティに参加して、共通の趣味の人と知り合っていく仕組みのことです。

最初、同僚のj_danielさんに誘われてミクシィに入ったけれど、いったい何をしたらいいのか分からずしばらく放置していたのですが、けっこう周りにやっている人が多いのに気づき、ためしに日記でも書いてみようと思ったのが半年ぐらい前。これが意外にも面白い(笑
まあ、もともと文才はないから、偽グルメ日記や映画の感想などを書いていたわけです。でもこれがきっかけで、昔のWEB時代の人に再会できたり、スターウォーズ関係の人と大勢知り合えたりして、収穫がかなりありました。始めてよかったと思います。

しかし、いっぽう、ミクシィの「閉鎖性」にも問題があるなと思います。日記の公開を限定できる機能です。全体に公開、友人まで、友人の友人までとレベルを設定できるわけですが、友人までとしてしまうと、その人の日記を読みたければマイミク申請するしかないわけです。つまり友達登録すれば日記見てもいいよってことですね。

このマイミクに登録すると、その人が新しく日記を書いた場合、自動的に通知される仕組みなわけですが、人数がだんだん増えるにつれ、全員の日記を読みに行くのも大変な作業となります。まあ電車の中で携帯で読むにはちょうどいいんですけど。正直に言うと、全員の日記の内容が理解できるほど、ニコニコ動画やゲーム、アニメの知識が広いわけでもないですし。それでも、なんとかなるべくコメントを多く残そうと努力していたわけです。
「最新の日記を表示しない」設定にすることもできるのですが、でもそれじゃあマイミクに登録している意味がないよね。

もうひとつの機能に「足あと」ってのがあります。これがまたやっかいな機能で、誰が自分のページを訪問したとかが分かっちゃうんですね。逆に自分が誰のページに行ったとかも、ばれてしまうわけです。昔の彼女のページを踏んだとか、まずいページに足あとつけちゃってヤベーと思ったことは数しれません。
この足あとを見ていると、マイミク登録した人の中にも、こちらは読んでもあちらは読まない人とかいることが統計的に分かるんですね。おそらく、こちらの日記には興味がないのでしょう。これも、じゃあなんでマイミクに登録しているんだと不思議に思います。
自分はミクシィでは、中身の濃いやりとりをしていきたいと考えています。せっかくのソーシャル・ネットワークなんですからね。量より質を高めていきたいのです。日記を読んだら必ずコメント残すとか。ちょっと難しいけど。

足あとのつかない方とは、ネットの世界ではあまり接点が持てそうにないと考えました。そのような方は、残念ながら「マイミクを切る」ことになります。別に人間関係まで切ろうって訳じゃないのですから、ネットでの共通点がなかったことだけで、オフ会や飲み会で会えば普通に話もしますしね。

ところが、このマイミクを切る=人間関係の終わりと考えている人が意外に多い。切ったとたんに、いつもは日記を読んでもいないのに、なんでですか?と言ってくる。たかがmixi程度で、私は気にもしません程度の度量を持っておいて欲しいものです。
しかし、私もいきなり切ってしまったのは悪かったと思います。事前に言っておけばよかったと反省しています。もう少し、社会的ネットワークでの他人とのお付き合いをよく考える必要がありました。「こうすれば、相手の人はどう思うだろう」と常に考えながら行動することが大切なんですね。

自分は今のミクシィの「マイミク」の皆さんを大事にしたいと思っております。日記はなるべく全て目を通していますし、コメントも出来るだけ付けるようにしています。しかし、これは私の癖なのか、どうも茶々を入れるようなコメントを書いてしまいます。
たとえば「風邪を引いて苦しいです」という日記に対して、だいたいの人は「お大事に」とか「早くよくなってください」と書くと思いますが、私は「日ごろの行いが悪いからだろうが」とか、その人をからかうと言うか揶揄するコメントを書いてしまうんですね。

これが実は気に入らなかったマイミクさんがいたようで、先日、爆発されちゃいました。でもね、見下されたようなコメントが気に入らないなら、マイミク登録をはずせばいいだけだし、何をそこまでがまんしていたんだろうと思います。きっとその人も、マイミクを切る=人間関係の終焉という方程式が頭の中にあったのでしょうね。

これは、私的な意見かもしれませんが、たとえば仲のいい友人や会社の同僚が、クリスマスに風邪を引いたとかいった場合、「お大事に」なんて上っ面だけのコメントよりも、「最高だな、それ」といったコメントの方が心がこもっているというか、ホントに仲がよくないと書けないコメントだと思うんですがね。いかがなものでしょうか。「お大事に」ってコメントをつけて欲しくて日記を書いているのなら、最初から日記なんて書く必要ないのに。それともそういう類の日記は放置安定なのでしょうか。

私はその人のことは、就職で上京し両親からも独立して生活されて、若い世代のなかでは立派な方と思っていました。会社の名刺だってちゃんとくれるし、自分の仕事にプライドを持っている方だとも思っていました。なかなかくれない人もいますからね。名刺をくれないどころか、何をしているのかさえ教えてくれない人も多い。仕事何してるの?ときいて、「妖精です」なんて答える人とは、オフラインでもオンラインでも、ホント付き合いたくないですよ。付き合う価値もありません。
これもね、先ほど書いたようにネットの世界では「こう書けば、相手の人はどう思うだろう」と常に考えながらコメントしないといけなかったんですね。

私は、子供と一緒にポケモンを始めて10年になります。趣味の合う気の合う仲間が集まったオフ会にも参加して、楽しく過ごさせていただいておりました。中心年齢は18~25くらいの若い方々ですが、職種や世代を超えた付き合いができるところが、オフ会の最大の魅力だと思います。
何かゲームで分からなくても、知っている仲間に聞けば何とかなります。分からないもの同士、気持ちが分かり合えて話に花が咲くものです。そして何より、共通の話題ができるのもうれしいものです。
共通の趣味を持った者同士で、ネット掲示板を作ってみたり、WEBサイトを立ち上げたり、人の和がどんどん広がりを見せていきました。世代を超えた付き合いは視野が広がり、お互いの考え方を理解するうえで大変大切なことだと思います。

たとえば、学校を卒業して会社に就職したばかりの新入社員の立場で考えてみると、同じ時に入社した同僚は、お互いに競い合う大切な仲間です。同期の仲間と飲んだり、遊びに行ったりすることも多いでしょう。同期というのは本当に心強いものです。
しかし、一方で気をつけなければならないのは、会社には様々な世代の人たちがいるということです。たしかに、20代の人が40代、50代の人たちと気軽に付き合うというのは難しいかもしれません。ただ、同世代とばかり付き合うのは思考の幅が広がらないと思います。
いずれは自分だって年齢が上がり中堅社員~管理職になっていくわけですから、その時に必要になってくるのは幅広い思考なのです。そしてそれを広げていくには、世代を超えた付き合いをするしかないと思うのです。

以前、マイミクを切った人から、あなたは一体なぜ若い人たちと付き合っているのですか?と聞かれたことがありました。ポケモンのオフ会の幹事をしたり大会を開催する一番の狙いは、気兼ねないコミュニケーションの場を作ることだったのですが、この点ではうまくいったかと思っていました。特にポケモン金銀時代に、若いネット集団と当時ポケモン界で有名だったFさんファミリーを1つにまとめあげたのは、実は私の功績であるとの自負もあります。
しかしこれも、たかだか数回飯をおごったくらいでいい気になるなと否定されました。なんだかね、今まで自分はいったい何をしていたのだろうという気になりましたよ。今までの自分を全否定されましたね。

でもね、考えてみてください。世の中は同世代だけで成り立っているのではありません。年功ではなく、実力、能力で評価されるデジタル社会の新しい組織の中では、世代を超えた付き合いが重視されることになると思います。
同じ世代だけで盛り上がっても、他の世代が理解できなければ、それは未熟な生き方です。横のつながりも大事ですが、縦のつながりも大事なのです。横のつながりは自然発生的に生まれやすいのですが、縦のつながりは意識して努力しないとなかなかできません。そういう場を若い世代の方に提供しようと思って、オフ会をやったり大会を開催したり、2次会をやったり、大食いをやったり、おいしいものを食べに行ったりと、いろいろ努力してきたつもりだったのですが、余計なお世話だったのでしょうか。それも無駄だったとしたら哀しいですね…


| 未分類 | 15:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めてのオフで一人さびしく浮いていたとき
かびぱさんが普通に接してくれたときはとてもうれしかったです
あれがなかったらポケモンを今でもやってるかはわかりません

何が起こったのか詳細はわからないので
その人の心無い言葉もはずみで言ったのか、その人のただの暴言なのかはわかりませんが
少なくともぼくはかびぱさんのおかげでポケモン関係で色々交友を作れました
あまり気にしすぎないのがいいと思います

| NK | 2007/12/27 16:43 | URL | ≫ EDIT

いやぁ、神経質な人もいるもんですね!そういうのは少数派ですからお気になさらずに^^

| CJ | 2007/12/27 17:15 | URL | ≫ EDIT

自分はかびぱさんがオフ会をしていることが
無駄なことだとは決して思いませんし、
本当にすごいことだと感じてます。
地域の違う人たちと交友ができたのも、
そういったオフ会があったからだとすごく感謝しています。

| ズーボ | 2007/12/27 17:57 | URL | ≫ EDIT

上っ面だけのコメントよりも心のこもったコメントの方が、というのは俺も同意です。
そういうやりとりが出来てこそホントに仲が良いと言えると思います。
あれに関しては、当人が身体が弱っていて精神的にも弱っていたから気持ちも小さくなっていた、というのはあったのではないでしょうか?
元々かびぱさんとの付き合いを上っ面だけのものだと考えていたというのであれば、体調云々の問題ではないのかもしれませんが…
確かにあれは流れからすると少し異色のコメントではあったと感じましたが、ああいう反論の仕方をするほどのことだとは感じませんでした。
もしあれで不快になったならば、その旨を普通に伝えるということが出来たのではないかと思います。
あのコメントに悪意があったわけではないのだから、あちらももうちょっと冷静な対応が出来ると良かったですね。
少なくとも俺はかびぱさんのそのようなコメントで不快になったことはないですよ~。
マイミクを切るということも、相手とあまりに関わる機会がなければ致し方ないのではないかと思います。
タイミングや切り方がよほどおかしくない限り問題になるようなことではないと思っていますし。

>たかだか数回飯をおごったくらいでいい気になるな
これに関しても心の底からの言葉だったのか、あるいは当人からすると売り言葉に買い言葉というつもりだったのか。
真意のほどは分かりかねますが、もし本気でそう言っているのだとしても、そう思っている人なんていうのは他にいないと言っていいくらいだと俺は思います。
ご馳走になっていて、そこに対してそういう考え方をしているなら、あるいはそのような物言いをするのなら、最初から断固として奢りを断るべきだと思います。
俺は金銭面でもかびぱさんに助けていただいていますが、それだけでなくしゃわさん達のような俺がポケ界に関わる前からいた人たちとの接点を作ってもらったことをありがたく思っています。
かびぱさん側としては好意でそのような事をしていただいているのでしょうが、そこに対して感謝の気持ちを持っていないというのはあり得ないことです。
最近、今回のことに限らず人間関係というものについて考えが浅い人が多いのではないかなぁと感じています。
せっかくこれだけ世代を超えた付き合いが出来るのですから、もっともっと良い関係を築き上げていきたいものです。

短時間でのレスにつき、乱文失礼しました。

| カブ | 2007/12/27 18:22 | URL | ≫ EDIT

mixiのようなSNSの捉え方は人それぞれ違うので難しいところですね。初めて会ったときにマイミクする人もいれば、親しくなってからマイミクする人もいますし。
なので、自分なりのmixiの使い方を決めておかないと色々と疲れちゃうと思います。自分もコメント書くとしたら割と茶化すほうなので、茶化したことに突っ込み返せるような人をマイミクにするようにしています。
でも、かびぱさんのように交友関係が広いと相手側から申請されることもあって、初めてでもマイミクの人や茶化せる人等いろいろといて、把握や管理が難しいのでしょうね。

自分もかびぱさんには金銀のころからお世話になっていて、その繋がりでかびぱさん含め未だに付き合いのある人が何人もいます。
相手の方のことは知らないのであまり悪くはいえませんが、多くの人と関わればそれだけ自分と合わない人と会う可能性も増えると思います(と、こんなことは年上のかびぱさんのほうが良く知っていますね)。
嫌なことは気になるものですが、多くの人はかびぱさんが好きで感謝していると思うので、あまり気になさらないで下さい。

| 帽子 | 2007/12/27 18:37 | URL | ≫ EDIT

今度、ご飯たべましょう!

次は私がおごるよーv-10

| 通りすがりのドRahiもん | 2007/12/27 19:20 | URL | ≫ EDIT

こちらでははじめして
 年上の人が年下の人に奢ったりするのは、いわば名刺代わりみたいなもんだと自分の中では思っています
 その人がそういう風に思っているのならばその人は、奢ってもらって当然だとか感謝の心が足りていない様なそんな気がします

| ロマンサー | 2007/12/27 21:26 | URL | ≫ EDIT

かびぱさんのコメントが削除された後に彼の日記を読んだものでして、100%経緯を知ってるわけではないのですが…
これは前置きとして

若い世代の方とポケモンで繋がれるというのは、かびぱさんと同年代の私にとっても、とても楽しいし、若い方から反対に学ぶ部分も大きいのでこれからもできる限り続けていきたいと思っています。

奢っていただく件に関しては、うちもかなり恩恵を受けてて子供達もとても喜んでますし、純粋にご一緒する時間が楽しいのでありがたいと感じています。

で、ミクシィのことに話をもどすと、私も彼とはオフよりネットでのお付き合いのほうがメインですので憶測の範囲でしかものを言えないんですが、あの時期に体調を悪くすることは彼にとって身体的にも精神的にも大打撃だったと思うのです。
そのことを日記に書いたのも、コメントがほしいとかでなくて、ぽろっと本音が出ちゃったのかなと。
ここには書けない色んな事情に押しつぶされそうになって、かびぱさんからのコメントを笑って受け流せる状態ではなかったんじゃないかなとも。だからカブさんが書かれてるように、後にあの内容の日記を書いたのでしょう。それはわかってあげてほしい部分です。

20年前の私が同じ状況に置かれたら、やはり怒ってると思います。昔の私は融通がきかなくて、生意気でしたから。今は年くって耐性もついてますから「もう、やだね~w」とやれるんですが。

20年たって私たちと同じ年代になった頃には、きっと今のかびぱさんの気持ちが彼にも理解してもらえると思います。
…それこそ生意気なことをつらつらと書いてしまいましたが、どちらのことも私だいすきなので、一生懸命コメントさせていただきました。

| きよみーる | 2007/12/27 22:02 | URL | ≫ EDIT

僕がかびぱさんに金銀時代の時お世話になったのは勿論ですが、ポケモン界に復帰してから1年間でこんなに今のネットポケモン界のトレーナー達と仲良くなれたのはかびぱさんのおかげだと思ってます。


ネット上だと売り言葉に買い言葉で仲が悪化してしまうこともあると思います。

>しかしこれも、たかだか数回飯をおごったくらいでいい気になるなと否定されました。なんだかね、今まで自分はいったい何をしていたのだろうという気になりましたよ。今までの自分を全否定されましたね。


全否定されたなんて思わないでください。もし彼が本当にそう思っていたとしても彼以外でそんな風に思っている人はいないと断言します。

かびぱさんがこれまでやってきたことはポケモン界にとって非常にかえがえの無いことです。僕はそのことを誇りに思います。

| しゃわ | 2007/12/27 22:27 | URL | ≫ EDIT

初めてカキコさせてもらいます。

いろいろ思うことがありますね。
考えていることを文章で伝えるのは表現力が必要で難しいですね。
ネットの社会のつきあいは結構、大変なのかもしれないですね。

| まっつん | 2007/12/28 00:03 | URL | ≫ EDIT

>マイミクを切る=人間関係の終わり

あー、なんかそういう風潮はありますね
特に、私のマイミクの9割がオフで接点があるので、そういうのは尚更気を使いますね・・・

| れじぇんど | 2007/12/28 01:05 | URL | ≫ EDIT

コメントしようとして言いたいことはきよみーるさんにほとんど言われてました。のでコメントで気になった事を。

そもそもが
不快なコメントを受けたからああいう態度をとった。
それだけの事ではないのでしょうか?
かびぱさんの日記のコメントに横槍を入れるのは無粋だとは思いますが
勝手な像を作り上げて攻撃してる様は気持ちが悪いです。
信念の押しつけをしてそれが正義と決め付けているのは見てて滑稽です。
僕が彼と友達だから不快に思ったのかもしれませんが。

かびぱさんのスタンス自体はそれこそコメントの皆さんの仰ってる通り
感謝してる人は確実に居ると思います。僕もその一人です。
無駄だとは思いません。俺の感謝が否定される事にもなりますから。
相手も相手なりに事情があったと解釈してくださると幸いです。

不快ならば見なければいいと思われるかもしれませんが
僕はかびぱさんと今後もお付き合いをしていきたいと考えてるので横槍を入れさせて頂きました。

| ふれ | 2007/12/28 01:32 | URL | ≫ EDIT

私はミクシーの内容を読むことが出来ませんが、聞きおよぶ所から考えると、かびぱさんのやっている好意が否定されるって事は、必然的に私達がやっている事も否定される訳ですよね?
でも、私達はどんなに否定されようがやめるつもりなどありません。
何故なら、私達は皆さんが好きだから皆さんが喜んでくれるのであればなんだってしてあげたい、ただそれだけなんですから.....。
飲み会の負担だってみんなが楽しく飲んで騒いで楽しんでもらえるのならって気持ちでやっているだけの事ですし、今日やってきた冊子の作業の手伝いにしたって、間に合わなくって困っているのなら助けてあげたいの一心でてつだってきた訳ですからね。
例の件に関しては、彼の真っ直ぐな性格がたまたま体調の悪い状態とあい重なってしまったものだと思います。(悪意など無いはずです)
彼は決して悪い人ではありません、心優しい面も持ち合わせている人なんですよ、ただ表現が下手なだけなんです。
きっと彼も今は冷静に判断が出来ないでしょうが、いずれ社会でもまれて行くうちに解ってくると思います。(私達が若い頃そうであったように)
私達はみんなが好きだから、何を言われようがどう思われようが、私達に出来る事であるのなら、精一杯やっていくつもりです。
これからも、共に若い彼らをかびぱさんと共に見守って行きたいので、ご協力お願いします。

| ディアドラ | 2007/12/28 01:42 | URL | ≫ EDIT

大勢の方にコメントをいただき、ありがとうございます。気持ちもだんだん晴れてきました。今後もみなさんと変わらぬお付き合いをさせていただきたく、よろしくお願い申し上げます。

>>NKさん
いやなことって、いつまでも心に残っているものですが、くよくよしてもしょうがないですね。ぱーっと酒でも飲んで忘れちゃうことにします。

>>ズーボさん
関東と関西のトレーナー同士で交流も持てるって、考えるとすごいことですよね。また関西オフに行きたいなー。

>>カブさん
やはり体調が悪いときは、誰だって落ち込むものですよね。そこへ私の強烈な一撃が止めを刺してしまったのでしょう。彼に非はなく、むしろ私こそ反省すべきでした。今後はネットでの言動には気をつけるようにします。
カブさんは、今後とも若い世代のリーダーとして活躍してくださいね。

>>帽子さん
ポケモンのオフ会創成期に「第1回ポケモンパーフェクト攻略オフ」で会って以来、ずっとお付き合いしてくださりありがとうございます。
そのときのメンバーは帽子さんの他にも、ミューラさん、がなんさん、おべんとうさん、波乗りブースターさんと、今でも交流があるなんて、すごいことですよね。今後ともよろしく。忘年会は日程的に厳しいので新年会やりましょう。

>>Rahiちゃん
うしし、ありがとうございます。めいっぱい高いものをオーダーしちゃうぞ~。

>>ロマンサーさん
まあ、必ずしも奢ることがいいことかどうかは、一概には言えませんが、年齢に関係なくみんなで楽しく飲み食いしたいですね。一度ぜひ、池袋のあんぐら飲み会にも来てください。

>>きよみーるさん
そうですね、身体的にも精神的にも落ち込んでいるときは、やはり人間って暖かい言葉をかけて欲しいものですよね。一人暮らしで病気になったときほど辛いものはありません。私もその点は反省しています。
彼のマイミクは勢いで切ってしまったので、日記とかはもう読めませんが、コメントとか何も削除した覚えはないんだけどな…。
年齢的に言うと、私は彼のダブルスコアぐらいですから、もっと若いときのことを思い出して、笑って水に流そうと思います。

>>しゃわさん
彼も本心ではなく、落ち込んだときについかっとなり書いた程度だと思います。またみんなで飲みに行きましょう。

>>まっつんさん
ネットだと、文字による書き込みの微妙なニュアンスが伝わらないことも多いですよね。気をつけないといけませんね。

>>れじぇんどさん
私も日記にはポケモンのことやニコ動、ゲームのことは一切書かないので、興味のない人には全く読んでも面白くない日記だと分かっています。特に東京のお店のこと書いたって、関西やその他の都市に住んでいる人には意味ないですよね。

>>ふれさん
>>それだけの事ではないのでしょうか?
きっとそうですね。それだけのことですね。若気の至りってヤツでしょうか。そこんとこをもっと分かってあげるべきたったと反省しています。私も、若い人に悪口言われて動揺するようではまだまだ未熟者でした。もっと修行します。

>>ディアドラさん
そうですね。彼に悪意など無いことは、十分わかっています。
お互い、若い人の見本になるよう(難しいな)、がんばりましょう。

| かびぱ | 2007/12/28 10:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kabipa.blog22.fc2.com/tb.php/35-49e7cc6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT